ニートの就職体験談

大病を患い大学中退後、26歳職歴なし無資格の私が介護職員として就職できるまで

投稿日:2017年5月25日 更新日:

私は大学生活6年目で大病を患ってしまい、そこから退学という選択をしました。

当時26歳の男性です。

最終的には介護施設に入社することが出来ました。

ここでは、入社が決まるまでに何度も面接を落とされてしまった話や、具体的な職歴無しの年月について話したいと思います。

また、介護施設での働き方というのにも触れてみたいと思います。

病気のため6年通った大学を辞めて残ったのは、無職・無資格・大学中退という経歴

私は大学に6年間在籍していました。

しかし実際に通ったのは4年間で、その後はほぼ通院生活でした。

大学在籍の身でそのまま学費を浪費して通院生活…、非常に心苦しい日々が続きましたが、大学へ通えなくなり3年目で退学を決意したのが24歳です。

その後通院やら鬱状態の様な状況が続き…26歳になり、いよいよ働き口を見つけるのも大変な状態になってしまいました。

大学へ通っていたのであればいくつか資格があって然るべき、そう考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、私が志していたのは医療系の大学でしたので、卒業しなければ意味が無い大学です。

したがって無職、無資格の身で働ける健康状態になった所でハローワークへ通いました。

担当の方が履歴書を見てくれたり、面接の練習をしてくれたりするのですが、実際大学へ通っていた月日は学歴に残りません。

そもそも大病で退学した等といった事を履歴書に書いたり話したりすれば採用されづらくなるのは当たり前です。

一身上の都合と書くことにはなりますが、身体が弱いと判断されてしまえば就職しづらい。

かといって空白期間を6年間も取るのは問題にしかならない…上手く行かない就職活動に落ち込む日々が続きました。

まずは勤務経歴を持ちたい。中途採用枠での就職活動

とりあえず雇って貰って少しでも勤務期間をつけておきたい、そう考えました。

一度も働いたことがない身で無資格というのは非常に就職には不利です。

大学の新卒扱いにはならず、中途採用枠での働き口探しとなりました。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ハローワークの方にも色々な話や都合をつけて貰ったりと面倒を見てもらいましたが、全然うまくいきませんでした。

当時の私はもう働くことが出来ないんじゃないだろうか、そう考えていたほどで正社員での雇用を諦めようと思っていました。

何も生み出さない日々というのは本当に辛いものです。

誰からも必要とされない苦痛な日々が続きましたが、ある時、転機がありました。

これをきっかけに、自分の考え方次第で、少し事態が良くなる事もあるんじゃないかと考えられるようになったのです。

手塚治虫先生の「ブッダ」を読んで気づいた大事なこと

私が出会った転機は、漫画でした。

手塚治虫先生のブッダという漫画の中で空白期間を後ろめたい過去としないで向き合った方が良いという事に気付きました。

沢山話がある中でどの話だったかは覚えてないのですが、面接において私は空白期間に対しての説明で常に下を向いて話していた気がします。

もしかしたら、この態度が良くなかったのではないかと考えて、少しでも前向きに捉えることが出来る様に、またどこの職場においても自分が入って少しでも役に立ちたいという意思を見せていこうと考えました。

自分は病気をした、その後2年程何もする気が起きなかった、これは今の自分を作る為には必要な期間だった。

それを理解してもらう為に面接でもアピールしてみようと考えました。

そう思った頃に介護施設の面接が丁度重なり、一発で採用を頂くことになりました。

面接では、「自分がベッドの上に寝ている期間が多かったので、その経験を入居者様になるべくさせないように介護していきたい」という点を伝えました。

少し前向きになるだけでも、人手不足な仕事場では雇用が生まれるんだと感じました。

介護職のやりがいは、誰かの役に立ちお金を生むことができているという感覚

私が勤務出来たのは特別養護老人ホームという場所で24時間体制で介護が発生する職場です。

入居されるのは何らかの事情で家での生活が難しい方がほとんどで、ご臨終されるまで介護させて頂くことも多い職場となっています。

排泄幇助やオムツ交換等は慣れるまで大変に感じる方も多いです。

しかし、誰かの役に立ちお金を頂いている感覚が本当に嬉しく、すぐに慣れる事が出来ました。

職についていない空白期間も、要は言いようなのかもしれないと感じています。

現在、ご自身の空白期間に対して後ろ向きな気持ちを持っている方は、視点を変えて前向きに捉えてみてください。

きっと面接官にもあなたの働きたいという意思は伝わるはずです。

職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニートの就職体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

26歳無職が釣りにハマり、釣り専門具店に就職できた話

僕は20歳で大学生のとき、学校に行きつつ実家の居酒屋で働いていました。 居酒屋を継ぐことは決めていましたが、学びたかったIT系の大学に進ませてくれた親には今でも感謝しています。 目次東日本大震災の影響 …

40歳無職から事務アルバイトに応募した半年後、正社員に登用された話

40歳で無職だった女性でも、やり方次第では正社員として就職することができます。 どんなふうに就職活動をしたのか、詳しい話を書いてみましょう。 目次病気で一時期にニート状態に正社員登用ありの事務アルバイ …

27歳で無職からパソコンショップの店員に就職できました

目次無職になるまでの経緯無職になってからの心境や生活状況就活しようと思ったきっかけ就活の際に役に立ったサイトや媒体、言葉など無職からの就活に大切なこと経験談を語る上で欠かせないことまとめ 無職になるま …

きっかけは叔母の入院。28歳ニートの女性が地元の洋服屋に就職するまで

ゆとりがある人はニートでも何とかなる物です。 しかし、やはり人間は働いていたほうが心身ともに健康で健やかな生活を営めるのは確か。 ニートでいる限り、自分自身の環境も、何もかも変化する事は無いのです。 …

24歳で自由を求め退職。バリバリの美容系広告営業ウーマンへ再就職するまで

現在28歳の独身女性です。 2012年「就職超氷河期」と言われる大学時代。 絶対に美容業界に入りたい!という強い思いがあり、手当たり次第にコスメメーカーなどにエントリーしていました。 しかし、就職活動 …

新卒を辞めてから17年ぶりの正社員。39歳無職から事務の正社員に就職できるまで

新卒で入った会社を8カ月で辞めて無職になって以来、17年程アルバイトと派遣をかけもちして生活していました。 収入は正社員並みでしたが、元々自分に自信が無いため、正社員でなければまともじゃないという考え …

激務&うつ病。看護師を30歳で退職し、訪問看護師として正職員に再就職できた話

現在31歳の女性で、一児の母です。 前職では病院で病棟看護師として勤務していましたが、多忙によるストレスにより、うつ病を発症し休職・退職してしまいました。 その後、もう一度自分のやりたかったことをやろ …

事故を起こし配達員をクビに。32歳無職が自動車部品設計の会社に就職できるまでの道のり

はじめましてマサと申します。 自分は、27歳からずっと無職のままで家に引きこもって毎日ゲームをする生活をしてきましたが、32歳の時に無職生活から抜け出し今は正社員として充実した生活を送っています。 し …

25歳で大手ブラック企業を退職し、零細ホワイト企業の燃料系営業に再就職

35歳になる女性です。 氷河期真っ只中に新卒となり、最初に就職した先は大手教育出版社でした。 一時はテレビCMなどもしており、名前は聞いたことがあるという人も少なくないと思います。 しかしそこは強烈な …

2年留年&内定取消し危機!25歳職歴なしで工場総務課に就職できた話

私は現在40歳の男性で、事務職に勤務している者です。 ここでは、私が25歳職歴なしで、乳酸菌飲料子会社の工場総務課へ就職できた体験談を話したいと思います。 目次2年留年し24歳で大学を卒業後、無職に …