ニート向けの仕事一覧

ニートでなかなか仕事が続かない人へ!仕事を続けるコツと続けやすい仕事の見つけ方

投稿日:2017年8月2日 更新日:

中々仕事が続かず、ニート生活を送っている人もいるのではないでしょうか。

「仕事が続かないのは、甘え」と厳しい言葉をぶつけられた人もいるかもしれません。

ここでは仕事を続けていくコツや、続けやすい仕事の見つけ方を書いていきます。

詳しい職種の話ではなく、自分で考えてみて、探していく方法です。

何故続かなかったのかを具体的に考えてみる

今まで続かなかった仕事のことについて、思い出してみて下さい。

続かなかった原因は、どこにあるでしょうか?

・仕事内容が合わなかった

・給与待遇が余りに悪かった

・人間関係が良好でなく苦痛だった

・やりがいや誇りをもてなかった

等、より具体的なほうが良いです。

社会的な存在の自分というものは、中々客観視しづらいものです。

こうやって具体的に考えてみて初めて、どんな仕事が適しているのか分かることもあるでしょう。

仕事が続かなかった原因が分かったら、次は解決策を考えていきましょう。

仕事内容が合わなかった場合

具体的にはどんな業務が自分とは合わなかったのかを考えてみて下さい。

仕事内容そのもの、ほとんどが合わなかったという場合もあるかと思います。

自分に合うと思っていたけれど、実際にやってみると違ったなんてこともあります。

続けていきやすい仕事は少なくともその業務、もしくは仕事内容とは別のものです。

特にどんなところが合わなかったかを考えると、適職に近いものを見付けやすいと思います。

給与待遇が余りに悪かった場合

仕事内容にも満足していて、人間関係でもギクシャクしていなかった場合、同職種で給与待遇の良い職場を探せば、改善される可能性が高いです。

また、その職種の給与の相場を調べてみることもオススメします。

昇進すれば給与待遇が良くなるようであったり、別の会社では給与待遇が良いということもあります。

どこの会社に就いてもその職種では大差がなさそうな場合は、別の職種に就くことをおすすめします。

仕事内容がピッタリだった人にとっては残念だとは思いますが、続けていくためには、給与面はモチベーション維持に欠かせません。

また、学歴や資格取得で何とかなりそうな場合は、進学や資格取得で給与待遇を上げる方法を取るのも良いでしょう。

人間関係が良好でなかった場合

たまたま、その職場での人間関係が良好でなかったのか、職業柄での出来事なのかを考えてみましょう。

職業柄だろうなと思い当たった場合は、自分と合う人が職種柄・業界柄多そうな職場選びをするのが良いと思います。

しかし人間、合う合わないはどうしても出てきますので、どういう人と相性が悪かったか傾向を覚えておき、ある程度の対策を練っておくことをおすすめします。

また、対人トラブルでは、相手だけが100%悪いということは中々ありません。

自分自身が至らなかった部分もあると思うので、次の職場では改善すると更に良いでしょう。

人間関係が良好であれば仕事もスムーズに運び、仕事を続けやすくなると思います。

やりがいや誇りが感じられなかった場合

この場合は、どういう点でそれらを感じることが出来なかったを考えてみましょう。

自分がやりたいことではなかったからという人は、職種や仕事内容が合っていなかったのかもしれません。

その辺をとことん突き詰めて考えてみて、自分がやりがいを感じることの出来る職種や業界に就くことをおすすめします。

仕事にやりがい、誇りを感じ続けられるものであれば、自然と辞めずに続けていけると思います。

まとめ

仕事を続けられなかった」というのにはほとんどの場合、原因があります。

具体的な原因を見付け出し、どのような条件なら仕事を続けることが出来るかを自分で考えることにより、自分を見直す機会にも繋がります。

仕事を続けやすい職種は、人それぞれ違うので、自分にとっての適職を見付け出すことを、おすすめします。

この記事が、仕事が続かないことで悩んでいるニートの人の、参考になれば嬉しいです。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

介護職で正社員になる方法!給与、待遇、適している人とは?

世の中には様々な職種があります。 その中で、「介護職」という職種を耳にする機会もあるのではないでしょうか。 周りに介護職を勧められている、また求人を見て気になった、という人もいると思います。 ここでは …

簡単な仕事ランキングトップ10

現在再就職など就職を考えている皆さん! ぜひ、こちらの記事を参考にしてください。 簡単なお仕事を10個ランキング形式でお教えします。 やっぱり働くなら簡単なお仕事が良いと考えている方は多いと思います。 …

きついけど給料がいい仕事8つを紹介!【平均年収・必要資格・リスクについても】

稼げる仕事といえばどんなものがある?と聞かれたら、どのような職業を思い浮かべるでしょうか。政治家、医者、弁護士あたりがスタンダードでしょうか。でも、それ以外にも高収入な職業はたくさん存在します。 高収 …

ニートがIT業界で正社員になるための条件、有利な資格

ニートからITの正社員になりたいと思う方は多いと思います。 私もニート時代正社員になる候補としてITを視野に入れていました。 入ってみると自分が思っていたより敷居が高くはありませんでした。 ITの正社 …

ニートから職人になりたい!ニートにおすすめの職人業5選

長年の修行で培った技術を用いて、手作業で物を作り出す職人という肩書に憧れを抱いているニートも多いのではないでしょうか。 おいそれとは真似のできない技術なので、習得してしまえば安定した収入を得ることがで …

ニートは事務職に簡単に就けるのか?バイト、派遣、正社員での違いを解説!

事務職に就職してニート脱出をしようと考えている方も多いと思います。 ニートでも事務職には就職可能なのか、どの勤務形態での就職が良いのか、について書いていきます。 目次事務職の仕事とは事務職に簡単に就け …

ニートに引越し業はおすすめ?業務内容や向いている人を紹介

引越し業に興味を持っているニートの方もいらっしゃると思います。 実際に私もニートを抜け出した時、バイトではありますが引越し業を行っていました。 本記事では引越し業の業務内容や待遇、向いている人について …

残業の多い職種5選と残業が多い業界的な原因

現在、就職や転職を考えている皆さんの中には、残業が多い職場で働くのは避けたいと考えていらっしゃる方が多いと思います。 しかし、どの業種、業界が残業が多いかはあまり知られてなく、残業が多いかどうかは印象 …

ニートから保育士の資格を取得する2つの方法と働ける3種類の職場

近年、保育士不足が非常に問題となっており、新聞やニュースでもよく取り上げられています。 ニートの中にはそういった報道を見て、保育士に興味を持った人もいるのではないでしょうか。 こどもが好きだから、保育 …

ニートには中小企業の就職がおすすめ?メリットやデメリット

ニートに限らず、誰もが「良い職場で働きたい」と思いますよね。 公務員や大企業であれば、安定しているので皆そこに就職したいと考えます。 しかしそれらに就職できるのは、ごく一部の人です。 なので、ニートの …