ニートにおすすめの就職サイト

職歴なしでも若者向け!Re就活の評判、強みと登録方法

投稿日:2017年5月9日 更新日:

ニートの多くは将来に不安を感じており、就職しなくてはと考えています。

しかし、どうやって就職活動を始めればよいのかわからず、とりあえずハローワークに行ったものの、自分に合った求人が全然見つからずに諦めてしまった方も多いのではないでしょうか。

求人はハローワークにだけあるものではありません。

就職サイトにはハローワークには掲載されていない求人が数多くあります。

その中には、ニートやフリーター向けの求人も数多くありますので、自分にフィットした求人を見つけやすくなっています。

本記事では、数ある就職サイトの中でも、既卒、第二新卒、フリーターなど職歴がない若者をターゲットにした就職サイト、Re就活をご紹介します。

 

↓Re就活に登録する(無料)

>> Re就活

既卒、第二新卒に強い

Re就活は普通の就職サイトと集まっている求人が違います。

最初の会社を3年以内に辞めてしまった第二新卒や、大学卒業後就労することがなかった既卒に向けた求人が、他の就職サイトに比べて多く集まっています。

既卒、第二新卒、フリーターなど職歴がない若者をターゲットにしているために、そういった求人が集まっています。

そのため、普通の就職サイトの応募では、就労経験が無いことや短期間での離職は不利になってしまいますが、Re就活での応募に関しては、不利になりにくいです。

ですので、ニートでも不利になりくい状況になっています。

求人を出す側の企業もニートやフリーターからの応募を前提としていますので、書類だけの門前払いということも少なくなっています。

ただし、若者向けであることは覚えておきましょう。

就業経験は求めていない求人が多いですが、入社後の伸びしろについては考慮に入れています。

ですので、若い人の方が優先される傾向にありますので、20代までの方にはおすすめできますが、それ以上の方は別の就職サイトを使った方が良いでしょう。

 

↓Re就活に登録する(無料)

>> Re就活

定期的な就活イベントの開催

Re就活では、定期的に就活イベントを開催しています。

他の就職サイトでも就活イベントを開催しているところはあるのですが、Re就活は前述のとおり、職歴のない若者向けの就職サイトですので、イベントもそういった若者向けになっています。

Re就活のイベントに参加している企業は、就労経験をほとんど重視していないと考えてよいです。

そうした企業にターゲットを絞ることができます。

また、企業の概要を直接聞けるチャンスですし、採用に関する疑問を直接採用担当者に尋ねることができる機会でもあります。

面接においても、直接話を聞いて興味を持ったということはアピールポイントにもなります。

就職活動を効率的に進めるにはぜひとも活用したいイベントです。

 

↓Re就活に登録する(無料)

>> Re就活

適職診断テストを無料で受けられる

ニートの中には、自分にどんな仕事が向いているのかわからず、就職活動を始めるのに足踏みしてしまっている人も多いでしょう。

Re就活に登録すれば、適職診断テストを無料で受けることができます。

簡単な質問にどんどん答えていくだけのテストなのですが、仕事で活かせる強みや向いている仕事、仕事への取り組み方などを診断してくれます。

こうした診断テストで、自分のことを客観的に捉えることが大事です。

特に面接では自分の強みやどうやって会社に貢献するのか、といったことを聞かれることが多いです。

職歴のないニートにはなかなか難しい質問です。

しかし、診断テストでの結果を見れば、そうした質問にも答えることができます。

もちろん、面接より前の企業選びの段階でも参考になりますので、診断テストを受けて損はありません。

 

↓Re就活に登録する(無料)

>> Re就活

Re就活の登録方法

Re就活のホームページの会員登録から登録しましょう。

まずは名前とメールアドレスを登録します。

それから、住所や生年月日といった基本情報から、学歴、就労経験、資格といった就職に関する情報を入力します。

一問一答形式で入力していくので、サクサクと進みます。

その後は、そのままWeb履歴書の入力に入ります。

面倒に感じるかもしれませんが、それほど入力に時間がかかるものではありません。

Web履歴書まで入力して登録完了です。

後は興味のある企業を探してみてください。

 

↓Re就活に登録する(無料)

>> Re就活

まとめ

以上、Re就活の特徴をご紹介しました。

Re就活は既卒、第二新卒、フリーター、そしてニート向けの就職サイトですので、ニートにフィットした求人が見つかりやすいです。

ぜひRe就活に登録してみてください。

 

↓Re就活に登録する(無料)

>> Re就活

-ニートにおすすめの就職サイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リクナビNEXTで介護職の求人は見つかる?特徴やメリット3つ

ニートをしている人の中には、介護職に興味を持っている人も多いのではないでしょうか? 実際に求人を探している人もいるかもしれませんが、どこで求人を探せば、自分に合ったものが見つかるのか、よくわからない人 …

地方からの就活は大変?有利に進めるためには就活サイトを利用しよう!

地方からの就活をするのは、金銭面も体力面でも負担が大きくなってしまいます。 しかし、効率的に就活ができたら、負担も少なくなるでしょう。 これから、地方からの就活で大変な面と対処方法についてご説明します …

ニート歓迎!既卒職歴なしでも登録できる求人サイト11選とメリット・デメリット

職歴がない場合は、ハローワークを使うしかないと思い込んでいる方は結構いるのではないでしょうか? 労働人口が減少している現在、企業や求人サイト側も、新卒や一般の転職者だけを相手にしていては人出不足を解消 …

何がやりたいか分からないニートは適性診断で自分に合った仕事が見つかる!

ニートを抜け出そうとしている人や、転職活動中の人の中には、どんな仕事をやったらいいかわからずに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 自分一人で考えても、なかなか自分の長所と仕事を結びつけることがで …

求人サイト・はたらいくでニートは就職できるのか?主な特徴2つ

ニートをしている人の中には、就職サイトに登録したものの、希望の仕事がなかなか見つからなくて、求人を見てるばかりで応募できないという人もいるのではないでしょうか。 そういった場合はじっとして希望の求人を …

IT・ものづくりに興味があるニートは就職サイトDODAがおすすめ

ニートが就職しようと考えると、まずはハローワークが浮かぶのではないでしょうか。 もちろん、ハローワークには多くの求人が集まっているのですが、カラ求人が数多くあったり、条件の悪い求人も多かったり、問題が …

ニートは転職エージェントでも仕事を探せる?おすすめの転職エージェント5選

転職エージェントに登録されている企業様は厳選採用をされています。 採用意欲は高いけど、入社の門戸はすごく狭く、優良企業様が沢山多いというのが現状です。 転職エージェントを利用して、就職活動をされたい方 …

ニートはリクナビに登録できる?ニートでも使えるリクナビNEXTとリクナビダイレクト

  皆さん、リクナビというサイトはご存知でしょうか。 大学生の中では定番ともいえる新卒者向けの就職サイトです。 新卒者向けという文字の通り、リクナビはその年度の新卒者しか利用できないサービスです。 し …

いい就職.comでニートは就職できる?サービス特徴、おすすめポイントを紹介

どうにかしてニートから脱出したいと考えているニートは多い事でしょう。 しかし、どうやって求人を探せばいいのかわからず、とりあえずハローワークを利用している人が多いです。 ハローワークには、カラ求人が数 …

リクナビダイレクト(既卒版)はニートの就活にお勧め?主な使い方とリクナビNEXTとの併用

リクナビというサイトについて、ご存じですか? 全国の大学生が就職活動で利用する、新卒者向けの就職ポータルサイトです。 圧倒的な求人数を誇るリクナビですが、卒業の時期を過ぎると翌年の新卒者向けサイトへと …