ニート向けの仕事一覧

ニートからルート営業に就職できる?業務内容や平均年収

投稿日:2017年7月10日 更新日:

ニートをしている人の中には、普通の営業はやりたくないけど、ルート営業ならやってみたいと考えている人もいることでしょう。

通常の営業のように新規開拓をするわけではありませんので、精神的にも体力的にも比較的楽になりますので、ニートに限らず、ルート営業は人気が高い仕事です。

本記事では、ニートからルート営業に就職するときの待遇や条件、仕事内容、アドバイスなどをご紹介します。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ルート営業とは

まず、ルート営業について知りましょう。

ルート営業とは、元々取引のある顧客に対して、製品やサービスのフォローをしたり、別の製品のセールスを行う営業です。

一般の営業のように新規開拓を行う営業ではありません。

「ルート」とは決まった顧客を回っていくことを表しています。

営業と言えば、自分の商品の良さを伝えていくことを想像すると思います。

しかし、ルート営業はまず顧客の現状をヒヤリングすることから始まります。しっかりとしたヒヤリングから顧客のニーズをつかみ取り、そのニーズに合った自社商品を紹介したり、商品開発に役立てたりします。

ニートはルート営業に就職できるか?

結論から言えば、ニートでもルート営業になることはできます。

営業職はどれも人の出入りが激しいので、職歴や学歴のないニートでも採用されやすい傾向にあります。

しかしながら、ルート営業に関しては、通常の営業に比べて、精神的にも肉体的にも楽な営業ですので、勤続年数も長い傾向にあります。

そのため、募集が少なくなっており、加えて人気も高いのですぐに応募が殺到してしまいます。

ニートではない、通常の転職者もルート営業を狙っていますので、そうした人たちと内定を競うとなると、ニートであることはかなり不利です。

ルート営業に必要な資格は特にありませんが、日商簿記2級やMOSなどの資格を取得してアピールしたり、空白期間を無くすために予め他の仕事に就職した上でルート営業へ転職したりと、書類選考で落とされないように対策を取る必要があります。

ルート営業はインセンティブがつきにくいので、それほど年収は高くありません。平均年収は首都圏で400万円程度、地方であればもっと安くなります。

ニートだったからと言って待遇が下がったりはしませんが、ルート営業の未経験者であれば、月収20万円程度となるのが一般的です。

ルート営業で大切なこと3つ

ルート営業で大切なことを3つご紹介します。

1. コミュニケーション能力

1つ目は、コミュニケーション能力です。

ルート営業の仕事は決まった顧客に、定期的に会いに行って話を聞くことですので、非常に簡単なように思えますが、顧客とのしっかりとした信頼関係を築く必要があり、コミュニケーション能力が問われます。

通常の営業のような押しの強いトークは全く必要ありませんが、顧客が持っているニーズをしっかりと聞き出す必要があります。

また、聞き出した情報を社内で共有しますので、社内でのやり取りも重要です。

2. 迅速な対応

2つ目は、迅速な対応です。

ルートが決まっている営業ではありますが、顧客がトラブルに見舞われたら、すぐに対応しなければなりません。

どれだけ迅速に対応することができれば、顧客からの信頼を得ることができます。

決まった顧客と何度も会うからこそ、安心感、信頼感が重要になりますので、迅速な対応ができることは必須になります。

3. パソコンスキル

3つ目は、パソコンスキルです。

ルート営業は、顧客や社内への説明で大量の資料を作成する必要があります。

そのため、ワードやエクセル、パワーポイントといったオフィスソフトを使いこなせないと、仕事に支障が出てしまいます。

資格まで取る必要はありませんが、今までオフィスソフトを使ったことがない人はMOSの取得を目標にして勉強するのもよいでしょう。

まとめ

ニートでもルート営業になることはできます。

比較的楽な営業ではありますが、顧客との信頼関係をしっかりと築く必要があり、人によっては、通常の営業よりもつらく感じるかもしれません。

本記事を参考にして、自分に向いているかどうか確認の上、ルート営業に応募してみてください。


職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。


ジェイックの無料登録はこちら

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニート向けの仕事一覧
-

執筆者:

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

在宅ワークはニートでもできる?おすすめの在宅ワーク5選

 ニートの中には、病気を患っていたり、親を介護しなければいけないという理由で、外で働くことが出来ない人がいますよね。 しかし働かなければ生活できないのも現実です。  そんな人が働く方法の1つとして、在 …

ニートには中小企業の就職がおすすめ?メリットやデメリット

ニートに限らず、誰もが「良い職場で働きたい」と思いますよね。 公務員や大企業であれば、安定しているので皆そこに就職したいと考えます。 しかしそれらに就職できるのは、ごく一部の人です。 20代職歴なしか …

ニートにおすすめ日雇いバイト4つと待遇、探し方

ニートの中には、まずは日雇いバイトから始めてニートを脱出しようと考えている人も多いのではないでしょうか。 日雇いバイトは人間関係を気にすることもありませんし、気に入らなければ一日で終わりにしてしまえば …

残業の多い職種5選と残業が多い業界的な原因

現在、就職や転職を考えている皆さんの中には、残業が多い職場で働くのは避けたいと考えていらっしゃる方が多いと思います。 しかし、どの業種、業界が残業が多いかはあまり知られてなく、残業が多いかどうかは印象 …

ニートが建築業界で一流になる方法!ステップアップに必須な4つの資格

建築業界は非常に人手が不足しています。 そのため、ニートでも入りやすい業界として知られています。 たしかに、肉体労働は大変ですし、危険な作業もあるのですが、給与は高水準で、学歴があまり関係ないので、ニ …

ニート脱出には人手不足の業界を狙うのがおすすめ

多くのニートの方は、どうにかニートから脱却しようと考えていると思います。 しかし、どうやって就職活動をすればよいのか、特にどんな業界ならニートでも受け入れてもらえるのかわからず、結局何もせずに日々を過 …

楽で稼げる仕事ランキングトップ10

現在、求職中のみなさん!どんなお仕事に就きたいと考えていますか? おそらく、ほとんどの人は、楽で稼げるお仕事に就きたいと考えている人は多いはずです。 そこで今回のここの記事では楽で稼げるお仕事をべスト …

ニートが土方(土木作業員)として働くことはできる?仕事のメリットとデメリット

私がニートをしていた頃の話です。 求人誌や求人サイトで仕事を探していると、土木作業員の求人をよく見かけました。 土木作業員という仕事はいわゆるガテン系で、屈強な体つきをした男性が働いているイメージがあ …

ニートが採用されやすい業界20選。仕事内容や採用されやすい理由を紹介

就職して社会復帰を目指しているニートの中には、どういった業界を受ければよいか悩んでいる人も多いかと思います。 そこで本記事では、ニートが採用されやすい20の業界について、仕事の内容やなぜニートが採用さ …

ニートの就職におすすめな穴場企業・業界3選

ニートが就職活動を行うと、どうしても大手企業や有名企業への応募に偏ってしまいます。 しかし、そうした企業はニート以外も応募しますので競争率が高くなりますので、ニートには狭き門となってしまいます。 そう …