ニートの就活のやり方

ニートにできる仕事はない?自信を持つための方法とおすすめの仕事

投稿日:2017年8月15日 更新日:

社会復帰を目指すニートでも、いざ仕事を探すとなると、自分にできる仕事がないと不安になって、結局ニートのまま過ごしている人が数多くいると思います。

しかし、本当にできる仕事がないのでしょうか。

世の中には多種多様な仕事があるので、どの仕事もこなせないといったことはあり得ません。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

本記事では、なぜニートはできる仕事がないと思ってしまうのか、仕事ができると自信を持つためにはどうしたらよいか、自信がない人向けの仕事などをご紹介します。

なぜニートはできる仕事がないと思ってしまうのか

人それぞれニートになった理由は違うので一概には言えませんが、ほとんどが人間関係の悪化が原因となっています。

学校や職場といったコミュニティで良好な人間関係を築くことができずに孤立してしまい、その雰囲気に耐え切れず、コミュニティから自ら抜け出してしまった人が大半です。

ニートができる仕事がないと考えるとき、実際には能力がないわけではありません。

すぐには仕事ができなくても、慣れればほとんどの人が仕事をこなすことができます。

実際に業務を見てみれば、それほど難しくないとニートでも思うでしょう。

できる仕事がない、とは仕事内容の難しさについて考えているのではありません。

その多くが人間関係を問題としています。

人間関係が複雑そうだ、年齢層が違うからコミュニケーションが上手く取れなさそうだ、体育会系が多そうだからノリについていけないだろう、といった不安から、この仕事はできないと判断してしまいます。

頻度や濃度の違いはあれど、多くの仕事はコミュニケーションが必須です。

そのため、どんどんできないと判断する仕事は増えていき、結果として、やれる仕事が一切ないと思ってしまいます。

仕事ができると自信を持つには

ニートが仕事ができないと思う理由は、人間関係に不安を持っているからです。

そのため、仕事ができると自信を持つには、コミュニケーション能力の向上が最短の道です。

コミュニケーション能力を向上させるためには、人と話すことが一番の解決方法です。

家族や友人といった信頼関係ができている人と話すことから始めましょう。

まともにコミュニケーションを取れるようになったら、知らない人と会話をしてみましょう。

ニートであれば、求職相談を理由に、ハローワークの相談員や、就職サイトのエージェントと話をすることができます。

会話を重ねていけば、それほどコミュニケーションは難しくないことがわかるでしょう。

自信がないニート向けの仕事

仕事に自信のないニートには、できる限りコミュニケーションが少ない仕事をおすすめします。

少しずつコミュニケーションに慣れていけば、将来的にどんな仕事でもこなせるようになります。

コミュニケーションの少ない仕事の代表格は、工場のライン作業です。

一度仕事を覚えてしまえば、後は目の前の仕事を集中して行うだけです。

また、工場のライン作業は覚えやすいものばかりですので、先輩や上司に教えてもらう時間も短くて済みます。

小売業はコミュニケーションが必要な仕事だと思われていますが、夜勤であれば客が少ないので、コミュニケーションがほとんど必要ありません。

特に、24時間営業のスーパーの品出し担当であれば、品出しに集中して行うことができるので、コミュニケーションの苦手なニートでも難なくこなすことができます。

もう少しコミュニケーションを取って、コミュニケーション能力を鍛えたいという人には、イベント運営の短期バイトをおすすめします。

コミュニケーション能力は必要になりますが、たとえ人間関係が良くなくても、短期バイトなので後を引くことがありません。

一過性の人間関係なら、一歩踏み込んだコミュニケーションを取れる人が多いので、ぜひともチャレンジしてほしいところです。

まとめ

仕事ができないと嘆くニートの多くが、コミュニケーション能力に不安を感じています。

身近な人との会話から始める、コミュニケーションが少な目の仕事を始めるなど、少しでもコミュニケーション能力を向上させていきましょう。


職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。


ジェイックの無料登録はこちら

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニートの就活のやり方

執筆者:

関連記事

アルバイト経験なしからの就活で注意する3つのこと

正社員での経験どころか、アルバイトの経験もないニートの方は数多くいます。 ずっと引きこもっていたニートはもちろんのこと、資格試験や公務員試験の勉強をしていたが結果合格する事ができずに諦めたニートもいる …

既卒1年目での失敗しない就職活動の始め方、受け入れやすい業界、求人サイトの紹介

近年の労働環境は少子高齢化が原因で若い働き手が足りず、転職市場は売り手市場などと言われています。 ですが実際のところ内定を貰えずに卒業を迎えてしまう学生さんや、内定を頂き働き始めたは良いものの、さまざ …

ニートが就活で不採用になりやすい4つのケースと対処方法

 ニートから脱出しようと就職活動を行っても、不採用となるケースが多いですよね。 学生時代は就職をサポートしてくれる先生や相談できる友人がいますが、ニートになると交流も少なくなるので、相談できる人もいな …

仕事が見つからない20代の人への具体的な4つのアドバイス

仕事探しに難航しているという20代の人もいるでしょう。 就職というのは、社会的要素で重要な部分なので、不安が肩にのしかかっている状態の人も多いかと思います。 という訳で、仕事が見付からない20代の人に …

ニートから契約社員になる待遇上のメリット、デメリット

ニートの中には、正社員で働く自信はないけど、アルバイトよりは安定性が欲しいということで契約社員での社会復帰を目指している方もいるでしょう。 そもそも契約社員とはどういう待遇なのでしょうか? 本記事では …

低学歴ニートは穴場企業を狙え!おすすめの就職活動の仕方、気をつけるべき話し方

就職活動と学歴は切っても切れない関係にあります。 大手企業であれば、やはり難関大学の学生を多く採用したいと考えるものです。 そのため、学歴フィルターがかけられて、低学歴では説明会すら予約できないといっ …

転職するときニート期間(空白期間)は不利になる?

転職するために会社を辞めてニート状態の人、もしくは会社を辞めてニート期間を経て、ようやく社会へ出ようと決心した人もいるのではないでしょうか。 その際、どうしても気になるのはニート期間のことでしょう。 …

転職活動にブランクのある方必見!最低限おさえるべき就活マナーを紹介

お仕事をしていない期間が続き、いざ転職活動をしようと思い立ってみたはいいものの、どう行動すればよいのか、失礼に当たらないのかというのは案外分からなかったりしますよね。 この記事は転職活動にチャレンジし …

大企業をリストラされた後、再就職は厳しい?再就職の流れと心構え

ニートの中にはかつて大企業に勤めていた人もいることでしょう。 ところが、急なリストラに遭って、予期せずニートになってしまった人もいます。 そうした人が気になるのは、リストラによって経歴に傷がついたので …

本当に良い職場とは?良い職場の特徴とブラック企業の特徴やその見分け方をご紹介

厚生労働省が発表した「平成 29 年雇用動向調査結果の概況(平成30年8月)」によると、離職率は約15%で、定年や待遇面以外の離職理由で最も高かったのは「職場の人間関係が好ましくなかった」というもので …