ニート向けの仕事一覧

ニートが採用されやすいIT系企業の特徴、見分け方

投稿日:2017年1月26日 更新日:

ニートが採用されやすいIT系企業の特徴や見分け方のご説明をします。

ニートが採用されやすいIT企業の特徴は俗にいう「ブラック企業」が大半となってきてしまいます。

ブラック企業というのは人件費を安く圧縮することによって採用人数を増やし、利益を増やしていこうとする企業の事を指します。

また、人格否定をするような会社や法令違反(労働基準法や36協定・民法)をするような会社の事もブラック企業といいます。

目次

ニートが採用されやすいIT系の企業とは?

IT系でプログラマーを目指したいという人は、SIerといわれるIT専門の派遣会社に就職することによって、プログラマー職に就けることもあります。

SIerはニートからでも比較的採用されやすいIT系の職業の1つです。

しかし、注意点として、業務内容はその時のプロジェクト次第になってきてしまうということです。

SIerといわれるような企業に就職をすると、自分のやりたい仕事以外の仕事(サーバー・ネットワークセキュリティの運用監視、リストア業務など)をすることも必要とされます。

IT知識を広く深く学びたい、知識や業務経験として身につけたいという人にとっては、SIerと呼ばれる企業に就職するのは最高の環境になってくるでしょう。

プログラマーを目指す人には自社サービスを作る企業がおすすめ

プログラマーとして活躍したいという人にとっては、独立系で自社サービスを作っている企業に頑張って就職することをお勧めします。

自社サービスを内製化している会社というのは大手一流企業に多いのですが、そういう会社は面接の回数も多く書類選考も大変厳しいものとなってきます。

では、どうすればそのような大手にも就職できるのでしょうか?

厳選採用だからこそ挑戦する価値がある!

ニートから自社サービスを作っている大手企業に就職するためには、資格の取得でアピールしていきましょう。

具体的には、

・HTML5認定プロフェッショナルレベル1、レベル2

・ITパスポート試験

・CCNA・CCNP

・LPICレベル1・レベル2・レベル3

といった資格を取得していく事で、業務は未経験だけどエンジニアとしての基盤はしっかりできていると証明でき、人事担当者の目にもつきやすくなってきます。

そして、資格取得をするにあたって大変だったことや、苦労して乗り越えたことなどを、PRポイントとして書いてまとめておきましょう。

人事担当者に、自分はどれだけ利益をもたらせる有能な人材であるかということを話せるようにしておくことが大切です。

雇用形態にこだわらないのならアルバイトでプログラマーもあり

また正社員雇用でなくても、アルバイトでプログラマー職があったりします。

まずは、リクナビNEXTやはたらいくといった求人情報サイトに登録しましょう。

自分の経歴や取得資格やPRポイントなどをサイト上プロフィール欄に書いておくことで、色々なIT企業の人事担当者がオファーを出してくることがあります。

なので、おすすめは求人情報サイトに登録をしておいて、資格取得をしたら自分の経歴欄に記入していくことです。

ネット上で多数の人に、自分の存在を知られることがプログラマーになるための第一歩です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

SE・PG・ネットワーク・サーバーエンジニアなどの職種につきたい人に参考になれば嬉しいです。

自分は未経験だけど・・・ウェブページを作って楽しいとか、0から物を作る事の難しさと楽しさを知ることができた人にとっては、エンジニア・プログラマーは向いている仕事だと思います。

また、ネットワークサーバーに関しての仕事は、国内のインフラの一部を自分が任されているんだという自負が持てるので、やりがいもあるでしょう。

活き活きと働ける職場に巡り会えるよう頑張りましょう!

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

ニートが就職しやすいweb系の仕事とは?有利な資格、年収や待遇

ニートの中にはweb系の仕事に興味を持っている人も多いかと思います。 web系の仕事は実力主義なので学歴は関係ありませんので、ニートにも多くのチャンスが与えられる仕事と言えるでしょう。 本記事では、ニ …

ニートは接客業に就職できる?仕事内容、待遇、条件

多くのニートはコミュニケーションが苦手で接客業を避けたいと考えていると思います。 しかし、中には人とのコミュニケーションが好きだったり、苦手を克服するためにあえて接客業にチャレンジしたいと考えている人 …

ニートから看護助手になれる?仕事内容、必要な資格、待遇や年収

ニートの中には医療に携わりたいと考えている人もいることでしょう。 医療業界は常に必要とされる業界ですので安定感がありますし、人を救う仕事ですのでやりがい、達成感を味わうことができます。 しかし、医療関 …

スキル重視!ニートからデザイナーに就職する方法とデザイナーの種類

ニートをしている人の中には、デザインやものづくりが好きな人も多く、なんとなくデザイナーになりたいと思っている人もいるのではないでしょうか。 デザイナー、と一口に言いますが、様々な種類のデザイナーがあり …

ニートはコールセンターのアルバイトがおすすめ?業務内容や待遇

    コールセンターは電話を通して人と話すので、コミュニケーションが苦手なことが多いニートには向いていない、と思っていませんか? 実は、コールセンターのバイトは、ニートにこそ合っているものと言えるの …

ニートにもおすすめ!正社員で簡単な仕事5選

近年は稀に見る売り手市場だと言われています。 求職者にとって仕事を選べる環境にある現在、正社員で仕事をするにしても、ブラック業界への就職は避けたいところです。 本ページでは、正社員で簡単な仕事をピック …

就活の参考に!主な仕事の職種一覧(10選)と内容を解説

世の中には様々な職種があり、一つの会社にもいくつもの職種の人たちが働いています。 なんとなく聞いたことはあっても具体的に何をやっている人たちなのかわからない人も多いのではないでしょうか。 そこで、本記 …

未経験歓迎の求人はニートからでも受ける事ができる?ニートでも採用される業界3つ

求人を見ていると、未経験歓迎といった文言をよく目にします。 専門的な知識が必要そうな仕事でも、そういった文言は珍しくありません。 そうした求人は本当に未経験の人材を採用してくれるか、職歴の無いニートで …

ニートから薬剤師になるには?必要な資格、条件、気になる待遇を紹介!

  ニートで薬剤師という仕事に興味を持っている人も多いはずです。 私もニート時代、薬剤師になれば人生を挽回できるのにと思った時期もありました。 ニートから薬剤師を目指すためには、まず何をすればいいので …

ニートからでも高収入を狙える仕事や資格3選

職歴も無く、学歴も無いニートになると、たとえ働いても低収入の仕事しかなく、一生底辺で過ごさなくてはならないと思い込んではいないでしょうか。 実際、世の中には職歴や学歴など関係なく就職できて、しかも高収 …