ニート向けの仕事一覧

コミュ力向上!接客業の種類を主な3つの仕事を例に紹介

投稿日:2017年10月11日 更新日:

求人の中で最も多く目にするのが、「接客業」ですよね。

しかしニートの中には、「人と接するのは苦手だ」と敬遠しがちです。

確かに、接客業は様々な人と関わる職種です。

では、接客業の種類はどのようなものがあるのか。どのような仕事内容なのか、いくつかお伝えしていきます。

1. 飲食店

一般的に「接客業」という言葉を聞くと、飲食店を連想する人が多いですよね。

飲食店はファーストフードから居酒屋まで、多種多様です。

お客さんに料理を運ぶホール担当や、料理を作るキッチン担当、スタッフを管理するチーフなど、様々な担当がいます。

飲食店で共通して求められるのは、「清潔感」です。

衛生面の安心さをアピールする為にも、身だしなみを整えることは必要不可欠です。

髪の毛やヒゲだけでなく、服装にも気を配りましょう。

給料面は、比較的安いです。

夜や早朝であれば手当がつく場合がありますが、アルバイトなどの非正規雇用なので、思っていた以上に稼げないことがあります。

しかし飲食店で働くと、「まかない」がつくことが多いです。

キッチン担当の人が作ったり、時には自分でまかないを作ったりすることもあります。

食費が浮くだけでなく、日常生活でも役に立ちますよ。

2. ホテルの受付

ホテルの受付も、接客業の1つです。

仕事内容として、その日宿泊するお客さんの確認から始まり、部屋への誘導や要望に答えるといった仕事があります。

要望は「近くにおいしい飲食店はないか」「薬局はないか」といったことなど、その人によって異なります。

なので、ホテル周辺のことを知っておく必要があります。

勤務形態は変則勤務です。

夜「待機」という形でホテルにいることもありますが、日中に比べて業務量が少ないので、ある程度自分の都合に合わせて仕事をすることができます。

また、土日に仕事をすることが多いので、平日休みは取りやすいです。

ホテルで働くメリットとして、「人と接する方法を学べる」ということです。

仕事をする前に、一般常識やマナー、コミュニケーションの研修を行います。様々なお客さんと接する内に、コミュニケーション能力が培われます。

人付き合いが苦手な人でも、「仕事」を通して克服することができますよ。

3. 遊園地の案内スタッフ

遊園地には多くのアトラクションがあります。

それらを安全に乗ってもらう為、多くの案内スタッフがいます。

スタッフの仕事内容として、機械の安全点検から始まります。

損傷箇所はないか、安全装置は作動するかといったことを確認してから稼働します。

お客さんが来たら、アトラクションの説明をし、誘導します。

お客さんが降りるまで見守るのも、スタッフの役割です。

遊園地の案内スタッフは、通年いるスタッフの他に、大型連休や8月に臨時のアルバイトを雇います。

主に高校生や大学生が来ることが多いです。

通勤は家の近くまで送迎バスを用意してくれるので、交通費がかかりません。

「遊園地ってどんな仕事をするのか体験してみたい」という人には、臨時のアルバイトから始めると良いです。

しかし遊園地のスタッフとして働くには、デメリットもあります。

まず繁忙期以外は暇だということです。

加えて冬は遊園地を閉園する場所もあるので、給料が大きく下がることもあります。

また非正規雇用が多いので、経営状態によっては働けなくなる場合もあります。

なので、長期に渡って働くのは、オススメしません。

「働くことに慣れる」「お金を貯める」というように、期間を決めて働く方法が良いです。

まとめ

 いかがでしょうか。

接客業の種類は多種多様です。

これらに共通して言えるのは、「仕事であればコミュニケーションを取れることは可能だ」ということです。

人と関わるのが苦手な人でも、「仕事だから」と割り切ることで、対応することができます。

是非、興味が出てきたら取り組んでみてください。

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

これが天職!?楽しい仕事ランキングトップ10を紹介

どのようなときに“楽しい”と感じるのかは個人差があります。人と話すことが大好きな人は、人とたくさん話の出来る仕事が転職といえるでしょう。 また、成果報酬型のように目標を達成することが楽しいという人は、 …

ニートからエンジニアに就職する方法!必要な資格、知識

ニートの中には、エンジニアという職業に憧れを抱いている人も多いのではないでしょうか。 エンジニアとは、製品やソフトウェアのスペシャリストとして、設計や開発、製造に携わる職業です。 エンジニアの範囲は非 …

ニートが土方(土木作業員)として働くことはできる?仕事のメリットとデメリット

私がニートをしていた頃の話です。 求人誌や求人サイトで仕事を探していると、土木作業員の求人をよく見かけました。 土木作業員という仕事はいわゆるガテン系で、屈強な体つきをした男性が働いているイメージがあ …

ストレスのない仕事ランキングトップ10!あなたに合った仕事の探し方

あなたが働いている会社はストレスを感じやすい職場ですか?それともストレスを感じにくい職場ですか? もしストレスを感じやすい職場なら、出社するのも嫌気がさしてしまい、毎日の生活が憂鬱になっているかもしれ …

女性が歳をとっても働ける仕事10選!自分のスキルにあった仕事の見つけ方

女性が就職活動、転職活動をする際には、「歳をとっても働ける仕事かどうか」が気になると思います。 ここでは女性が歳をとっても働ける仕事の特徴、また具体的な仕事を10個紹介します。 目次女性に求められる経 …

ニートがニトリでアルバイトをするのはあり?業務内容や待遇を紹介

「家具のニトリ」はみなさん、ご存知でしょう。 実はニトリは、頻繁にアルバイトの募集を行っています。 周囲のお店よりも時給が高めですので、気になっているニートの方もいらっしゃるでしょう。 本記事では、ニ …

ニート向けの仕事5つ!仕事内容、必要な資格、待遇を紹介

脱ニートして就職活動を始めようと考えている人もいるのではないでしょうか。 しかし、自分に向いている仕事が中々思い浮かばないという人もいると思います。 という訳でここでは、職種を5つピックアップし、仕事 …

メンタルが弱くてもできる仕事はなに?向いてる仕事と向いてない仕事を紹介

メンタルとは、心とか精神力のこと。 メンタルが弱いと能力や実力があっても、なかなかそれを活かしきることができません。 特に仕事では色々な利害が絡み、人間関係も複雑なのでメンタルが弱いと仕事のパフォーマ …

ニートにホテル清掃バイトはきつい?業務内容や面接の服装、志望動機

ニートをしている人の中には、ホテルの清掃バイトに興味を持っている人もいるかもしれません。 ホテルの清掃バイトはいつも募集していますし、それでいて時給も高めです。 目に付きやすいバイトですので、実際どん …

就職しやすい仕事の特徴3つと具体的な業界

ニートをしている人の多くは就職してニートから抜け出したいと考えています。 しかし、ニートとなると履歴書に空白期間があり、どの業界でもなかなか就職しにくいという現実があり、就職活動に二の足を踏んでいる人 …