ニート向けの仕事一覧

ニートが土木業界で働くには資格が必要?キャリアアップは望める?

投稿日:2017年3月21日 更新日:

皆さんは土木建設業についてどのようなイメージを持たれていますか?

一般的にアスファルトで道路を整備したり水道管の工事をしているイメージなら浮かびやすいかもしれません。

土木の現場が請け負う仕事は実に様々で、海岸浸食を防ぐ防波堤の設置や河川敷の護岸工事など役所から入札された公共事業なども行っています。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

今回はそんな土木の世界でニートが働くために必要な情報など書いてみたいと思います。

土木現場で働くには資格が必要?

土木も含め建設業界は人手不足で、その傾向は田舎にいけばいくほど顕著にみられます。

現場管理人など目指す際は建築士資格など必要になってきますが、現場作業員として肉体労働の仕事からならば、通勤に必要な自家用車と自動車免許さえあれば、近くのハローワークなどで掲載されている求人に応募することができるでしょう。

募集は主に事務職と現場作業員2職種の掲載が多いですが、前者は人気があり倍率が高く、後者は人気がなく低い倍率となっていることが多いです。

市が行う建設業PRに注目

上の項目で建設業界は人手不足と書きましたが、もしあなたが都会から離れた地方で生活しているならば、市のホームページを一度覗いてみると良いかもしれません。

北海道の釧路市のサイトなど、ネットを利用した建設業への関心を高めてもらうための取り組みや、市区町村独自の研修制度で若い建設業界の人材を育てる試みを行っている場合があります。

そこがきっかけとなり建設業界で働ける可能性もありますので、興味がある方は是非参加してみてくださいね。

土建業会でキャリアアップに必要な資格

土木の世界は職人の世界です。

無資格から働き始めることが出来て、経験を積み資格を修得することで自身のキャリアを高めることが出来ます。

この項目では、そんな土木業界で働くにあたり特に持っていると役立つ資格をピックアップし紹介していこうと思います。

土木の仕事を語るうえで欠かせない資格が建築士資格です。

この資格を修得することで工事の施工管理を担う現場監督として働くことができます。

無資格未経験で土木の現場に入り建築士を目指す場合、7年の実務経験の後、国家試験に合格することで2級建築士資格を修得することができます。

そこに辿り着くまでの道のりは険しいですが、一度修得してしまえば引く手数多なのは間違いありません。

まとめ

土木の業界から内定を頂くのはそこまで難しくないと言えますが、むしろ入職してからが本番です。

そこを耐え忍び資格修得までこぎつければ、自立した生活も夢ではありません。

道のりは長く険しいですが、頑張ってみる価値は十分あると思いますよ。

参考URL:
(http://www.city.kushiro.lg.jp/sangyou/koyou/koyou_seido/koyou/page00038.html)
(http://careergarden.jp/kenchikushi/naruniha/)


職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。


ジェイックの無料登録はこちら

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

30代ニートから介護職で気持ちよく働くための4つのポイント

仕事していない期間が長くなり、気づけばあっという間に30代になってしまった。 さすがにこれではまずいと思い仕事を探そうにも、30代ニートの就職活動のハードルは高く、ようやく採用された会社でも、業績が芳 …

ニートからタクシードライバーに就職する方法。必要な免許の種類、待遇や年収を紹介!

ニートの中にはタクシードライバーに興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 運転さえできれば、最低限のコミュニケーションでも大丈夫ですし、基本的には一人で仕事できるので気楽だと考える人が多いです …

工場で働きたい人におすすめの資格、志望理由は?正社員、大卒などの場合

求人を見ていると、事務職や販売・営業職と並んで、工場勤務のものを良く見かけるのではないでしょうか。 「この会社の製品づくりに携わりたい」と思うような求人が見つかった人もいるかもしれません。 ここでは、 …

これが天職!?楽しい仕事ランキングトップ10を紹介

どのようなときに“楽しい”と感じるのかは個人差があります。人と話すことが大好きな人は、人とたくさん話の出来る仕事が転職といえるでしょう。 また、成果報酬型のように目標を達成することが楽しいという人は、 …

ニートでなかなか仕事が続かない人へ!仕事を続けるコツと続けやすい仕事の見つけ方

中々仕事が続かず、ニート生活を送っている人もいるのではないでしょうか。 「仕事が続かないのは、甘え」と厳しい言葉をぶつけられた人もいるかもしれません。 ここでは仕事を続けていくコツや、続けやすい仕事の …

ニートにおすすめの仕事ランキングトップ20

ニートを脱出しようと考えている人の中には、どんな仕事があるのかわからず悩んでいる人も多いでしょう。 そこで本記事では、ニートにおすすめの仕事をランキング形式にてご紹介します。 どの仕事もニートからの人 …

外で働けない場合でも大丈夫!自宅で稼ぐ方法

家庭の事情や健康上の問題などで、外で働けない場合があります。それでも仕事をして少しでも稼ぎたい場合には、自宅で稼ぐ方法が一番有効です。 インターネットが発達した現代では、ネットを利用した仕事がたくさん …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

IT係の仕事にはどんな種類がある?ニートでもできるIT業5選とその待遇、業務内容

ニートの中にはIT業界に興味を持っている人も多いでしょう。 学歴が関係ない業界で、実力次第で昇進できるので、一発逆転を狙うこともできます。 また、人手不足が常態化している業界なので、職歴なしのニートで …

もう我慢しない!ストレスの少ない仕事ランキングトップ10

ストレスというのは個人差があります。 ここでは“ストレスの少ない仕事ランキング”というタイトルですが、すべての人に該当するわけではありません。参考として閲覧していただければと思います。 しかしながら、 …