ニート向けの仕事一覧

ニートからエンジニアに就職する方法!必要な資格、知識

投稿日:2017年6月23日 更新日:

ニートの中には、エンジニアという職業に憧れを抱いている人も多いのではないでしょうか。

エンジニアとは、製品やソフトウェアのスペシャリストとして、設計や開発、製造に携わる職業です。

エンジニアの範囲は非常に幅広く、音楽、金融、航空、建築など多種多様な業界にエンジニアと呼ばれる技術者が存在しています。

エンジニアを志すニートもどういった分野でエンジニアになりたいのかが漠然としていたり、ニートでもなれるエンジニアはどういうものかを知らなかったりするニートがほとんどではないでしょうか。

本記事では、ニートでもなれるエンジニアや、必要な知識や資格、仕事の探し方等をご紹介していきます。

ニートでもなれるエンジニアとは

エンジニアとは、専門的な技術を持った人たちのことを言います。

エンジニアと一口に言っても、多種多様な業界、業種があります。

エンジニアには工業分野のイメージがありますが、例えば、医療業界の放射線技師もエンジニアですし、和装式服のしみ抜き技術者、楽器製作者などもエンジニアと言えます。

エンジニアになるには、技術職としてそれぞれの業界に入るか、資格を取得する必要があります。

前者は新卒で入ることが前提であったり、後者は専門学校や大学に通う必要があったりすることも多く、ニートでもなれるとは言い難いです。

ニートがなりやすいエンジニアというと、システムエンジニアになります。

IT業界は人出不足でニートでも入りやすく、学歴や職歴よりもスキルを重視しています。

システムエンジニアとは、顧客の要望を元にシステムの設計、開発を行う仕事です。

実際のプログラミングはプログラマーの仕事となりますので、進捗状況や開発工程の管理する役割です。

システムエンジニアに必要な資格や知識

システムエンジニアになるには、特別な資格を取るなどの要件はありません。

しかし、ニートが就職するとなると、資格を持っていた方が断然有利となりますので、まずは資格を取得してから就職活動に入るとよいでしょう。

ニートが取得しておくべき資格としては、基本情報技術者試験となります。

基本情報技術者試験は、基本的な知識や技術を持っている事の証明となります。

基本情報技術者試験よりも上位の資格もありますが、学習に時間がかかることや、WEBやアプリ、通信など分野によって目指すべき資格が変わることから、就職後に資格取得を目指すのが一般的です。

また、システムエンジニアは基本的にプログラミングはしないものの、客からの要望をプログラマーに伝える仕事ですので、プログラミングに関してある程度知識を持っていないと仕事になりません。

資格まで取る必要はありませんが、簡単なプログラミングはできるくらいの知識を得た方が良いでしょう。

システムエンジニアに就職するには

資格を取得したら、次は就職活動を始めます。

ハローワークを利用するのも悪くないのですが、カラ求人が多く、見分けるのも難しいので無駄に時間がかかってしまう可能性があります。

また、ブラック企業も当たり前のように掲載されていますので、運が悪いとブラック企業に入社してしまう可能性があります。

そこで、転職サイトやエージェントを利用しましょう。

意外と知られていませんが、職歴の無いニートでも転職サイトやエージェントに登録することが可能です。

IT企業の求人を探せることはもちろんですが、履歴書の書き方や面接でのポイント、ブラック企業の見分け方など、様々な情報を得ることもできます。

登録は無料ですし、サイトやエージェント経由で就職しても利用料等を支払うことはありませんので、安心して利用できます。

まとめ

以上、ニートからエンジニアになる方法についてご紹介しました。

ニートだと、システムエンジニアになるのが現実的です。

資格さえ取ればシステムエンジニアになれる可能性は非常に高いので、ぜひチャレンジしてみてください。

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

ニートでも就職できる学校教育関係の仕事ってどんな仕事?

現在ニートの方に朗報となるお知らせがあります。 ちなみにニートの方で学校教育関係のお仕事に就きたい、もしくは、学校教育関係のお仕事に興味がある方はいませんか? あるけど、ニートでは無理でしょう。 そう …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

ニート必見!人手不足業界ランキングトップ10

人手が足りていない業界を知っておくことは、職探しをしている人にとって、就職先を見付ける1つのポイントでもありますよね。 厚生労働省が取り組んでいるものや、テレビやネットニュースで報道されているもの、求 …

IT系の王道!パソコンを使う仕事の種類5つの内容、特徴を紹介

IT業界は何かと話題に上ることも多いので、気になっている人もいるのではないでしょうか。 もしかしたら、既に「IT系の仕事を探そう」、と考えている人もいるかもしれませんね。 という訳で、ここでは、IT系 …

コミュ障女子でもできる仕事を5つ紹介

ずっと無職を続けている女子の中には、コミュニケーションさえなければ働くのに、と考えている人が少なくありません。 しかし、コミュニケーションの必要のない仕事がなかなか見つからず、無職から抜け出せない方が …

ニートでなかなか仕事が続かない人へ!仕事を続けるコツと続けやすい仕事の見つけ方

中々仕事が続かず、ニート生活を送っている人もいるのではないでしょうか。 「仕事が続かないのは、甘え」と厳しい言葉をぶつけられた人もいるかもしれません。 ここでは仕事を続けていくコツや、続けやすい仕事の …

簡単な仕事ランキングトップ10

現在再就職など就職を考えている皆さん! ぜひ、こちらの記事を参考にしてください。 簡単なお仕事を10個ランキング形式でお教えします。 やっぱり働くなら簡単なお仕事が良いと考えている方は多いと思います。 …

ニートは新聞配達が合ってる?仕事内容や条件、待遇を紹介

ニートをしている人の中には、新聞配達に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 新聞を配り歩くだけなら誰でもできると思ってはいるものの、それ以外にどんなことをしているのかわからず、今一歩新聞配達 …

ニートに引越し業はおすすめ?業務内容や向いている人を紹介

引越し業に興味を持っているニートの方もいらっしゃると思います。 実際に私もニートを抜け出した時、バイトではありますが引越し業を行っていました。 本記事では引越し業の業務内容や待遇、向いている人について …

ニートにおすすめの派遣会社や仕事は?派遣会社を選ぶ時に見るべきポイント

ニートから就職活動を初めて、仕事を開始する際、派遣の会社を利用するメリットはどこにあるのでしょうか。 ここでは、派遣会社の種類や、どのような派遣会社を選べば良いのかを見ていきましょう。 目次派遣会社の …