ニート向けの仕事一覧

介護職で正社員になる方法!給与、待遇、適している人とは?

投稿日:2017年8月2日 更新日:

世の中には様々な職種があります。

その中で、「介護職」という職種を耳にする機会もあるのではないでしょうか。

周りに介護職を勧められている、また求人を見て気になった、という人もいると思います。

ここでは介護職で正社員になる方法やその待遇、その他の事項として介護職に適している人はどんな人なのか?ということについて書きたいと思います。

介護職で正社員になる方法

職場にもよりますが、未経験や無資格でも正社員登用ありで募集をかけている求人もあります。

求人数の観点から見ると、有資格者に比べるとやや少ない印象です。

無資格で働き出しても教育プログラムなどを組むようにしている職場もあるので、詳しくは調べてみることをおすすめします。

介護職は学歴や年齢といったものは関係なく、経験や資格に着目される職種です。

職業柄、人を介護するという重大な役目を担うことになるのですから、これは当然のことですね。

なので、介護職の中でもどういう仕事内容の職場で正社員としてやっていきたいのかを考え、求人を選ぶことをおすすめします。

職場によっては仕事内容も違ってくるので、ここは重要なところだと思います。

正社員になるための条件として「介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)」が必要となることが多いです。

これをアルバイト期間やパート期間に取得し、正社員となるのが一般的といえるでしょう。

介護職の給与、待遇について

これも職場やその時の状況によりますが、大体17万程の給与からのスタートです。

どの会社でも、正社員だとそうなのですが、もちろん社会保険完備です。

また、介護職の出勤に関しては、シフト制であることが多いです。

「早出・遅出・夜勤」など、これは職場により、出勤時刻などにより差が生じるので、きちんと確認しておくことをおすすめします。

初めにスタート時の給与を記載しましたが、細かい給与の内訳を書いていきます。

給与の換算方法ですが、「基本給+資格手当(+※場所や状況により各種の手当)」となっていることが多いです。

もちろん、夜勤がある職場が多いので、他の職種でも夜勤をする仕事内容であればそうですが、当然夜勤手当もついてくることが多いです。

実際に考えているものと違わないよう、まずやってみて、もっと興味が出たり、やりがいを感じた人は改めて正社員になりたいと考えるでしょう。

そこで、ずっと介護の道で働くことを希望した人は、実務経験を経て介護福祉士の資格を取ると、資格手当の加算で昇給する職場が多いです。

また、介護福祉士を持っている人は優遇される傾向にあるため、介護職での転職の際にも有利です。

先述の通り、介護職は、経験や資格に着目される職種だからです。

それから更なる介護職での向上を求める人は、実務経験を経て、ケアマネージャーの資格を取得すると、資格手当の加算で更に昇給します。

休日については、職場によりますが、きちんと休みをとってくれる会社が大半です。

体力と精神力が必要とされる職種なので、これは当然ですよね。

介護職に適している人

「体力があるから、学歴不問だから」といって、安易に介護職の正社員を選ぶことはおすすめしません。

そこには、介護を必要としている「人間」がいるからです。

体力があり、学歴不問で熱意がある人材を正社員として採用してくれる職種は、他にもあります。

介護にとても興味・関心があり、人のお世話をしたり、対人関係というものに重きを置いている人、そしてそれを仕事にしたい人に向いている職種です。

これらの要素を備えている人にとっては、天職となることでしょう。

まとめ

介護職で正社員になりたいという人は、無資格の場合、アルバイト期間やパート期間に「介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)」を取得し、正社員になることをおすすめします。

また、給与は資格手当が加算されるというところが、実力主義な側面を持ち合わせている職種だといえるでしょう。

介護職は、体力がある、学歴不問、というだけでは続けていきにくい職種です。

人への大きな関心、人のお世話をする喜び、厚い対人関係に重きを置く人が適しているといえます。

この記事が、介護職で正社員を目指している人の参考になれば、嬉しいです。

-ニート向けの仕事一覧
-,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

ニートにパチンコ屋のバイトは向いている?仕事内容やメリット・デメリットを紹介

パチンコ屋は、全国に10000店舗以上存在します。 ホールスタッフとして働いている、または働いたことがある人はたくさんいると思います。 時給が良いイメージのパチンコ屋のバイトですが、一体どんな仕事内容 …

特別なスキルは必要なし!誰でも就職できる仕事3選

働いた経験が全く無かったり、学歴や資格も持っていなかったりすると、ニートからの脱出は難しくなります。 年齢を重ねていれば、なおさら難しいですし、業種によっては男女で入りやすさが違ったりということもざら …

ニートでも営業マンとして就職できる?営業職に向く人とは?


  ニートの時期を経ての就職で、営業職を目指したいと思っている人がいるかもしれません。 ここでは、営業職にどのような種類があるのか、どんなタイプが向いているのかを見ていきましょう。 目次営業職にはどん …

警備員はかなり深刻な人手不足?給料や仕事内容を紹介

慢性的な人手不足となっている仕事として代表的なものに警備員があります。 仕事内容から体力仕事というイメージがどうしても消えない警備員の仕事は、敬遠してしまう人も多くいます。 本ページでは、警備員が現在 …

ニート向き?楽な仕事10個の紹介とそれぞれ転職に有利な資格

ニート、フリーターに限らず、たとえ給与が少なくても体力的にも精神的にも楽な仕事に就きたい人は多いでしょう。 特に転職を考えている人や転職活動中の人は、どうすれば楽な仕事に転職できるのだろうと考えている …

ニートにデータ入力の仕事はおすすめ?主な3つの仕事内容、条件・待遇、よくある質問

ニートの方で再就職を考えている方におススメのお仕事があります。 それはデータ入力のお仕事です。 データ入力と言っても勤務先により仕事の内容は様々です。 売り上げなどを入力する経理的なデータ入力もあれば …

ニートにおすすめの夜バイト3選、メリット・デメリット

ニートの人がいきなり働くのは、緊張しますよね。 そんな中でオススメなのが、夜バイトです。 最近は24時間体制の仕事が増え、夜バイトの種類も多くなっています。  しかし夜バイトってどんなものなのか、あま …

ニートから電気工事士になる!主な2つの仕事内容、資格取得の難易度は?

現在ニートで就職を考えているみなさんにとって、朗報です。 電気工事士として働いてみたいとは思いませんか? 電気関連のお仕事は実は需要が増え続けているお仕事でもあり、お仕事がなくなるという心配ありません …

まだ諦めるのは早い!ニートから総合職に就職する方法

ニートの中には、総合職への就職はできないものかと思い悩んでいる人もいるでしょう。 一般的に総合職になれるのは、大卒以上の新卒採用です。 学歴が足りなかったり、中途採用だったりすると、一般職や特定の職種 …

30代ニートから介護職で気持ちよく働くための4つのポイント

仕事していない期間が長くなり、気づけばあっという間に30代になってしまった。 さすがにこれではまずいと思い仕事を探そうにも、30代ニートの就職活動のハードルは高く、ようやく採用された会社でも、業績が芳 …