ニート向けの仕事一覧

ニートはファミリーマートでバイト、就職できる?業務内容や待遇条件

投稿日:2017年7月10日 更新日:

ニートの中には、コンビニでのバイトや正社員での就職に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。

働いている姿を見れば、それほど難しくはなさそうですし、働いている人も若い人ばかりでなく、年配の方もいらっしゃるので、ニートである自分もコンビニで働くことで社会復帰ができると考える方も多いです。

しかし、実際にコンビニで働くことの実情を知っているニートは少なく、思ったよりも忙しくて、結局辞めてしまうことも少なくありません。

本記事では、大手コンビニの中では最もレジ操作が簡単で、規律も緩いと言われるファミリーマートを例に、ニートはコンビニで働けるのか、バイトと正社員の待遇の違いなどをご紹介していきます。

ファミリーマートの業務

まず、ファミリーマートでの業務を知りましょう。

レジ打ち

主な仕事はレジ打ちです。

通常の商品をバーコードで読み取るだけならば誰でもすぐにできますが、ファミリーマートのレジではファミチキやタバコなどのレジ販売、宅配便の預かり、映画や演劇のチケットの販売、公共料金の支払も行わなくてはなりません。

慣れてしまえば、それほど難しくはないのですが、やるべきことが多いので最初は苦労するでしょう。

商品の陳列、検品、品出し

商品の陳列や検品、品出しも大事な仕事です。

ファミリーマートは商品数も多いですので、一度に運ばれてくる商品の数もかなり多いです。

検品、陳列作業にはそれなりの時間がかかりますが、それだけをやっているわけにもいかず、客が来ればレジ打ちを優先させなければなりません。

清掃

客が少ない時間帯には清掃を行います。

コンビニは人の出入りが激しいので床はすぐに汚れてしまいますので、定期的な清掃は欠かせません。

客様に気持ちよく利用してもらうには、トイレの清潔さも必須でしょう。

以上はアルバイト、正社員ともに行う仕事です。

正社員になると、アルバイトの管理、入出金管理、本社との連絡など管理側としての仕事が増えていきます。

アルバイトでの就職

結論から言えば、ニートでもアルバイトとして就職することは可能です。

地域や時間帯にもよりますが、ファミリーマートのアルバイトは人手が足りてないことも多いです。

ニートであれば、ある程度、シフトも融通が利くと思われますので、面接さえしっかりしていれば、学生や主婦よりも重宝される可能性すらあります。

時給はそれほど高くありません。

昼間であれば最低時給と同程度です。

夜勤であれば、深夜手当がつきますので幾分高くなります。

それでいて、客も少ないですので、既に昼夜逆転しているニートには夜勤がおすすめです。

廃棄の弁当をもらえるといった話がよくあります。

オーナーが見て見ぬふりをしている店舗もありますが、食中毒の危険性もあり、基本的には廃棄する食品をもらうことはできません。

正社員として就職

ニートからいきなりファミリーマートへ就職するのは難しいでしょう。

アルバイト経験を経てから、求人に応募する方が確実です。

ファミリーマートの正社員は、最初の数年、副店長や店長として店舗で働くことが多いです。

アルバイトの管理など正社員だけが行う業務はあるものの、基本的にはアルバイトと仕事は変わりません。

ただし、正社員はアルバイトと責任が全く違いますので、休日もなく働き続けることがほとんどです。

アルバイトの状況によっては労働時間も長くなってしまいますので、時給換算すると、アルバイトの方が時給が高いこともあります。

店長を35年勤めて、ノルマも達成すると、店舗経営相談員(OFC)となることができます。

店舗経営相談員になると、通常のサラリーマンのように週休2日での勤務となる上、給与も跳ね上がります。

正社員の労働条件は決して良いものではありませんが、35年耐えれば、楽なポジションに昇ることができます。

体力に自信がある人であれば、チャレンジしてみるのもよいでしょう。

まとめ

以上、ファミリーマートにバイト、就職できるかについてご紹介しました。

ぜひ本記事を参考にして、ファミリーマートでアルバイトを始めてみてください。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

30代ニートから介護職で気持ちよく働くための4つのポイント

仕事していない期間が長くなり、気づけばあっという間に30代になってしまった。 さすがにこれではまずいと思い仕事を探そうにも、30代ニートの就職活動のハードルは高く、ようやく採用された会社でも、業績が芳 …

空白期間も関係ない!ニートも募集している仕事4選

ニートの就職活動においては、ほとんどの企業は空白期間を問題視しますので、書類選考で落とされることがざらになってきます。 そのため、就職活動が長期化するのがほとんどです。 そうならないためにも、ニートで …

ニートでも就職できる学校教育関係の仕事ってどんな仕事?

現在ニートの方に朗報となるお知らせがあります。 ちなみにニートの方で学校教育関係のお仕事に就きたい、もしくは、学校教育関係のお仕事に興味がある方はいませんか? あるけど、ニートでは無理でしょう。 そう …

就活の参考に!主な仕事の職種一覧(10選)と内容を解説

世の中には様々な職種があり、一つの会社にもいくつもの職種の人たちが働いています。 なんとなく聞いたことはあっても具体的に何をやっている人たちなのかわからない人も多いのではないでしょうか。 そこで、本記 …

ニートから運送業に就職するために必要な資格、待遇条件は?

ニートの中には、運送業界に興味を持っている人も多いのではないでしょうか。 基本的には一人での仕事ですし、コミュニケーションも最低限で問題ないので、ニートには向いている仕事といえるでしょう。 しかし、運 …

ニートから電気工事士になる!主な2つの仕事内容、資格取得の難易度は?

現在ニートで就職を考えているみなさんにとって、朗報です。 電気工事士として働いてみたいとは思いませんか? 電気関連のお仕事は実は需要が増え続けているお仕事でもあり、お仕事がなくなるという心配ありません …

とにかく楽したい!女性向けの楽な仕事ランキングトップ10

とにかく楽な仕事がしたいと考えている女性は多いのではないでしょうか。 しかし、楽な仕事がどんなものなのかわからず、忙しい仕事を何となく継続していたり、そもそも就職に足踏みしたりしている人も少なくないで …

体が弱くても出来る仕事はある!体が弱い人の特徴や向いている職業のご紹介

体が弱いと、なかなか仕事に定着できなくて辛い思いをすることが多いですよね。体の弱さはなかなか人に理解してもらいにくく、仕事をしていく上での大きなハンデになってきます。 今回は、そうした体の弱さに注目し …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

ニートからトラック運転手に就職する方法・待遇は?必要な資格はある?

ニート生活からそろそろ抜け出そうと思い、求人サイトを見ていて、「トラック運転手」の募集が気になった人もいるのではないでしょうか。 運転が好きだったり、以前からトラック運転手の職に興味があったりする人だ …