ニート向けの仕事一覧

工場勤務から転職する人へのアドバイス!異業種への転職と工場への転職

投稿日:2017年10月19日 更新日:

現在で工場で働いていらっしゃる方で転職を考えている方は多いと思います。

実際工場勤務を得て、SEになった方やライターのなった方など様々な職種に転職された方は多くいます。

また、工場から違う工場へ転職される方も多くいます。

要は工場の数が多く、いつも人手不足なので人材が欲しい職場ではあります。

今回は工場勤務から転職を考えている方に向けた記事で、転職方法やメリットなどをまとめましたので、ぜひ記事を参考にしていただきまして、あなたにとっての天職になりましたら幸いです。

では、じっくりお読みくださいませ!

工場勤務から転職する場合のアドバイス

工場勤務から転職したいと考えた際に、まず最初に必要なのは自分が転職して何がしたいのかを明確にさせることです。

工場は常に人が欲しい職場です。

一人でも抜けるとすぐに人材を確保しないといけないので、明確な理由がないとなかなか退職までの手続きをしぶる危険性があります。

あっさり許可してくれる工場もありますが、常に人手不足なので渋る傾向が高いです。

何がしたいのか明確な理由を提示することで、工場側から何も言わせないようにすることが大切です。

よく、体が持たないなどの肉体労働がきついことを理由にされる方がいますが、これでは休日を支給されて終わってしまいます。

もしくは、管理職や事務系のお仕事に回される可能性もあるので、自分が何をしたいのかを明確にすることです。

工場から異業種へ転職

工場勤務から異業種へ転職される場合に必要なのは工場勤務で何をしていたかではなく、工場勤務をしながらどんな生き方をしていたかが重要です。

おそらくほとんどの人が工場勤務は流れ作業もしくは肉体労働だという印象を抱いています。

面接の際にどんなことをしていたか聞かれて仕事内容を答えても相手には訴えるものがありません。

勤務中は流れ作業に徹していましたが、勤務後は言葉遣いや友達との交流を広げるなどしてコミュニケーション能力を高めていたので営業の仕事に挑戦したいです。

もしくは、肉体労働をしていたので体力には自信があり、また普段の生活では自分で料理を作るなどしていたので飲食店のキッチンで働きたいと思いました。

など、仕事内容よりも自分がしていたことで仕事へ繋がるアピールをした方が相手に訴える物が大きいです。

工場で勤務していたからといって異業種は無理だと言うことはありませんので、安心してください。

むしろ相手は固定概念を持っているのでギャップを生みだせるチャンスが工場勤務の方にはありますので、異業種への就職は成長できる大きな可能性があります。

工場から工場への転職

工場から別の工場への転職の場合はすんなり行くケースと行かないケースがあります。

まずは経験者と言うことで採用したいと考えますが、流れは同じでもやり方が違う場合はイチから教えないといけないために、経験者だとイチから教えるのは実は未経験者より大変な場合があります。

へんな癖がついている可能性があるからです。

また、どれだけのスキルを持っているのかなども働いてみないとわからないので、実は迂闊に採用できないのです。

とはいえ常に人材不足なので、数打ち当たる作戦で就職活動をしているよ採用される可能性は高いです。

工場から工場へ転職される方に多いのが深夜勤務が嫌で日中に勤務できる工場へ転職されるケースが多いです。

働き方はご自身で選んで構わないので、条件や待遇などをしっかり把握したうえで転職されることをおススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

工場勤務からの転職はある意味チャンスでもあります。

異業種は無理と言うのは絶対にありません。

また、現在はいろいろな業種を掛け持ちすることを許されつつある流れになっているので、工場勤務でのスキルを持っていることは武器になる可能性もあります。

ぜひ、転職活動を頑張ってみましょう。

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

ニートが建築業界で一流になる方法!ステップアップに必須な4つの資格

建築業界は非常に人手が不足しています。 そのため、ニートでも入りやすい業界として知られています。 たしかに、肉体労働は大変ですし、危険な作業もあるのですが、給与は高水準で、学歴があまり関係ないので、ニ …

データ入力のアルバイトに向いている人とは?仕事内容、待遇、仕事の探し方

突然ですが、「データ入力のアルバイト」ってどんなことをすると思いますか? 「ただパソコンでデータを打ち込むだけの仕事じゃないの?」「誰でもできるものじゃないの?」と考える人もいますよね。 そこで、デー …

ニートの就職におすすめな穴場企業・業界3選

ニートが就職活動を行うと、どうしても大手企業や有名企業への応募に偏ってしまいます。 しかし、そうした企業はニート以外も応募しますので競争率が高くなりますので、ニートには狭き門となってしまいます。 そう …

火葬場の仕事はニートでも高収入?内容や給料、仕事は楽?

パッといきなり「火葬場に就職したい」と考える人も、中々少ないとは思いますが、火葬場のお仕事って、どのようなものか気にはなりますよね。 やはり最後のお別れをするのだから、給与もそれなりに貰えるのかな、と …

ニートがニトリでアルバイトをするのはあり?業務内容や待遇を紹介

「家具のニトリ」はみなさん、ご存知でしょう。 実はニトリは、頻繁にアルバイトの募集を行っています。 周囲のお店よりも時給が高めですので、気になっているニートの方もいらっしゃるでしょう。 本記事では、ニ …

ニートが清掃会社に就職する方法、仕事の種類、メリット・デメリットを紹介

現在ニートで就職を考えている皆さん、清掃員の仕事に興味はありませんか? 接客が苦手な人や掃除が好きな人にとって、清掃員の仕事はうってつけの仕事かもしれません。 この記事では、清掃員の仕事の種類やメリッ …

ニートは接客業に就職できる?仕事内容、待遇、条件

多くのニートはコミュニケーションが苦手で接客業を避けたいと考えていると思います。 しかし、中には人とのコミュニケーションが好きだったり、苦手を克服するためにあえて接客業にチャレンジしたいと考えている人 …

ニートにおすすめの夜バイト3選、メリット・デメリット

ニートの人がいきなり働くのは、緊張しますよね。 そんな中でオススメなのが、夜バイトです。 最近は24時間体制の仕事が増え、夜バイトの種類も多くなっています。  しかし夜バイトってどんなものなのか、あま …

警備員はかなり深刻な人手不足?給料や仕事内容を紹介

慢性的な人手不足となっている仕事として代表的なものに警備員があります。 仕事内容から体力仕事というイメージがどうしても消えない警備員の仕事は、敬遠してしまう人も多くいます。 本ページでは、警備員が現在 …

ニートが経理として就職するために必要な資格、年収や待遇は?残業はある?

ニートの中には経理職に興味を持っている人もいると思います。 経理職はどの業界でも必要な職種ですし、デスクワークが主なので楽なイメージがありますので、ニートに限らず、目指している人は多いです。 しかし、 …