未分類

ニートで仕事がないという人が取れる具体的な選択肢3つ

投稿日:2017年7月26日 更新日:

ニートということは、もちろん働いていない状態なわけですから、仕事がない状態でもあります。

ニート生活を終わらせようと思ったけれど、思うように仕事が見付からないという人もいるのではないでしょうか。

そんな中、具体的にどのような方法を取っていくのが堅実なのだろうと悩んでいる人もいると思います。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

という訳で、そんな時のためのいくつかの方法を挙げていきます。

1. 求人を探して就職活動を始める

「働きたい」という意欲が強くなってきた人向けの、堅実な方法です。

ハローワークや求人サイトなどで自分の就きたい、続けることが出来そうな仕事を探すことをおすすめします。

この際、のんびりと自分を癒すために生活をしてきた人も多いと思うので、無理は厳禁です。

1つ1つを冷静にこなし、余裕を持って、着実に就職活動をしていくことをおすすめします。

もちろん、やっていなかっただけであって、行動に移せばすんなりと社会に馴染める人もいるかと思います。

そういうタイプではない人は、出来たことに関して自分を褒めたりしながら、じっくり進めていくのが吉です。

2. 働くことに関して、色々と調べてみる

全然働くことに関して知識がない人は、まず自分で色々と調べてみることをおすすめします。

周りから働けと散々言われているけれど、いまいちピンと来ない人向けです。

実際、知識がないと働く上で「何でこんなことやってるんだろう」となりかねませんし、堅実な方法だと思います。

調べることは、自分が気になったことからで構いませんが、「職種」「業種」について調べてみると、自分にとってどういうものがやりがいのある仕事なのか分かりやすいかと思います。

どんな業種・職種があるのかを調べていけば、それが社会的にどのような役割を持っているのか、会社の中でのポジションはどういうものなのかなど、理解度は高まりやすいです。

例えば、工場勤務で車の部品に携わる仕事であれば、自分が作った部品が組み込まれている車が走行しているところを見て「役立っている」とやりがいを持つかもしれません。

会社の中でのポジションでいえば、例えば営業職は売上に貢献する部署ですから、その自負を持って仕事へのやりがいを見出すかもしれません。

このように、気になる職種や業種を少し調べてみるだけでも、働く意味というものがハッキリしてくるかと思います。

色々と意味が分ってくれば、就職活動というものがより具体的なものに思えてくると思います。

調べて、分かったことを活かして、次のステップへ進むことも大切なことです。

3. 自営業

上記2つとは違い、色々探してみたけれど自分がやりたいと思っている仕事がないという人は、起業してみるのも手だと思います。

いわゆる、個人事業主になるという方法です。

ニーズがありそうだと感じた場合、自営業をするというのも一つの方法だと思います。

また、上手く自分に合った仕事を探せていないだけ、という可能性もあるので、改めてじっくり仕事を探してみるのも良いかと思います。

上手く探せていないなと思う人には、上記の「働くことに関して色々調べてみる」という方法をおすすめします。

まとめ

もう働く意欲も十分あり、具体的な方針も決まっているという人は、就職活動へ早速取り組むことをおすすめします。

「働きたいけれど、仕事って何だっけ」「働く意味を再確認したい」と思っている人は、まず仕事に関する知識を付けていくことをおすすめします。

そして、最後に書いた個人事業主になるという方法もあります。

ニート生活を終わらせよう、と思った時点で、疲弊した心は少し癒されているとは思いますが、出来れば無理しすぎず、余裕を持って前進していって欲しいです。

この記事が、ニート生活を抜け出そうという思いで仕事探しをしている人の、参考になれば嬉しいです。


職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。


ジェイックの無料登録はこちら

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-未分類

執筆者:

関連記事

10年間ニートだった人が就職を成功させるための戦略3つ

ニート歴がずるずると延びて、いつの間にか10年経っていたというニートも数多くいることでしょう。 ニートを脱出するため、いよいよ就職活動を始めようと思った経緯は、親が退職したり、家から追い出されたり、ニ …

ひたすら応募!既卒ニートの就職活動を成功させる唯一の方法

高校や大学、専門学校などを卒業してから一度も就職していない人を既卒と言います。 卒業時の就職活動に失敗してずるずるとニートになった人も多く、就職しなければならないと焦りつつも、また就職活動に失敗したら …

ニートがホワイト企業に就職する方法とは?ホワイト企業の特徴3つ

ニートの多くは、ホワイト企業へ就職できるのだったら働いてもよいと考えているのではないでしょうか。 しかし、ホワイト企業は、ニートに限らず人気の高い企業ですので、競争率が非常に高く、ニートには狭き門とな …

コミュ力を高めたい!人見知りを克服できるアルバイト5選

内気な日本人は人見知りのイメージが強く思われますが、人見知りは万国共通です。 フレンドリーに思われる外国人にも人見知りの人はいます。 しかし、日本は他の国に比べ不安が強い人が多く、人見知りをしてしまう …

院卒ニートが就職するための具体的な戦略3つ

ニートというと、中卒、高卒が多いと思いがちですが、案外高学歴も多いもので、院卒の高学歴ニートも珍しくはありません。 特に、社会系、人文系の大学院に進んだ方の就職率は決して良いものではありませんので、職 …

絶対に譲れない!正社員になりたいニートが考えるべき2つのこと

現在ニートの方の中には、様々な事情で正社員以外の環境では働きたくないと考えてる方も少なからずいると思います。 この記事では、バイトや派遣ではなく絶対に正社員雇用で働きたい方に向けてのアドバイスなどをま …

大卒ニートが就職するには何を始めるべきか

大学進学率が50%を超える現在、大卒のニートも珍しい事ではありません。 理由は人それぞれですが、大学在学中から引きこもりがちであった方や、就職活動に失敗してずるずるとニートになってしまった方が多いよう …

自己分析が大事!ニートやフリーターの仕事の見つけ方

自分に合った仕事を見つけるのは簡単ではありません。 ブランクが長いニートや就活経験の少ないフリーターにとっては更に難易度が上がります。 学生と比べて自分を受け入れてくれる企業があるかという不安感は大き …

新卒1年目で早期退職してニートになった人が再就職する方法

新卒入社の3割が3年以内に辞める昨今、入社1年目で早期退職する人も少なくありません。 社会人生活に馴染めなかったり、過酷な労働環境に身体を壊したり、上司からの叱責がきつかったりと理由は様々ですが、その …

高学歴ニート女性の特徴2つとおすすめの仕事3選

ニートには男性が多いイメージがありますが、実際には男女比は1対1で、女性のニートも数多くいます。 さらに、大学進学率が上昇していくにつれて、高学歴のニートもどんどんと増えています。 女性も高学歴も世間 …