ニート向けの仕事一覧

語学力が活きる!英語を使う仕事の種類5つを紹介

投稿日:2017年10月10日 更新日:

学生時代に、英検やTOEICを受けたという人もいるのではないでしょうか。

また、英語にかなりの興味関心があり、その分野の大学へ進学したり、留学をした経験のあるという人もいると思います。

しかし、いまいち自分の英語力を活かせる仕事がわからない人も多くいるはずです。

ここでは英語を使う仕事を5つ紹介していきますので、自身の英語力を活かせる仕事の参考にしてみてください。

1. 英会話の講師

英会話講師の仕事内容は、受け持ったクラスのレベルに応じて、英会話を教えることです。

もちろん、授業以外にもやるべき仕事は沢山あるのですが、ザックリ言うと上記のようになります。

英会話の講師になるために必要なレベルは、「英検2級以上」「TOEIC750点以上」のところもあったり、「準1級以上」「TOEIC850点以上」のところもあったりと、まちまちです。

また、受講する人のニーズとして、留学を望んで来ている、または仕事で要り用だから来ている、という場合も多いため、留学経験がある人は優遇される可能性が高いです。

英会話の講師には、ネイティブな発音で即座に応対出来ること、明るく分かりやすく教えることが出来ることが求められます。

個人ではなく、会社に勤める形で英会話の講師になる場合は、研修が実施されることが多いです。

人へ教えるということは、自分がより良く理解しておく必要があるので、英語に関して理解度の高い人・生徒の進捗を冷静に分析出来る人に向いている仕事だといえますね。

2. 貿易事務

貿易事務の仕事内容は、海外との取引がある会社での輸出入に関わる業務を行うことです。

輸出か、輸入かという点でも仕事内容は異なります。

また、仕事内容の幅は会社によりまちまちなので、自分が出来る範囲なのかどうか、求人を確認する必要があります。

細かな調整や伝達も必要となるため、相手方とのやり取りをすることとなります。

書類やメール、電話などで生の英語に触れる機会が多いため、自分の語学力を磨くことが出来るのが魅力的なところですね。

貿易事務の仕事に就くにあたっては、「通関士」や「貿易実務検定試験」の資格を持っていると、有利に働きます。

3. ホテルのフロント

ホテルのフロントの仕事内容は主に受付業務で、併設されているレストランの予約、モーニングコールなども該当します。

立ち仕事で尚且つ接客業なので、体力に自信がある人に向いている仕事といえますね。

外国人の利用も増えているので、英語でのコミュニケーションを取ることが出来る人が求められる場合が多いです。

ただ、英語にそこまで確固たる自信がないという人でも、研修があるホテルも多いため、躊躇せずに飛び込むことが出来る仕事です。

外国人のお客様と対面する機会を重ね、努力次第で自分のコミュニケーション能力を底上げすることが出来るのが魅力ですね。

4. 秘書

秘書の仕事内容は、どんな会社のどんな上司の秘書になるのかにより異なりますが、基本的には上司の全面的なサポートです。

あらゆる業務内容をこなすため、大変ではありますが、これから先どこへ出ても恥ずかしくないようなスキル・マナーを身に着けることが出来ます。

来客の方が外国人だった場合、多少の会話をすることになるので、英語でのコミュニケーションも必要となります。

以前から興味があり、秘書技能検定などの各種資格取得にも励んでいた、という人にはおすすめの仕事です。

5. 人事

人事の仕事内容は、会社にもよりますが、「採用」「人事異動」「研修」等々です。

一般的には、人と関わることが多いため、対外的で明るい人が向いているといわれています。

昨今、グローバル化が進んでいるため、海外に支社を構えている会社や、これから構えようとしている会社も増えつつあります。

そのため、ビザの手続きや海外とのやり取りなどの業務もこなすことも増え、英語を使うことが出来る人が必要とされてきているわけです。

また、外国人の採用を必要としている際にも、語学力が必要となります。

まとめ

英語を使う仕事と仕事内容を5つ、紹介してみました。

人と関わるものが多いため、語学力に合わせて、コミュニケーションが得意な人にとっては、ピッタリの仕事ですね。

この記事が、英語を使う仕事の種類が知りたい、という人の参考になれば嬉しいです。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートが建築業界で一流になる方法!ステップアップに必須な4つの資格

建築業界は非常に人手が不足しています。 そのため、ニートでも入りやすい業界として知られています。 たしかに、肉体労働は大変ですし、危険な作業もあるのですが、給与は高水準で、学歴があまり関係ないので、ニ …

ニートにデータ入力の仕事はおすすめ?主な3つの仕事内容、条件・待遇、よくある質問

ニートの方で再就職を考えている方におススメのお仕事があります。 それはデータ入力のお仕事です。 データ入力と言っても勤務先により仕事の内容は様々です。 売り上げなどを入力する経理的なデータ入力もあれば …

ニートに肉体労働はおすすめ?肉体労働系の仕事、職種一覧と仕事内容の紹介

ニートは普段体を動かす機会が少ないため、体力が低下しがちです。 そのため、肉体労働に対して非常にハードルが高いと感じているニートの方も多いのではないでしょうか? 一般的に肉体労働というと、 「体力がな …

就職しやすい仕事の特徴3つと具体的な業界

ニートをしている人の多くは就職してニートから抜け出したいと考えています。 しかし、ニートとなると履歴書に空白期間があり、どの業界でもなかなか就職しにくいという現実があり、就職活動に二の足を踏んでいる人 …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

それほど難しくない!ニートから店長になりやすい仕事、業界3つ

ニートの中には、店長になりたいと考えている人もいることでしょう。 一国一城の主というのは憧れがありますし、ある程度本部からの指示はあるものの自分の裁量でお店の戦略を変えることもできます。 収入もそれな …

webデザイナーは人手不足って本当?求められるwebデザイナーになるための方法

webデザイナーになりたいと考えているニートも多いかと思います。 しかし、webデザイナーの現状がよくわかっていない人が多いでしょう。 IT業界はどの業務も人手不足なので、webデザイナーも引く手あま …

ニートからトラック運転手に就職する方法・待遇は?必要な資格はある?

ニート生活からそろそろ抜け出そうと思い、求人サイトを見ていて、「トラック運転手」の募集が気になった人もいるのではないでしょうか。 運転が好きだったり、以前からトラック運転手の職に興味があったりする人だ …

警備員はかなり深刻な人手不足?給料や仕事内容を紹介

慢性的な人手不足となっている仕事として代表的なものに警備員があります。 仕事内容から体力仕事というイメージがどうしても消えない警備員の仕事は、敬遠してしまう人も多くいます。 本ページでは、警備員が現在 …

ニートは新聞配達が合ってる?仕事内容や条件、待遇を紹介

ニートをしている人の中には、新聞配達に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 新聞を配り歩くだけなら誰でもできると思ってはいるものの、それ以外にどんなことをしているのかわからず、今一歩新聞配達 …