ニート向けの仕事一覧

未経験歓迎の求人はニートからでも受ける事ができる?ニートでも採用される業界3つ

投稿日:2017年7月17日 更新日:

求人を見ていると、未経験歓迎といった文言をよく目にします。

専門的な知識が必要そうな仕事でも、そういった文言は珍しくありません。

そうした求人は本当に未経験の人材を採用してくれるか、職歴の無いニートでも受け入れてくれるのだろうか、と興味を持っているニートも少なくないでしょう。

職歴なし(34歳まで)からでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する(30秒で完了)

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

本記事では未経験歓迎の求人はニートからでも受けることができるのか、についてご紹介します。

なぜ未経験を歓迎するのか?

まず、どうして未経験の人材でも歓迎しているのかについて考えましょう。

会社からすれば、未経験者よりも経験者を採用した方が戦力になるはずです。

また、教育するにもコストが必要ですので、未経験者を育てるのも大変です。

未経験者を採用する理由は大きく分けて二つあります。

1. 人手不足

1つ目は、人手が足りないためです。

人の出入りが激しい、あるいは急成長していてすぐにでも人材が欲しい、といった場合には、経験者ばかりを待ってはいられません。

未経験者を教育しなければなりませんが、それでもとにかく人数が欲しいという状況です。

未経験者を歓迎する会社のほとんどがこの理由であり、飲食店を始めとするサービス業は辞めていく人が多く、かつ次々と出店していることも多く、人手不足が常態化しています。

2. 教育に自信がある

2つ目は、教育に自信があるためです。

大手企業に多いのですが、新人の教育に自信があり、コストをかける余裕もあるため、経験者でなくとも問題がないというケースです。

この場合、求められているのは若さです。

若ければ若いほど、戦力として育てやすいので、素行に問題が無ければ、若い順に採用されるということも少なくありません。

ニートは採用されるのか?

未経験者を歓迎する理由はわかりましたが、その未経験者の中にニートは入るのでしょうか?

未経験者を採用する場合、一般的に想定されるのは普通の転職者です。

他業種への転職を目指している人に向けて、「未経験でも採用しますよ」とアピールしているのです。

無職、フリーター(34歳まで)からホワイト企業に就職したいならジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する(30秒で完了)

>> 優良企業20社と書類選考ナシで面接ができる就職イベントを開催!就職ならジェイック!

業務上の未経験は入社後にいくらでもフォローするつもりがありますが、ビジネスマナーなど常識的なことは予め身に付けておくべきといった考えです。

職歴なしのニートであれば、ビジネスマナーが身に付いていないと見なされてしまいます。

そのため、他の受験者と比べられれば、かなり見劣りしてしまいますので、採用される可能性は低くなってしまいます。

面接で有能であることをアピールすればよいと考えているかもしれませんが、ニートだとそもそも面接に呼ばれないことがほとんどです。

とはいえ、全く見向きをされないわけでもありません。

業界によっては、ニートでも積極的に採用していることもあります。

ニートでも採用される業界3つ

未経験のニートを歓迎している業界をいくつかご紹介します。

1. IT業界

1つ目は、IT業界です。

IT業界は実力主義です。

これまでの経歴よりも、今何ができるかを重視する業界ですので、ニートにもチャンスがあります。

加えて、人手不足が常態化していますので、まず人材を確保して、入社後に勉強してもらうというケースもよくありますので、門戸は広いと考えてよいでしょう。

2. 介護業界

2つ目は、介護業界です。

高齢者がどんどん増えていく一方で、介護従事者はあまり増えていません。

そのため、人手不足が常態化しています。

介護職員初任者研修という簡単な資格を取得するだけで、ぐんと採用されやすくなります。

ニートだからといって、選り好みをしているような状況ではないので、採用されやすいでしょう。

3. 生命保険の営業

3つ目は、生命保険会社の営業です。

生命保険の契約は、基本的に人海戦術です。

そのため、人材を常に欲しています。

長年にわたり積み重ねてきた教育経験のおかげで、ニートでも採用されやすくなっています。

特に、日本の生命保険会社は、営業のほとんどが女性ですので、女性のニートには狙い目の仕事です。

まとめ

未経験歓迎だからといって、必ずしもニートでも採用されるとは限りません。

それよりもニートでも採用されやすい業界に絞った方が得策ではないでしょうか。


職歴なしでもOK!34歳までの無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。


ジェイックの無料登録はこちら

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率81.1%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし34歳までで無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

高学歴ニートに共通する特徴と就職するべき職種10選

大学・大学院を卒業したもののニート状態になってしまった方は、一刻も早く抜け出したいと思われているはずです。 高学歴だからこそ、専門職を含めた仕事も選択肢に入ってきます。 しかし公務員や医師、起業家とい …

外で働けない場合でも大丈夫!自宅で稼ぐ方法

家庭の事情や健康上の問題などで、外で働けない場合があります。それでも仕事をして少しでも稼ぎたい場合には、自宅で稼ぐ方法が一番有効です。 インターネットが発達した現代では、ネットを利用した仕事がたくさん …

看護師を退職したニートは看護師に復帰できる?主な就職先とおすすめ求人サイト

看護師として就職したものの様々な理由で退職して、現在ニートである人もいるでしょう。 そうしたニートは看護師として復帰したいと考えているものの、また同じような理由で辞めてしまうのではないかと思って、なか …

ニートはファミリーマートでバイト、就職できる?業務内容や待遇条件

ニートの中には、コンビニでのバイトや正社員での就職に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 働いている姿を見れば、それほど難しくはなさそうですし、働いている人も若い人ばかりでなく、年配の方もい …

いますぐ応募!正社員でも楽な仕事ランキングトップ10

近年、ワークライフバランスを保ちたいという考えから、給料は安くても良いから楽な仕事をしたいという人も多くなっています。 しかし、正社員ともなると、忙しいのが当たり前という考えが横行しており、楽な仕事な …

ニートからbtob企業への就職はおすすめ?メリット、デメリット、求人の探し方

ニートが就職活動を行っていても、大手や有名企業は新卒などに採用が決まりがちですよね。 また仕事を探していても、「とりあえず聞いたことがある会社に応募してみようかな」と考えるも、人気のある職種はすぐに応 …

ニートが経理として就職するために必要な資格、年収や待遇は?残業はある?

ニートの中には経理職に興味を持っている人もいると思います。 経理職はどの業界でも必要な職種ですし、デスクワークが主なので楽なイメージがありますので、ニートに限らず、目指している人は多いです。 しかし、 …

特別なスキルは必要なし!誰でも就職できる仕事3選

働いた経験が全く無かったり、学歴や資格も持っていなかったりすると、ニートからの脱出は難しくなります。 年齢を重ねていれば、なおさら難しいですし、業種によっては男女で入りやすさが違ったりということもざら …

警備員はかなり深刻な人手不足?給料や仕事内容を紹介

慢性的な人手不足となっている仕事として代表的なものに警備員があります。 仕事内容から体力仕事というイメージがどうしても消えない警備員の仕事は、敬遠してしまう人も多くいます。 本ページでは、警備員が現在 …

工場で働きたい人におすすめの資格、志望理由は?正社員、大卒などの場合

求人を見ていると、事務職や販売・営業職と並んで、工場勤務のものを良く見かけるのではないでしょうか。 「この会社の製品づくりに携わりたい」と思うような求人が見つかった人もいるかもしれません。 ここでは、 …