ニートの就職体験談

20歳で結婚して正社員経験0だった私が29歳から歯科助手として正社員になることができるまでの奮闘

投稿日:

私は、20歳で結婚し21才の時子供を産んだため家事と子育てに追われ、正社員で働いた事がありませんでした。

パートで病院の受付をしてましたが、子育てとの両立で体調を崩し入院し、それから中々復帰できず、無職の期間が続き、年も重ね気付けば29歳になっていました。

考えだすとキリがない不安

年ももっと若い子はたくさんいるだろうな。いざ新しい職場に行きこの年で仕事ができないなんて笑われるかもしれない。新しい所に入って早々、子供の学校の行事で休んだりするならなんて思われるだろう。もし子供が熱をだしたり具合悪くしたりした時休んでいいのだろうか。

色々な不安がよぎりました。

考えれば考えるほど、今さらどこに就職しようと無理だろうなと思い中々仕事をする事ができませんでした。

ましてや子供がいるのに正社員で入れるところなんてある訳ないだろうな。と思っていました。

けど、子供が大きくなるにつれ子供にかかるお金も増えていき生活もだんだんギリギリになってきました。

もぅごちゃごちゃ考えてる場合じゃない。

新しく就職して分からなくてもできなくても恥ずかしくない。

自分より何個も年下だろうが分からない事があれば堂々と聞けばいいんだ。

子供のため。家庭のため。と思いハローワークに毎日通いはじめました。求人案内の雑誌も買い探しました。正社員の募集がしてあるところに何件も何件も電話し、面接に行きました。

やはり子供がいるという事はあまりよく思われないようで中々受かりませんでした。経験もあまりない事もとても大きかったようでした。

面接に行く繰り返しの日々に、正社員合格の電話が!

受かれば精一杯がんばるのに。がんばれるのに。と思い諦めず探し、面接に行くという日々を繰返していると1本の電話がかかってきました。

来週から来てもらってもいいですか。と。やったぁぁぁぁ。

まさかの正社員で合格でした。初めての正社員です。とても嬉しかったです。

仕事は歯医者さんで、受付と歯科助手の仕事でした。

初めて行く日はとても緊張し、不安だらけでした。

しかし、分からない事はその都度聞き、帰ってからはノートにまとめ、怒られる事があっても、そのたびに子供のため。家庭のため。と自分に言い聞かせ、できないと思わず自分から何でも積極的に取り組みました。

患者さん相手の仕事なので細かいところにも目を向け気付いてあげないといけませんでした。自分が相手の立場にたち、自分がここの歯医者に来たらどう思うか。自分だったらこういう時どうしてほしいかなどを常に毎日考えながら取り組んできました。

夕方6時半まで仕事をして家に帰れば子供の宿題や夕食作り。次の日の子供の学校の準備。洗濯など。

慣れないうちは本当に毎日毎日とっても大変でした。しかし、今もそこで働き続けています。自分でもたくさん成長したと実感します。

患者さんからの質問にもすぐ答える事ができ安心して笑顔で帰って行く姿を見ると嬉しくなります。

何かやってみようと思う気持ちがあれば大丈夫

今気付けば31歳になっていました。

初めての正社員になり今では1年に2回初めてもらうボーナスもいただいております。

不安に思って何もしないんでは何も進まないし、自分が変わらなければ何も変わらないという事。

諦めず一生懸命毎日をがんばっていれば新しい道がみえてくるという事。こんな私でも今の自分があります。

がんばれる自分があります。

自分のため。

誰かのため。

何か目標をもつこと。

何もなくてもいいんです。

何かやってみようという気持ちが少しでもあれば必ずまたいい仕事に巡りあえます。何か希望が見えてきます。

何年も無職の期間があったこんな私でも再就職する事ができ充実した毎日を送っています。

必要じゃない人なんていません。

みなさんなら絶対絶対大丈夫です。

諦めずに毎日を過ごしがんばって下さい。

-ニートの就職体験談
-, ,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

デイサービスを退職した私がニートになり介護職に復帰するまでの話

私は、今でこそ介護の現場に復職していますが、一度介護の現場を離れニートになりました。 この記事では、私が株式会社系のデイサービスを退職し、現在の介護職に復帰するまでのお話を書いていきたいと思います。 …

28歳職歴無しが大手塾に就職し上場企業の正社員になるまで

現在、37歳男性で自営業で塾を開いています。 今でこそ悠々自適な生活を送っていますが、これも28歳時点で職歴無しバイト経験無しの状態でも大手塾に就職できたおかげです。 目次大学を卒業し、無職ニートにな …

大学卒業と同時に無職に。29歳無職から製造会社事務に正社員として就職できるまで

私は大学で経営学や経済について学びましたが、就活がうまくいかず新卒での就職ができませんでした。 卒業後はフリーター状態となり職を転々としつつ一時はニート状態。 資格取得などを経てなんとか29歳のときに …

大腸炎で入院&退職後ニートへ。41歳無職から正社員として就職できるまでの道

41歳男、営業職で再起を目指す話です。 私は某私立大学を卒業し、新卒社員として半導体商社に入社しました。そこで12年間営業職として全国を飛び回りながら、いろいろな顧客へ半導体を販売しておりました。 商 …

27歳でニートになった30歳の女性がスーパーのパートに就職するまでの話

私はとにかく外に出たく無い気持ちがありました。 見た目にコンプレックスがあり、人目が気になってしまうのです。 働かずに自分の家にいる時が一番安心出来たのです。 目次短大卒業後、入社した会社が倒産、そし …

社風に限界を感じ26歳で退職し、未経験の金融業界へ再就職!

27歳、女性です。 退職後、約1年の派遣期間を経て、未経験の金融業界にカスタマーサービス正社員として再就職しました。 なぜ1年間派遣として働いたのか?どのようにして未経験の金融業界に再就職できたのか? …

30歳でコンビニバイトを辞め無職になった私が製線会社に就職することになるまで

私は現在32歳の男です。 二年前の30歳の時、私は勤めていたコンビニエンスストアの建て替えの影響で無職となりました。 それから無職の期間を経て正社員になったので、その経緯をお話ししたいと思います。 目 …

26歳で一部上場企業をやめて脱サラ。無職のアルバイトから病院介護士に再就職するまで

私は大学の商学部を出て、一部上場企業に就職しました。 アルバイト経験は豊富で、どの仕事にも対応できるスキルを身に着けているつもりでしたが、現実は違っていました。 アルバイトはあまりし過ぎると自分のため …

自衛隊を辞め、公務員試験に挫折。28歳無職から奇跡の公務員合格まで

はじめまして、私は地元で公務員をしている男です。 これから私の人生を少し話させていただきます。 目次高卒から就職、23歳で学生へ9名中8人が合格。自分だけ落ちた公務員試験で感じた挫折地元に戻って就職す …

大企業の23歳新卒社員が鬱で退職してから士業事務所に再就職できるまで

第一志望の大学に進学し、学業もそれなりに収め、希望の仕事ではないにせよ上場している大企業に入社した私。 これまで大きな失敗をしたことがなかった私は、ここに来て初めての挫折を味わいました。 目次将来安泰 …