ニート向けの仕事一覧

本好き必見!図書館の求人、仕事内容!資格は必要?

投稿日:2019年1月29日 更新日:

本が好きだとか、静かな場所で働く事が好きという人は図書館で働きたいと考えるかもしれません。

図書館で働くということについて詳しく見ていきましょう。

目次

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する(30秒で完了)

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

図書館で働くための資格と仕事の内容について

図書館司書司書補という資格があります。

司書とは図書館で本の選定から貸し出し、本の案内まで行う仕事になります。

司書補はこの司書の補佐を行う役割があります。

こちらの2つの資格は国家資格に定められています。司書講習の受講や大学の必須科目を履修することで資格の取得が可能です。

司書の仕事としては、一つは目に見えている部分として利用者の求めている本を探して提供するという事。一般的に言うと本の貸し出しや返却といった仕事になります。

20代無職からホワイト企業に就職したいならジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する(30秒で完了)

>> 優良企業20社と書類選考ナシで面接ができる就職イベントを開催!就職ならジェイック!

もう一つは、本や資料、蔵書の管理を行います。具体的に言うと、どのような本を図書館に置くのかという選定を行い、発注を行い、入庫された本を管理します。本の後ろにシールが貼られている所を見たことがあるかと思いますが、納品された本は細かく分野別に分類し、検索ができるように目録を作成しておくのです。目録は蔵書の管理だけではなく、利用者が本を探すときにも利用されます。司書が行う仕事の大きな役割だといえるでしょう。

図書館はとても静かな場所です。一般企業やサービス業などに比べると、比較的会話も少ないため、静かな環境で働きたいという人にはお勧めです。

また、意外と大変なのが本の整理などです。カウンター越しで本の貸し出しや返却をしていると、それほど重労働には見えませんが本の入庫や破棄など仕事もありますので、楽だと思っていると意外と大変な思いをするかもしれません。

図書館の求人や収入について

実際に図書館で働くには資格が絶対に必要というわけではありません。しかも、正規職員の採用は殆どありません。公共の図書館で働くという事になると、公務員扱いになりますので公務員試験を受けなければいけません。

公務員試験の場合には年齢の上限もありますので、働きたいと思った時に年齢制限で受けられないという可能性も出てきます。

また、比較的長く働きやすい仕事という事で、倍率は高くなります。新卒の人が受験をしたとしても、実務経験がある人も受験をするため新卒後直ぐに正規職員として働く事は難しいことが想定されます。また、非常勤職員やパートの募集というものは多くありますので、非常勤職員を経てある程度の経験を積んでから正規職員という方が可能性は高くなります。

図書館司書の年収についてみていくと、300万円~400万円程度となっています。日本の中で平均年収は420万前後。一般の事務アシスタントであれば270万程度になります。一般事務のアシスタントよりは少し高いように見えますが実際に勤務している図書館によって、賞与の有無や昇格の事情は異なってくるようなので、300万を下回るケースもあります。非常勤・派遣・パートといった場合時給が900円~(地域の最低賃金にもよります。)となっているため、決して高い給与だとは言えません。

まとめ

図書館で働くという事ですが、本が好きで自分の適性に合っていると思えば長く働く事の出来るよい仕事だと思います。上記で述べたように司書は貸出だけが業務ではなく、購入する本の選定や利用者の問い合わせや回答も仕事です。

司書資格は簡単ではありませんし、専門性が高い職業の1つです。しかし就職口が少なく賃金が安いという実態もあります。正規採用が少ないという事や、パートなどの場合賞与がないために年収が減ってしまうなど生計をたてるためには少し厳しくなってしまう可能性もあります。

しかし、広報活動というのも図書館で働く際の1つの仕事になります。年収は多少安くても、本のことを地域の人たちに進めたいという希望があれば、よい職業になるのではないでしょうか。


職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。


ジェイックの無料登録はこちら

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートにとっての住み込みバイトのメリット、就職、活用方法

住み込みバイトの特徴として、会社が寮等の住まいを用意してくれるということがあります。 例を挙げると、リゾート施設を経営している会社の場合、交通機関が不便な場所にあることが多いです。 その為、繁忙期の人 …

誰でもできる仕事3つとそれぞれのメリット、デメリット

仕事というのはそれなりの知識やスキルを必要とします。 しかしこの世の中、みんながみんな必要なスキルを持っているとは限りません。 誰でもできる仕事はないものか、と探している人は少なくないでしょう。 20 …

就活の参考に!主な仕事の職種一覧(10選)と内容を解説

世の中には様々な職種があり、一つの会社にもいくつもの職種の人たちが働いています。 なんとなく聞いたことはあっても具体的に何をやっている人たちなのかわからない人も多いのではないでしょうか。 そこで、本記 …

ニートが飲食店でバイトする方法!業務内容、待遇、労働条件

ニートの中には、飲食店のバイトを始めてニートから抜け出したいと考えている人もいることでしょう。 飲食店のバイトは人出が不足しがちなので、ニートでも比較的受かりやすい職種です。 本記事では、飲食店でバイ …

ニートに肉体労働はおすすめ?肉体労働系の仕事、職種一覧と仕事内容の紹介

ニートは普段体を動かす機会が少ないため、体力が低下しがちです。 そのため、肉体労働に対して非常にハードルが高いと感じているニートの方も多いのではないでしょうか? 一般的に肉体労働というと、 20代職歴 …

スキル重視!ニートからデザイナーに就職する方法とデザイナーの種類

ニートをしている人の中には、デザインやものづくりが好きな人も多く、なんとなくデザイナーになりたいと思っている人もいるのではないでしょうか。 デザイナー、と一口に言いますが、様々な種類のデザイナーがあり …

既卒からシステムエンジニアは目指しやすい!どんな求人が狙い目?

IT業界では未経験者を積極的に採用しており、既卒でも狙いやすい業界と言えるでしょう。しかし、しっかりその仕組みを理解していないと就活に失敗したと感じてしまう可能性があります。  そこで、既卒がシステム …

価値観はそれぞれ!仕事自体が楽しい職種3つ

仕事に対する価値観は、人それぞれ違うので、千差万別といえます。 好きな仕事に就いて楽しく仕事をやっている人もいますし、楽しくはないけれど働かないと食べていけないし、くらいに思っている人だっています。 …

ニートが建築業界で一流になる方法!ステップアップに必須な4つの資格

建築業界は非常に人手が不足しています。 そのため、ニートでも入りやすい業界として知られています。 たしかに、肉体労働は大変ですし、危険な作業もあるのですが、給与は高水準で、学歴があまり関係ないので、ニ …

肉体労働は高収入?デスクワークから肉体労働に転職するメリット・デメリット

デスクワークをしている人の中には、デスクワークに飽きてしまった人もいるのではないでしょうか。 身体を動かしている方が性に合っている、肉体労働の方が収入が多いのではないか、じめじめとした人間関係が嫌だな …