ニート向けの仕事一覧

工場勤務から転職する人へのアドバイス!異業種への転職と工場への転職

投稿日:2017年10月19日 更新日:

現在で工場で働いていらっしゃる方で転職を考えている方は多いと思います。

実際工場勤務を得て、SEになった方やライターのなった方など様々な職種に転職された方は多くいます。

また、工場から違う工場へ転職される方も多くいます。

要は工場の数が多く、いつも人手不足なので人材が欲しい職場ではあります。

今回は工場勤務から転職を考えている方に向けた記事で、転職方法やメリットなどをまとめましたので、ぜひ記事を参考にしていただきまして、あなたにとっての天職になりましたら幸いです。

では、じっくりお読みくださいませ!

工場勤務から転職する場合のアドバイス

工場勤務から転職したいと考えた際に、まず最初に必要なのは自分が転職して何がしたいのかを明確にさせることです。

工場は常に人が欲しい職場です。

一人でも抜けるとすぐに人材を確保しないといけないので、明確な理由がないとなかなか退職までの手続きをしぶる危険性があります。

あっさり許可してくれる工場もありますが、常に人手不足なので渋る傾向が高いです。

何がしたいのか明確な理由を提示することで、工場側から何も言わせないようにすることが大切です。

よく、体が持たないなどの肉体労働がきついことを理由にされる方がいますが、これでは休日を支給されて終わってしまいます。

もしくは、管理職や事務系のお仕事に回される可能性もあるので、自分が何をしたいのかを明確にすることです。

工場から異業種へ転職

工場勤務から異業種へ転職される場合に必要なのは工場勤務で何をしていたかではなく、工場勤務をしながらどんな生き方をしていたかが重要です。

おそらくほとんどの人が工場勤務は流れ作業もしくは肉体労働だという印象を抱いています。

面接の際にどんなことをしていたか聞かれて仕事内容を答えても相手には訴えるものがありません。

勤務中は流れ作業に徹していましたが、勤務後は言葉遣いや友達との交流を広げるなどしてコミュニケーション能力を高めていたので営業の仕事に挑戦したいです。

もしくは、肉体労働をしていたので体力には自信があり、また普段の生活では自分で料理を作るなどしていたので飲食店のキッチンで働きたいと思いました。

など、仕事内容よりも自分がしていたことで仕事へ繋がるアピールをした方が相手に訴える物が大きいです。

工場で勤務していたからといって異業種は無理だと言うことはありませんので、安心してください。

むしろ相手は固定概念を持っているのでギャップを生みだせるチャンスが工場勤務の方にはありますので、異業種への就職は成長できる大きな可能性があります。

工場から工場への転職

工場から別の工場への転職の場合はすんなり行くケースと行かないケースがあります。

まずは経験者と言うことで採用したいと考えますが、流れは同じでもやり方が違う場合はイチから教えないといけないために、経験者だとイチから教えるのは実は未経験者より大変な場合があります。

へんな癖がついている可能性があるからです。

また、どれだけのスキルを持っているのかなども働いてみないとわからないので、実は迂闊に採用できないのです。

とはいえ常に人材不足なので、数打ち当たる作戦で就職活動をしているよ採用される可能性は高いです。

工場から工場へ転職される方に多いのが深夜勤務が嫌で日中に勤務できる工場へ転職されるケースが多いです。

働き方はご自身で選んで構わないので、条件や待遇などをしっかり把握したうえで転職されることをおススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

工場勤務からの転職はある意味チャンスでもあります。

異業種は無理と言うのは絶対にありません。

また、現在はいろいろな業種を掛け持ちすることを許されつつある流れになっているので、工場勤務でのスキルを持っていることは武器になる可能性もあります。

ぜひ、転職活動を頑張ってみましょう。

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

コンビニだけじゃない!ニートにもおすすめの深夜バイト5選

ニートの中には昼夜逆転してしまっていたり、昼間は人目があるので出歩きたくないと考えている人が多いと思われます。 そこで、深夜にできるバイトでニート脱出してみようかと考えている人も多いのではないでしょう …

ニートからエンジニアに就職する方法!必要な資格、知識

ニートの中には、エンジニアという職業に憧れを抱いている人も多いのではないでしょうか。 エンジニアとは、製品やソフトウェアのスペシャリストとして、設計や開発、製造に携わる職業です。 エンジニアの範囲は非 …

疲れない仕事はある?肉体、精神、人間関係で疲れない仕事を5つずつ紹介

仕事をするなかで、さまざまなストレスから疲れを感じる人が増えています。人によって肉体的な疲れであることもあれば、精神的な疲れであることもあります。 当記事ではこれから「疲れない仕事」を探そうとしている …

警備員はニートにおすすめ?業務内容、給料、警備員に就職するまでの道のり

社会問題にもなっているニート。 しかし就労支援団体なども増え始め、前に進み始る人も以前に比べて増えたように思います。 ニートから正社員になる道のりはそう簡単ではありません。 しかし世の中にはいろいろな …

ニートからハウスクリーニングに就職するには?メリットとデメリット、求人の探し方

 ニートにオススメの仕事として、ハウスクリーニングがあります。 ハウスクリーニングはその名の通り、掃除を行う仕事です。 オフィスビルでよく掃除をしているイメージがありますが、年々その需要は増えてきてい …

ニートはファミリーマートでバイト、就職できる?業務内容や待遇条件

ニートの中には、コンビニでのバイトや正社員での就職に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 働いている姿を見れば、それほど難しくはなさそうですし、働いている人も若い人ばかりでなく、年配の方もい …

ニートにおすすめの派遣会社や仕事は?派遣会社を選ぶ時に見るべきポイント

ニートから就職活動を初めて、仕事を開始する際、派遣の会社を利用するメリットはどこにあるのでしょうか。 ここでは、派遣会社の種類や、どのような派遣会社を選べば良いのかを見ていきましょう。 目次派遣会社の …

ニートも金持ち!仕事の給料別ランキングトップ10

転職を考える際、仕事内容が自分に合っているかどうかと、実際のお給料の面が気になりますよね。 という訳で、ここでは給料の良い仕事をランキング形式で10個、紹介していきます。 目次10位:新聞記者9位:I …

ニートの初バイトは何がおすすめ?おすすめの単発バイト3つ

長期間無職でいた人が、いざ働くとなると不安が多いですよね。 そんなニートの方にオススメなのは、期間限定のバイトです。 理由としてはまず気負わなくて良いからです。 最初から長期間のアルバイトに取り組むと …

空白期間も関係ない!ニートも募集している仕事4選

ニートの就職活動においては、ほとんどの企業は空白期間を問題視しますので、書類選考で落とされることがざらになってきます。 そのため、就職活動が長期化するのがほとんどです。 そうならないためにも、ニートで …