ニート向けの仕事一覧

ニートから金融業界に就職できる?おすすめの就職先と資格

投稿日:

ニートをしている人の中には、金融業界の仕事に興味を持っている人も多いことでしょう。

金融業界は在庫を抱えるリスクや設備投資を見誤るということがありませんので比較的安定的な業態です。

給与水準も高いことが多いですので、魅力的な仕事と言えるでしょう。

しかし、銀行や証券会社は新卒主義であることも多く、ニートにはなかなか門戸が開かれていません。

本記事では、金融系に興味があるニートにおすすめの就職先や探し方、取っておくと有利な資格、勉強などをご紹介します。

ニートでも就職できる金融系の就職先

銀行や証券会社、保険会社などの金融業界に属する会社は新卒主義であることがほとんどです。

多くの新卒者を採用して、見込みがある者だけが残り、付いていけなかった者はどんどん辞めていくという構図があるほど人材が豊富ですので、わざわざ転職者を雇うことはまれです。

雇っても同業他社で働いたことがある者を採用するくらいです。

それでも、既卒者や第二新卒であるならば、まだ若いということもあり、採用される可能性があります。

銀行でも証券会社でも就職できる可能性はありますので、大学を卒業して3年以内のニートであれば、すぐに求人サイトで金融業界の求人を探して応募しましょう。

それ以外のニートが就職できる金融系の就職先はかなり限られてしまいます。

就職できるのは銀行や証券会社といった金融業界の花形と言える会社ではなく、消費者金融や保険代理店、生命保険会社の営業などです。

そうした会社では人手が足りていないことが多く、ニートでも就職できる可能性があります。

なお、求人サイトでは、そういった企業の求人には「未経験者歓迎」といった文言が書いてあることが多いです。

ニートにまずおすすめしたいのは、生命保険会社の営業です。

生命保険の販売には資格が必要なのですが、就職後に取得できるよう会社が手配してくれますので、実質的には無資格でも就職できます。

国内生保であれば女性がほとんどですし、外資生保などは男性が多いので、男女ともに就職可能です。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

次におすすめしたいのは、保険代理店です。

保険代理店とは、保険会社の代理人として保険契約を締結することができる会社です。

生命保険だけでなく、損害保険を扱うこともありますし、一社だけでなく、複数の会社の保険商品を取り扱うことがほとんどです。

金融業界で働くためにおすすめの資格

金融系に転職するなら、フィナンシャルプランナー技能士検定はぜひとも取得しておきたい資格です。

フィナンシャルプランナーとは、客の資産状況を分析して、客のニーズに合わせた貯蓄や投資、保険、税務についてのプランを作成しアドバイスする、資産相談の専門家です。

お金に関することを幅広く勉強する必要がありますので、金融業界はもちろんのこと、それ以外の企業の財務部門でも役に立つ資格と言えます。

実務に欠かせないレベルの知識を得るには、2級フィナンシャルプランナー技能士検定の取得が必要になります。

3級は入門程度の非常に易しい試験ですので、アピールするには物足りません。

ただし、2級を受験するには、3級に合格する必要がありますので、まずは3級取得に向けて勉強しましょう。

勉強の仕方は様々ありますが、フィナンシャルプランナー技能士検定はメジャーな資格であるため、資格講座やテキストが非常に充実しています。

お金に余裕があれば、資格スクールに通うのが良いですが、ニートは金銭的には厳しいかもしれません。

そこで、テキストと問題集を1冊ずつ購入しましょう。

まずはテキストを一通り読んでから、問題集を解きます。

わからないところがあれば、テキストに立ち戻ってしっかりと理解します。

そして、再び、問題集を解きます。

これを繰り返すだけで十分に合格ラインに届きます。

余裕があれば、過去問にもチャレンジしましょう。

まとめ

ニートが金融業界に入るのはなかなか厳しいですが、全く門戸が開かれていないわけではありません。

フィナンシャルプランナー技能士検定を取得したうえで、就職にチャレンジしてみましょう。

職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートから職人になりたい!ニートにおすすめの職人業5選

長年の修行で培った技術を用いて、手作業で物を作り出す職人という肩書に憧れを抱いているニートも多いのではないでしょうか。 おいそれとは真似のできない技術なので、習得してしまえば安定した収入を得ることがで …

ニートが建築業界で一流になる方法!ステップアップに必須な4つの資格

建築業界は非常に人手が不足しています。 そのため、ニートでも入りやすい業界として知られています。 たしかに、肉体労働は大変ですし、危険な作業もあるのですが、給与は高水準で、学歴があまり関係ないので、ニ …

未経験ニートからプログラマーに就職する方法、ホワイト企業で働くには?

ニートをしている人の中には、パソコンでの作業が得意という人も数多くいるため、IT業界、特にプログラマーに興味を持っている人も少なくありません。 しかし、プログラマーは大変だといった報道や、ネット上の話 …

高学歴ニートに共通する特徴と就職するべき職種10選

大学・大学院を卒業したもののニート状態になってしまった方は、一刻も早く抜け出したいと思われているはずです。 高学歴だからこそ、専門職を含めた仕事も選択肢に入ってきます。 しかし公務員や医師、起業家とい …

コミュ力向上!接客業の種類を主な3つの仕事を例に紹介

求人の中で最も多く目にするのが、「接客業」ですよね。 しかしニートの中には、「人と接するのは苦手だ」と敬遠しがちです。 確かに、接客業は様々な人と関わる職種です。 では、接客業の種類はどのようなものが …

ニートは接客業に就職できる?仕事内容、待遇、条件

多くのニートはコミュニケーションが苦手で接客業を避けたいと考えていると思います。 しかし、中には人とのコミュニケーションが好きだったり、苦手を克服するためにあえて接客業にチャレンジしたいと考えている人 …

ニートからトラック運転手に就職する方法・待遇は?必要な資格はある?

ニート生活からそろそろ抜け出そうと思い、求人サイトを見ていて、「トラック運転手」の募集が気になった人もいるのではないでしょうか。 運転が好きだったり、以前からトラック運転手の職に興味があったりする人だ …

ニートが大工として就職する方法、待遇や年収は?

ニートの中には大工になりたいと考えている人もいることでしょう。 手に職を持っているので安定感がありますし、大きな物件を作り上げるという達成感を味わうことができます。 しかし、ニートは大工になるにはどう …

まだ諦めるのは早い!ニートから総合職に就職する方法

ニートの中には、総合職への就職はできないものかと思い悩んでいる人もいるでしょう。 一般的に総合職になれるのは、大卒以上の新卒採用です。 学歴が足りなかったり、中途採用だったりすると、一般職や特定の職種 …

美術館の求人はどこで見つかる?仕事内容、資格、収入などについて

絵画などが好きという人や静かな場所で働く事が好きという人は美術館で働きたいと考えるかもしれません。 美術館で働くということについて詳しく見ていきましょう。 美術館で働くための資格と仕事の内容について …