ニート向けの仕事一覧

ニートからbtob企業への就職はおすすめ?メリット、デメリット、求人の探し方

投稿日:2017年10月11日 更新日:

ニートが就職活動を行っていても、大手や有名企業は新卒などに採用が決まりがちですよね。

また仕事を探していても、「とりあえず聞いたことがある会社に応募してみようかな」と考えるも、人気のある職種はすぐに応募が締め切られます。

そこでオススメなのが「btob企業(ビートゥービー)」です。

しかし名前を聞いただけでは、どんな企業なのか、分からないですよね。

ここでは、btob企業とはどんな企業なのか、メリットやデメリットを交えながらお伝えしていきます。

btob企業とは?

 btob企業とは、「取引相手が会社」である企業を指します。

例を挙げると、福祉施設や病院に、ベッドなどのリネン類を販売する会社は、btob企業となります。

それに対し、お客さんが一般の消費者の場合、btoc企業となります。

例えば、アパレルショップがお客さんに服を売るのは、btoc企業です

btob企業のメリット

btob企業への就職のメリットとして、優良企業が多いということが挙げられます。

btob企業は会社が取引相手となります。

なので、質の高い商品やサービスを提供することが求められています。

質を重視しているので、職員も仕事に対するモチベーションが高いです。

自分が興味のある仕事がbtob企業であれば、仕事に対して意欲的に取り組むことができますよ。

また、競争率が低いので採用されやすいというのも、btob企業のメリットです。

btoc企業の場合、ブランド力があるため知名度は高いです。

その為就職の競争率も高く、ニートが就職するのは困難です。

それに対してbtob企業は、広告などは行っていない為、知名度は低いです。

「本当にこの仕事がしたい」という人には、btob企業がオススメです。

btob企業のデメリット

 btob企業のデメリットとして、「多様なスキルが必要になる」ということです。

あるプリンター会社を例に挙げると、相手(会社)に自社のプリンターを使ってもらう為に、自社製品をアピールすることが求められます。

「なぜこのプリンターが便利か」「このプリンターを使うことで、あなたの会社にどのようなメリットがあるか」を、説明しなければいけません。

また、その場で上手く説明できたとしても、リースするかどうかは複数の会社役員が決めます。

なので、第三者が見ても分かりやすい資料を作成する能力も必要です。

勿論、初対面の人でも上手く対応できるコミュニケーション能力も重要です。

また「求人を探しにくい」というデメリットもあります。

btob企業の仕事内容が分かりづらく、求人票を見てもbtob企業か判断できない場合が多いからです。

学校であれば、就職担当者が学生にアドバイスをすることができます。

しかしハローワークの職員は、仕事内容を十分に把握していない場合が多いです。

ニートがbtob企業に就職するには?

 btob企業に就職したいと思っても、中々求人を見つけるのは難しいですよね。

btob企業を見つける方法として、「ホームページを見る」ことがあります。

btob企業の場合、宣伝としてホームページを作成している職場があります。

その中に「企業様向け」のページがある会社は、btob企業である可能性が高いです。

もう一つより効率よくbtob企業の求人を探したい!という人におすすめなのが、転職サイトで検索することです。

例えば、求人サイト最大手のリクナビNEXTだと、キーワードから求人を探す機能があるので、そこに「btob」と入れて検索すると多くのbtob企業の求人が出てきます。

転職サイトを使うことで、一度により多くの求人を見つけることができるので、ぜひ活用してみてください。

登録も利用もすべて無料です。

>> リクナビNEXT

また「仕事内容を直接聞きたい」という人にオススメなのが、「就職面接会」です。

ハローワークでは年に数回、様々な企業が集まる就職面接会を開催しています。

そこでは企業の採用担当者も来るので、実際の仕事内容を聞いたり、その場で面接を行ったりすることもできます。

まとめ

 いかがでしょうか。

btob企業は取引相手が会社なので、商品やサービスの質を重視します。

なので、ブランド力ではなく、仕事を真面目に取り組みたい人にはオススメです。

半面、コミュニケーション能力やプレゼン能力など、様々なスキルが求められます。

しかし、最初から上手くできる人はいません。

仕事を覚えていきながら、長期間かけて経験を培うことを心がけましょう。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートから美容師になる方法。仕事内容、資格条件、待遇など

ニートの中には、美容師にあこがれている人もいるのではないでしょうか。 ニートから抜け出すなら、ぜひ美容師として働きたいと考えてはいるものの、どうやったら美容師になることができるのか、そもそも美容師はど …

IT系の王道!パソコンを使う仕事の種類5つの内容、特徴を紹介

IT業界は何かと話題に上ることも多いので、気になっている人もいるのではないでしょうか。 もしかしたら、既に「IT系の仕事を探そう」、と考えている人もいるかもしれませんね。 という訳で、ここでは、IT系 …

転職に人気の職種ランキングトップ10

人気の職業といっても、転職活動を始めるにあたって、求人数が少ないものだとどうしようもないですよね。 新しい職に就くために資格取得の計画を立てている、など明確なビジョンがある人ばかりではないのも事実です …

とにかく楽したい!女性向けの楽な仕事ランキングトップ10

とにかく楽な仕事がしたいと考えている女性は多いのではないでしょうか。 しかし、楽な仕事がどんなものなのかわからず、忙しい仕事を何となく継続していたり、そもそも就職に足踏みしたりしている人も少なくないで …

ニートにホテル清掃バイトはきつい?業務内容や面接の服装、志望動機

ニートをしている人の中には、ホテルの清掃バイトに興味を持っている人もいるかもしれません。 ホテルの清掃バイトはいつも募集していますし、それでいて時給も高めです。 目に付きやすいバイトですので、実際どん …

火葬場の仕事はニートでも高収入?内容や給料、仕事は楽?

パッといきなり「火葬場に就職したい」と考える人も、中々少ないとは思いますが、火葬場のお仕事って、どのようなものか気にはなりますよね。 やはり最後のお別れをするのだから、給与もそれなりに貰えるのかな、と …

人と接することが苦手なヒキニートに最適なアルバイト4つ

引きこもりニートをしている人の多くは、人と関わることを苦手としており、そのせいでなかなかニートから抜け出すことができません。 かといって、働く意思がないわけではなく、人と接することがない、あるいは少な …

ニートからトラック運転手に就職する方法・待遇は?必要な資格はある?

ニート生活からそろそろ抜け出そうと思い、求人サイトを見ていて、「トラック運転手」の募集が気になった人もいるのではないでしょうか。 運転が好きだったり、以前からトラック運転手の職に興味があったりする人だ …

IT係の仕事にはどんな種類がある?ニートでもできるIT業5選とその待遇、業務内容

ニートの中にはIT業界に興味を持っている人も多いでしょう。 学歴が関係ない業界で、実力次第で昇進できるので、一発逆転を狙うこともできます。 また、人手不足が常態化している業界なので、職歴なしのニートで …

【正社員になりたい人向け】一人でできるおすすめの仕事5選

正社員にはなりたいけど人とのコミュニケーションに自信がない、対人ストレスがないなら働くことができるのに、と考えているニートは多いことでしょう。 世の中の多くの仕事はコミュニケーションが必要なのですが、 …