ニート向けの仕事一覧

ニートが採用されやすいIT系企業の特徴、見分け方

投稿日:2017年1月26日 更新日:

ニートが採用されやすいIT系企業の特徴や見分け方のご説明をします。

ニートが採用されやすいIT企業の特徴は俗にいう「ブラック企業」が大半となってきてしまいます。

ブラック企業というのは人件費を安く圧縮することによって採用人数を増やし、利益を増やしていこうとする企業の事を指します。

また、人格否定をするような会社や法令違反(労働基準法や36協定・民法)をするような会社の事もブラック企業といいます。

ニートが採用されやすいIT系の企業とは?

IT系でプログラマーを目指したいという人は、SIerといわれるIT専門の派遣会社に就職することによって、プログラマー職に就けることもあります。

SIerはニートからでも比較的採用されやすいIT系の職業の1つです。

しかし、注意点として、業務内容はその時のプロジェクト次第になってきてしまうということです。

SIerといわれるような企業に就職をすると、自分のやりたい仕事以外の仕事(サーバー・ネットワークセキュリティの運用監視、リストア業務など)をすることも必要とされます。

IT知識を広く深く学びたい、知識や業務経験として身につけたいという人にとっては、SIerと呼ばれる企業に就職するのは最高の環境になってくるでしょう。

プログラマーを目指す人には自社サービスを作る企業がおすすめ

プログラマーとして活躍したいという人にとっては、独立系で自社サービスを作っている企業に頑張って就職することをお勧めします。

自社サービスを内製化している会社というのは大手一流企業に多いのですが、そういう会社は面接の回数も多く書類選考も大変厳しいものとなってきます。

では、どうすればそのような大手にも就職できるのでしょうか?

厳選採用だからこそ挑戦する価値がある!

ニートから自社サービスを作っている大手企業に就職するためには、資格の取得でアピールしていきましょう。

具体的には、

・HTML5認定プロフェッショナルレベル1、レベル2

・ITパスポート試験

・CCNA・CCNP

・LPICレベル1・レベル2・レベル3

といった資格を取得していく事で、業務は未経験だけどエンジニアとしての基盤はしっかりできていると証明でき、人事担当者の目にもつきやすくなってきます。

そして、資格取得をするにあたって大変だったことや、苦労して乗り越えたことなどを、PRポイントとして書いてまとめておきましょう。

人事担当者に、自分はどれだけ利益をもたらせる有能な人材であるかということを話せるようにしておくことが大切です。

雇用形態にこだわらないのならアルバイトでプログラマーもあり

また正社員雇用でなくても、アルバイトでプログラマー職があったりします。

まずは、リクナビNEXTやはたらいくといった求人情報サイトに登録しましょう。

自分の経歴や取得資格やPRポイントなどをサイト上プロフィール欄に書いておくことで、色々なIT企業の人事担当者がオファーを出してくることがあります。

なので、おすすめは求人情報サイトに登録をしておいて、資格取得をしたら自分の経歴欄に記入していくことです。

ネット上で多数の人に、自分の存在を知られることがプログラマーになるための第一歩です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

SE・PG・ネットワーク・サーバーエンジニアなどの職種につきたい人に参考になれば嬉しいです。

自分は未経験だけど・・・ウェブページを作って楽しいとか、0から物を作る事の難しさと楽しさを知ることができた人にとっては、エンジニア・プログラマーは向いている仕事だと思います。

また、ネットワークサーバーに関しての仕事は、国内のインフラの一部を自分が任されているんだという自負が持てるので、やりがいもあるでしょう。

活き活きと働ける職場に巡り会えるよう頑張りましょう!

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

もう我慢しない!ストレスの少ない仕事ランキングトップ10

ストレスというのは個人差があります。 ここでは“ストレスの少ない仕事ランキング”というタイトルですが、すべての人に該当するわけではありません。参考として閲覧していただければと思います。 しかしながら、 …

警備員はニートにおすすめ?業務内容、給料、警備員に就職するまでの道のり

社会問題にもなっているニート。 しかし就労支援団体なども増え始め、前に進み始る人も以前に比べて増えたように思います。 ニートから正社員になる道のりはそう簡単ではありません。 しかし世の中にはいろいろな …

ニートが花屋に就職するには資格は必要?仕事の中身やプラスになる資格を紹介

現在ニートでも、花に興味があり、花屋に就職したいと思っている方も多いと思います。 でも、実際に必要な資格や仕事内容などで自分にできるのか不安な人もいると多いでしょう。 ですが実は花屋さんになるのに必要 …

営業職はパソコンができないときつい?必要なパソコンスキル

営業職を希望しているけれど、パソコンをうまく使いこなすことができない。使えることには使えるけれど、スムーズに操作できない。 こういった悩みを抱えている人は、少なくないようです。 それでは営業職はどんな …

夢のような職業!楽で給料のいい仕事5選

ニートの多くは、楽な仕事があるなら就職したいと考えているのではないでしょうか。 楽な仕事であることに加えて、給料が高いならすぐにでも飛びつくのに、と考えているでしょう。 多くの仕事はきついから給料が高 …

IT系の王道!パソコンを使う仕事の種類5つの内容、特徴を紹介

IT業界は何かと話題に上ることも多いので、気になっている人もいるのではないでしょうか。 もしかしたら、既に「IT系の仕事を探そう」、と考えている人もいるかもしれませんね。 という訳で、ここでは、IT系 …

ニートからエンジニアに就職する方法!必要な資格、知識

ニートの中には、エンジニアという職業に憧れを抱いている人も多いのではないでしょうか。 エンジニアとは、製品やソフトウェアのスペシャリストとして、設計や開発、製造に携わる職業です。 エンジニアの範囲は非 …

疲れない仕事はある?肉体、精神、人間関係で疲れない仕事を5つずつ紹介

仕事をするなかで、さまざまなストレスから疲れを感じる人が増えています。人によって肉体的な疲れであることもあれば、精神的な疲れであることもあります。 当記事ではこれから「疲れない仕事」を探そうとしている …

ニートはファミリーマートでバイト、就職できる?業務内容や待遇条件

ニートの中には、コンビニでのバイトや正社員での就職に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 働いている姿を見れば、それほど難しくはなさそうですし、働いている人も若い人ばかりでなく、年配の方もい …

ニートから証券会社に就職できる?必要な資格、年収や待遇

ニートの中には証券会社に興味を持っている人もいると思います。 証券会社は主に株式の売買の窓口となったり、証券会社自身が株式の売買を行うことで、経済学、金融学の知識をフル活用して、グローバルな活躍をする …