ニート向けの仕事一覧

ニートには中小企業の就職がおすすめ?メリットやデメリット

投稿日:

ニートに限らず、誰もが「良い職場で働きたい」と思いますよね。

公務員や大企業であれば、安定しているので皆そこに就職したいと考えます。

しかしそれらに就職できるのは、ごく一部の人です。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

なので、ニートの人が就職するのも困難です。

そこで狙い目なのが、中小企業です。

中小企業は、公務員や大企業にはない特徴が多くあります。

ここでは、中小企業に就職することのメリットやデメリット、また就職するときのポイントなどをお伝えしていきます。

中小企業に就職するメリット

ニートが中小企業で働くメリットとして、まず「採用されやすい」ということです。

大企業に就職する場合、学歴や経験など、様々な条件があります。

しかし中小企業であれば、資格や経験を求める企業は比較的少ないです。

採用側は「働く意欲があるかどうか」を採用基準としています。

なので、やる気さえあれば、働くことができるのです。

次に、「上司との距離が近い」ということがあげられます。

大企業の場合、働く人が多いので上司と部下との間に距離ができやすいです。

困ったことがあっても、相談しにくい現状があります。

その点、中小企業は社長や課長など上司との距離が近いです。

困ったことがあっても相談できる環境なので、仕事に取り組みやすいというのがメリットです。

さらに、「様々な仕事に取り組みやすい」というのも、中小企業で働くメリットです。

工場を例に挙げると、製造や運搬、さらには事務まで行う場合もあります。

様々な仕事をしなければいけないので、忙しいこともあります。

しかし、幅広いスキルを身につけることができるので、自分の得意分野を見つけることができますよ。

中小企業に就職するデメリット

中小企業で働くデメリットとして、「景気に左右されやすい」ということが挙げられます。

会社の業績が悪いと、ボーナスの減額やリストラの可能性があるのです。

また、長時間勤務や休日出勤も行う場合があります。

特に繁忙期や決算期は、忙しい日々が続きます。

ストレスが溜まり、身体を壊す場合もあるのです。

さらに、飲み会が頻繁にあったり、休日に職場の人と付き合ったりする場合もあります。

特に地方の場合、従業員同士の結束を第一と考える職場が多いです。

プライベートを大事にしたい人には、苦手とする部分です。

ニートからの中小企業求人の探し方

中小企業に限らず、仕事を探すときはハローワークを使うのが一般的です。

しかし中小企業の中には、ハローワークに求人を出していない企業もあります。

それらの企業が求人を出す場合、主に2つの方法があります。

1つは、新聞の広告です。

広告の中に求人を募集している場合があるので、チラシは毎日チェックしましょう。

もう1つの方法として、転職サイトを使う方法です。

ハローワークに行く時間がないという人はまず転職サイトをチェックしてみましょう。

転職サイトなら基本的にすべて無料で利用できるので、時間がないけど今すぐ仕事を探したいという人におすすめです。

どこが良いかわからないという人は、まず最大手の転職サイト、リクナビNEXTに登録しておきましょう。

>> リクナビNEXT

中小企業を狙うなら持っておくと良い資格

中小企業に就職するには、資格を持っていると良いです。

中小企業は即戦力を求めています。

仕事に直結する資格を持っていれば、採用されやすいです。

工業系の資格を例に挙げると、「危険物取扱者」という資格がオススメです。

この資格は、ガソリンや印刷インクなど、危険物を扱う知識を持っていることを証明する資格です。

印刷業界や化学工場だけでなく、ガソリンスタンドでも必要不可欠な資格です。

受験年齢に制限はないので、工業系の仕事に就きたい人は、取得しておきましょう。

まとめ

いかがでしょうか。

中小企業の就職は、就職しやすく様々な仕事に取り組みやすい半面、長時間勤務や濃厚な人間関係に疲れる場面があるというデメリットがあります。

仕事を見つけるときは、「どんな仕事をしているのか」「休日や福利厚生はどのようなものか」を確認することをオススメします。


職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。


ジェイックの無料登録はこちら

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートからでも高収入を狙える仕事や資格3選

職歴も無く、学歴も無いニートになると、たとえ働いても低収入の仕事しかなく、一生底辺で過ごさなくてはならないと思い込んではいないでしょうか。 実際、世の中には職歴や学歴など関係なく就職できて、しかも高収 …

スキル重視!ニートからデザイナーに就職する方法とデザイナーの種類

ニートをしている人の中には、デザインやものづくりが好きな人も多く、なんとなくデザイナーになりたいと思っている人もいるのではないでしょうか。 デザイナー、と一口に言いますが、様々な種類のデザイナーがあり …

まだ諦めるのは早い!ニートから総合職に就職する方法

ニートの中には、総合職への就職はできないものかと思い悩んでいる人もいるでしょう。 一般的に総合職になれるのは、大卒以上の新卒採用です。 学歴が足りなかったり、中途採用だったりすると、一般職や特定の職種 …

ニートからハウスクリーニングに就職するには?メリットとデメリット、求人の探し方

 ニートにオススメの仕事として、ハウスクリーニングがあります。 ハウスクリーニングはその名の通り、掃除を行う仕事です。 オフィスビルでよく掃除をしているイメージがありますが、年々その需要は増えてきてい …

ニートが大工として就職する方法、待遇や年収は?

ニートの中には大工になりたいと考えている人もいることでしょう。 手に職を持っているので安定感がありますし、大きな物件を作り上げるという達成感を味わうことができます。 しかし、ニートは大工になるにはどう …

ニートから看護師になるには?必要な資格、条件、待遇

ニートになった今、周囲から看護師という仕事を勧められている人も多いと思います。 国家資格を取得すれば確実に就職できる、食いはぐれがないというイメージから、看護師を目指す人も増えています。 では、ニート …

ニートから弁護士として就職する方法、必要な資格、平均年収は?

ニートの中には弁護士に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 法律の専門家として必要とされる職業ですし、収入も安定して高いです。 ドラマやマンガなどでの弁護士の活躍をみて憧れている人もいるでし …

既卒からシステムエンジニアは目指しやすい!どんな求人が狙い目?

IT業界では未経験者を積極的に採用しており、既卒でも狙いやすい業界と言えるでしょう。しかし、しっかりその仕組みを理解していないと就活に失敗したと感じてしまう可能性があります。  そこで、既卒がシステム …

ニートに肉体労働はおすすめ?肉体労働系の仕事、職種一覧と仕事内容の紹介

ニートは普段体を動かす機会が少ないため、体力が低下しがちです。 そのため、肉体労働に対して非常にハードルが高いと感じているニートの方も多いのではないでしょうか? 一般的に肉体労働というと、 20代職歴 …

ニートから保育士の資格を取得する2つの方法と働ける3種類の職場

近年、保育士不足が非常に問題となっており、新聞やニュースでもよく取り上げられています。 ニートの中にはそういった報道を見て、保育士に興味を持った人もいるのではないでしょうか。 こどもが好きだから、保育 …