ニート向けの仕事一覧

ストレス&疲れもなし!きつくない仕事5選

投稿日:2017年7月18日 更新日:

働きたくないニートの多くは、楽な仕事があれば働くのに、と考えているのではないでしょうか。

しかし、楽な仕事なんてないと諦めてはいませんか?

世の中には数多くの仕事があって、探してみると、精神的にも肉体的にも楽な仕事は意外とあるものです。

本記事では、きつくない楽な仕事を5つご紹介します。

1. 高速道路料金収受員

高速道路の料金所で、運転手からお金を受け取る仕事です。

お金を受け取るだけなので、非常に簡単な仕事です。

コミュニケーションと言えば、運転手から渋滞情報や道順などの簡単な質問を受けるくらいですので、ほぼ皆無と言っても良いでしょう。

ノルマがあるわけでもないですし、急かされることもありませんので精神的に非常に楽です。

また、一日中料金所の中にいるだけなので、肉体的にも楽でしょう。

ただし、2交代制であることが多く、勤務時間が長く、夜勤になることもありますので、生活リズムは不規則になります。

とにかく楽な仕事なのですが、将来性があるかと言われると微妙なところです。

ETCの普及がより進めば、需要が無くなる仕事ですので、注意が必要です。

2. 無料送迎バス運転手

学校や幼稚園に通う子供、病院や温泉、ショッピングセンターに通う老人を乗せて走る、無料送迎バスの運転手も楽な仕事と言えるでしょう。

安全運転を心掛けてさえいれば、ルートはいつも一緒ですし、料金がかからないため、余計なコミュニケーションも必要ありませんので、精神的にも肉体的にも楽な仕事です。

運転以外には、多少の庶務、バス内清掃などがありますが、特に考慮する必要のない簡単な仕事です。

必要な資格は、大型1種自動車免許のみです。

2種は料金がかかる場合のみ必要となり、無料送迎バスの運転手には必要ありません。

大型1種自動車免許の取得条件は、普通免許を取得して3年以上経過した人です。

3. 医療用酸素ボンベの配達員

病院を回って、医療用の酸素ボンベの配達、回収を行う仕事です。

担当する病院を1日に十数件回って、使用済みの酸素ボンベを回収し、新品の酸素ボンベを置いていくだけです。

受け取りのサインをもらうだけなので、特別なコミュニケーションも必要ありません。

酸素ボンベの営業や受注業務は別の人が担当していることがほとんどですので、運転と運搬だけです。

必要な免許も普通自動車免許だけなので、誰でも行うことができるのも良いところです。

酸素ボンベ以外にも液化酸素などを運ぶこともありますが、やることは酸素ボンベと同じですので、特別手間がかかるわけではありません。

4. ネットカフェ店員

ネットカフェの店員の仕事は、受付や清掃、食事の用意などを行います。

単調な業務ばかりですので、非常に楽な仕事です。

特に深夜帯は、客が少ない上に、来た客も宿泊施設として利用しているので、店員がやることはほとんどありません。

勤務時間中に店員がゲームをやったり、マンガを読んだりと遊んでいることも珍しくありません。

受付時に多少のコミュニケーションはありますが、マニュアル通りに対応するだけですので非常に楽です。

慣れれば、一人勤務も可能ですので、同僚に気を使う必要もありません。

精神的にも肉体的にも楽な仕事と言えるでしょう。

5. 個別指導塾の講師

個別指導塾の講師は生徒がわからないところだけを教えることが多いですので、非常に楽な仕事です。

通常の塾であれば、生徒のレベルに合わせて、授業を考えなくてはなりません。

しっかりと予習して、板書内容なども事前に考えた上で授業に臨みます。

一方、個別指導塾は基本的に生徒が自習する場です。

生徒の自習をサポートするのが講師の役割になりますので、それほど予習が必要ありません。

また、個別指導塾に通う生徒のレベルはそれほど高くないので、質問内容も初歩的なものがほとんどです。

子どもが好きであれば精神的なストレスはほとんどありませんし、肉体的につらい仕事はありませんので、楽な仕事と言えるでしょう。

まとめ

楽な仕事を5つご紹介しました。

どの仕事もとても楽ですので、ニートからの脱出にはぴったりの仕事と言えるでしょう。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

コンビニだけじゃない!ニートにもおすすめの深夜バイト5選

ニートの中には昼夜逆転してしまっていたり、昼間は人目があるので出歩きたくないと考えている人が多いと思われます。 そこで、深夜にできるバイトでニート脱出してみようかと考えている人も多いのではないでしょう …

ニートには介護職しかないは本当?必要な資格、勤務時間や適性

  ニート状態から就職活動をするとき、「ニートだったら介護の仕事しかないな」と言われることがあるかもしれません。 このように言われるのには、実は深い理由があります。 ニートであった時期を経て、これから …

ニートでも諦めない!ホワイトな職種5選を紹介

多くのニートが就職して社会復帰をしようと考えているかと思いますが、いざ就職活動を始めるときに、どんな職種に応募しようかと悩む人も多いでしょう。 できれば残業が少なくて、それなりの収入を得られるホワイト …

ニートにデータ入力の仕事はおすすめ?主な3つの仕事内容、条件・待遇、よくある質問

ニートの方で再就職を考えている方におススメのお仕事があります。 それはデータ入力のお仕事です。 データ入力と言っても勤務先により仕事の内容は様々です。 売り上げなどを入力する経理的なデータ入力もあれば …

これが天職!?楽しい仕事ランキングトップ10を紹介

どのようなときに“楽しい”と感じるのかは個人差があります。人と話すことが大好きな人は、人とたくさん話の出来る仕事が転職といえるでしょう。 また、成果報酬型のように目標を達成することが楽しいという人は、 …

夢のような職業!楽で給料のいい仕事5選

ニートの多くは、楽な仕事があるなら就職したいと考えているのではないでしょうか。 楽な仕事であることに加えて、給料が高いならすぐにでも飛びつくのに、と考えているでしょう。 多くの仕事はきついから給料が高 …

ニートでも営業マンとして就職できる?営業職に向く人とは?


  ニートの時期を経ての就職で、営業職を目指したいと思っている人がいるかもしれません。 ここでは、営業職にどのような種類があるのか、どんなタイプが向いているのかを見ていきましょう。 目次営業職にはどん …

ニートは農業に向いている?メリットと求人の探し方

 ニートの方が仕事を探すのは、大変ですよね。 特に、「人と関わることが苦手だ」と悩んでいる人が多いです。 そんな人にオススメなのが、農業の仕事です。 農業と聞くと、「体力を使うハードな仕事」「稼げない …

転職に人気の職種ランキングトップ10

人気の職業といっても、転職活動を始めるにあたって、求人数が少ないものだとどうしようもないですよね。 新しい職に就くために資格取得の計画を立てている、など明確なビジョンがある人ばかりではないのも事実です …

ニートから不動産業界の営業に就職する方法!必要な資格、おすすめの手順

ニートをしている人の中には、不動産業界に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 不動産業界というと、家を売る営業マンのイメージが強いかもしれません。 しかし、実は大規模開発を行うデベロッパー、 …