ニートの就職体験談

結婚で退職するも離婚。32歳無職の私がエージェントで正社員採用されるまで

投稿日:2019年4月18日 更新日:

35歳の女性です。

現在は電機メーカーにて営業事務をしておりますが、32歳の時に無職から正社員になるために就職活動をしたのでその体験談を紹介します。

結婚を機に主婦となるも価値観のすれ違いから離婚

私は28歳で結婚しました。

それまでは正社員としてIT企業の営業事務をしていました。

しかし、小さい会社で社内恋愛だったため、なんとなく私が辞める雰囲気になり、結婚を機に退職しました。

退職してから、主婦となって家事をこなしていました。

しかし、子供もいないですし、生活も苦しくなったので派遣として働きはじめました。

仕事は楽しく、派遣ですがそれなりの仕事も任せてもらえていたのでやりがいを感じていました。

夫は、早く子供を作って仕事もそこまで頑張らなくてもいいという考えでしたが、私はまだ働き始めたばかりですぐに、「妊娠しました、辞めます」とは言えないという思いがあり、子供は少し待ってもらうようにしました。

そこから、普段の生活の中でも価値観の違いがでてきて、修復できなくなり4年後に離婚となりました。

離婚してから派遣も辞めて、無職へ

派遣社員として働ていたのですが、姓が変わることによって会社に報告しないといけないことがとても嫌で、退職することとしました。

派遣社員なので、いつまでもここで働いてはいられないことも後押ししました。

引っ越しに手続きなど、色々とやることがあるので、丁度いいと思い落ち着くまでは貯金を切り崩して過ごしました。

引っ越し費用やその他諸々、税金など意外とお金がかかり、一気に貯金が減っていきました。

家電なども1つしかなかったので、分けたとしても新たに購入しないといけない物がとても多かったです。

毎日貯金が減っていくことと、1人になったことで漠然とまた仕事が見つかるのか、30歳を超えていて転職先があるのかは不安になっていました。

もちろん、もう派遣ではなく正社員として探そうと思っていたので、転職サイトを眺めるくらいはしていました。

無職になって3か月が経過してようやく生活が成り立ち、転職活動を始めました。

無職からの就職活動でよかったのは転職エージェントだった

とりあえず、元々登録していた転職サイトのリクナビNEXTエンジャパンマイナビ転職の職歴を修正して、気になる求人に応募しました。

これまで、営業事務しかやったことがなかったので、営業事務をメインに応募して条件がいい求人は経理事務や総務事務といった事務職にも応募しました。

しかし、ことごとく書類で落とされました。

職歴を詳しく記載したり方法を模索してみてもなかなか先に進めません。

何社か面接にたどり着いた企業もあったのですが、1次面接で採用を見送られました。

だんだんと、自信もなくなってきて手当たり次第に応募するも、特にやりたい仕事でもなく給料も安い求人になんで応募をしているのか分からなくなって面接を辞退したこともあります。

32歳になってからの転職は自分が思っている以上にとても難しい。

たいしたスキルや資格も持っていないので、同じスキルや資格だったら20代も若い子を採用して育てた方がいいに決まっています。

求人の更新日になったら、ネットとにらめっこをして仕事を探す毎日に疲れてきていました。

そこで、エージェントに申し込むことにしました。

私が申し込んだのはリクルートエージェントです。

転職サイトでは、載っていない求人がたくさんあることと、条件もとても詳しく記載されていて分かりやすかったです。

そこで、何社も応募して、エージェントの方から面接の案内がきました。

そこの企業は、条件も仕事内容もすべて良かったので働きたいと思っていた企業でした。

エージェントの方に面接の日程を組んでもらって面接までは、何度も志望動機や職歴、自己紹介をスムーズに言えるように練習しました。

そして、1次面接、2時面接を通過して採用をもらうことができました。

採用をもらうまでに半年かかりました。

まとめ

30代になってからの転職は自分が思っていたよりも大変でした。

もっと資格をとっておけばよかった、スキルを磨けばよかったと後悔しました。

私は、求人サイトではなくエージェントに登録した方が採用をしてもらえる可能性があるように思います。

-ニートの就職体験談
-,

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

会議中に倒れ翌日に退職。26歳で無職、「死」も考えた私がバイトから始め貿易事務の正社員にまでなることができた話

26歳で無職だったわたしが、貿易事務の正社員になった話をします。 目次大学卒業、厳しい就活を経てやっと内定へ会議中に倒れてしまい、翌日に退職。そして無職へ一年の療養、まずはアルバイトからの再スタート素 …

パワハラが原因で退職!25歳から8年間ニート状態でしたが大手自動車メーカーに就職する事が出来ました

  私は現在40歳の男性で、大学を卒業して就職する事が出来ましたが、人間関係が悪く2年で退職してしまいました。 それで25歳の時から8年間ニート状態になってしまい、仕事をする事は一切ありませんでした。 …

資格の大切さを実感!40歳無職から有料老人ホームに正社員として再就職できた話

45歳男性です。大学を卒業してから不動産畑で営業として働いていましたが、不況で会社経営が立ちいかなくなり、結局給料も未払のまま潰れてしまいました。 その後、すぐに職業安定所で失業手続きをとり、失業手当 …

パチンコ漬けの3年間。ニート生活に限界を感じ、25歳無職から大学職員へ正社員登用!

私(男)は22歳で大学での就職活動に失敗した後、パチンコ店に通い詰めるニート生活を3年間送っておりました。 私の就職活動時には、不景気も相まって学生にとってはなかなか思うように就職先が決まらない時代で …

20歳で結婚して正社員経験0だった私が29歳から歯科助手として正社員になることができるまでの奮闘

私は、20歳で結婚し21才の時子供を産んだため家事と子育てに追われ、正社員で働いた事がありませんでした。 パートで病院の受付をしてましたが、子育てとの両立で体調を崩し入院し、それから中々復帰できず、無 …

ITの激務に耐えれず無職に。職業訓練校に通い29歳未経験から機械設計職に就職できた話

無職で職歴や資格がない状態から、新しい仕事に就くのはなかなか難しいことです。 そんな29歳だった私が未経験から機械設計職に就職した経験をお話しします。 目次大学を卒業後、就職した会社の激務に耐えられず …

26歳職歴なしだった私が不動産業に就職し、第一線で働けている話

私は17歳の頃から交際していた人と同棲して、結婚をすることになりました。 専業主婦をしていたので仕事をすることのないまま月日が流れていました。 しかし、離婚を考えたときに何もできない自分、社会に出てや …

離婚後、25歳職歴なし・学歴なしの私が介護職へ就職し責任者になるまで

私が職歴なしだった頃、年齢的にも世間体も気になるし、焦りはあってもなかなか精神的な問題から動けず、葛藤の日々でした。 そんな状況から抜け出すまでの私の経験談を話したいと思います。 目次23歳で離婚後 …

うつ病で退職後、26歳無職から眼鏡屋さんの正社員に再就職できるまで

私は現在20代の主婦で、眼鏡屋さんで販売員として働いています。 新卒でシステムエンジニアとして派遣会社に入社しました。 派遣先は、深夜でも仕事の電話がかかってきて、時間を気にせず、家でも仕事をする毎日 …

熱意で「未経験不可」も突破!27歳無職が部品工場の正社員に就職できた体験談

新卒で働いていた会社を26歳の時にやめてしまいました。 やめた時は「すぐに就職できる」と思っていましたが、ずるずると無職期間、派遣期間が長引いてしまいました。 働いていない期間が増えれば増えるほど、就 …