ニートの就職体験談

自動車系の3社を経験後、30歳無職から全く未経験の携帯電話販売会社へ就職できるまでの道のり

投稿日:

私は26歳~29歳の間、中古車販売の会社で働いていました。もともと自動車が好きで自動車関係の仕事に就きたいと思い、新車ディーラーを約4年程経験した後、中古車販売の会社に転職しました。ちなみに整備士ではなく、営業の方になります。

しかし、当時の私は考えも浅く、少しでも嫌な事があれば別の会社に行けばいいという安易な考えでした。

実際、1社目(新車ディーラー)から2社目(中古車販売)に移る時も、店長やマネージャーとの人間関係が嫌で簡単に転職してしまったし、その2社目に関しても人間関係は問題なかったのですが、年間休日がかなり少なく、またハローワークの求人票には「ボーナス有り」と記載があったのに、2年目になってもボーナスが出なかったので嫌になって辞めました。

自分を含めて3人しかいない会社に転職する

3社目に関しては自動車の鈑金塗装の工場でした。

と言いますのも、2社目の際にお世話になった上司の知り合いの会社で、人がいなくて困ってるから転職を考えてるなら行ってあげてほしいとその上司に言われ、技術的な経験はなかったのですが、手に職を付けたいとも考えたのでその会社に行くことにしました。

ところが入社してみてびっくりしたのですが、その会社は従業員は私を含めて3人しかおらず、社長ともう一人職人の男性がいるのみの会社でした。

後から聞いた話なんですが、今まで何人もの人が入ってきてはいるものの、ほとんどが1年以内に辞めてるとのことだったのです。実際に入社してわかったのてすが、仕事がきついというよりも、社長のやり方がめちゃくちゃだったのです。

素人から早い段階で一人前に育てようと思う気持ちはわかるのですが、「この間は息を止めて仕事しろ」とか、100度近くまで温度の上がっている材料を早く運べとか、車検切れのトラックを運転させたりとかかなり横暴なやり方でした。

そのやり方について行けず、辞める人が続出していたのです。

実際に私も1年で辞めました。実際に辞める事になる決定的な出来事が暴力でした。

社長と殴り合いの喧嘩になり、30歳で会社を辞める

取引先であった某自動車販売店に車を作業済の車を納車しに行った時の事です。

修理代の事など何も知らない私が言われるがままその販売店まで車を持って行き、その店の店長に伝票(請求書)を渡した際、「何だこれ?言ってた金額と違うじゃないか」と、その伝票を破り捨てられてしまいました。

会社に戻り、その事を社長に報告すると社長が激昂し、「ふざけるな、お前何て話したんだ?」と問い詰められました。問い詰められるも何も自分は言われた通り納車しに行っただけなのです。

それをあたかも私の説明が悪いかのようにでっち上げられ、挙句の果てに殴り合いの喧嘩になりました。そんな事があったので当然、次の日からその会社には行かなくなりました。この時ちょうど30歳でした。

全く未経験の業界、携帯電話会社の面接を受ける

30歳にして急遽、無職になった私はどうしようかとあれこれ考えました。

自動車は好きだけど、自動車業界ではろくな経験がないし、そもそも若者の自動車離れで車自体、あまり売れなくなってきていたので、今までは趣味の延長でやっていたような仕事でしたが、趣味と仕事は分けようと思い、全く違う業界(携帯電話業界)に行く事にしました。ハローワークにも通いましたが、自分の希望するような条件に合う会社はあまりなく、そのままズルズルと3ヶ月が経ちました。

ちょうどその頃、リクナビに登録していた事もあり、大阪市にある自分の希望にかなり近い、携帯電話販売会社があったので面接に行く事にしました。履歴書と職務経歴書をきっちりと揃えて行き、今までの営業経験上、人と話をする事は全く苦ではなかったので、面接もそつなくこなす事ができました。

すると、採否連絡は1週間後にするという事だった先方から翌日に連絡が入り、内定を頂きました。第一印象等も良かったとお褒めの言葉も頂きました。

この転職を通じて感じた大事な事は、こちらができる対応(履歴書など)に関しては間を空けず迅速に、面接はリラックスしてよく見せようとしない、ありのままを話す、といった事だと思います。

以上です。よろしくお願い致します。

20代のニートが就職するならハタラクティブがおすすめ!



20代でニートのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ハタラクティブをおすすめします。

ハタラクティブが20代ニートにおすすめな5つの理由

ニート、第二新卒、フリーター、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・企業ごとの面接対策、面接後にフィードバックが受けられる

・書類審査通過率91.4%、内定率80.4%

約60,000人以上のカウンセリング実績

このようにハタラクティブは20代ニート・フリーターの方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

そんなハタラクティブですが、現在勤務地は東京・神奈川・埼玉・千葉の4箇所のみとなっています。

ですので、地方から出たくないという方にはおすすめできません。(地方に住んでいても面接は受けられるので、ご安心ください)

ハタラクティブの利用はすべて無料なので、もし20代ニートから上京してでも働きたいと思っているなら、まずは以下のリンクで無料登録(登録は1分程度で完了)から始めてみてください。

>> ハタラクティブ

-ニートの就職体験談
-,

執筆者:

関連記事

美術系学部卒業後、22歳無職に…若者向けハローワークで逆転就職!

私が無職になったのは美術系学部卒業後22歳の年でした。 美術系の学部に通っていた私はデザイナーを目指して在職中からデザインプロダクションと大学がタッグを組んで行うプロジェクトに参加したり、海外の美術大 …

23歳で大学院を退学をし2年の無職を経て正社員で広報に就職できました

私は27歳の男性で、現在は一部上場企業で事務、広報の仕事に携わっております。 私は大学院を中退し、2年間の無職を経て今の会社に勤めております。 目次順風満帆な大学生活精神が壊れた大学院研究室での生活親 …

27歳でニートになった30歳の女性がスーパーのパートに就職するまでの話

私はとにかく外に出たく無い気持ちがありました。 見た目にコンプレックスがあり、人目が気になってしまうのです。 働かずに自分の家にいる時が一番安心出来たのです。 目次短大卒業後、入社した会社が倒産、そし …

ギャンブル、中退、自堕落な日々。24歳無職フリーターがホテルの正社員になることができた理由

私は4年制の大学に通っていたのですが、親元を離れアパートで1人暮らしをしていた影響で、悪友などの誘いに乗るようになり、徐々に自堕落な生活に落ちぶれてしまいました。 その結果、大学を中退し、アルバイトで …

異動辞令で上場企業を退職。35歳無職から着物仲介販売業に就職できたエピソード

37歳女性です。 ずっと人と関わる仕事に就いてきました。 接客業や営業など体を動かしたり、人と話すことが好きです。 21歳の時に入社した会社を34歳で退職し、35歳で新たな業種に転職しました。 全く違 …

パワハラで34歳無職になり絶望!転職サイトで給与・人間関係共に良い営業職に再就職できるまで

私は、34歳のときに1年間無職をしていました。無職になったきっかけは、前職の営業でパワハラを受けたことです。 挙句の果てに、配置転換という名のいわば左遷のような仕打ちを受けました。 印刷業界で営業マン …

きっかけは好きな人のため!37歳職歴なしが葬祭業の正社員として就職するまで

私は、37歳職歴なしから葬祭業へと就職することができました。 ここでは、一度社会からドロップアウトした方が、社会復帰する一助になればと思い、私の体験談を書いてみたいと思います。 職歴なしの期間が長けれ …

高卒25歳職歴なしの男性が倉庫管理職に就職できた話

私は現在、倉庫管理職に務めている28歳男性です。 高校を卒業前、私は正社員として働くために面接を何社も受けていました。 しかし、なかなか内定をもらうこともできず、わずかにもらった内定もしたい仕事ではな …

36歳で自動車部品製造会社を退職した後、同業界の技術開発職に再就職できた体験談

目次技術開発から、希望ではない営業職に異動新上司とうまくいかず転職を決意妻の実家に居候した半年の無職期間飽きても大丈夫。つきぬけたところに答えがある直接電話をかけた企業で再就職が決まる 技術開発から、 …

会社から突然の解雇通告!?1年後、41歳で貿易事務に再就職

私は40歳で初のリストラにあいました。長年勤めてきた会社でこのような仕打ちにあうとは、まさに青天の霹靂。予想だにしていなかったことでした。 辛い経験ではありましたが、唯一良かったと言えるのはそれを機に …