ニート向けの仕事一覧

本好き必見!図書館の求人、仕事内容!資格は必要?

投稿日:2019年1月29日 更新日:

本が好きだとか、静かな場所で働く事が好きという人は図書館で働きたいと考えるかもしれません。

図書館で働くということについて詳しく見ていきましょう。

図書館で働くための資格と仕事の内容について

図書館司書司書補という資格があります。

司書とは図書館で本の選定から貸し出し、本の案内まで行う仕事になります。

司書補はこの司書の補佐を行う役割があります。

こちらの2つの資格は国家資格に定められています。司書講習の受講や大学の必須科目を履修することで資格の取得が可能です。

司書の仕事としては、一つは目に見えている部分として利用者の求めている本を探して提供するという事。一般的に言うと本の貸し出しや返却といった仕事になります。

もう一つは、本や資料、蔵書の管理を行います。具体的に言うと、どのような本を図書館に置くのかという選定を行い、発注を行い、入庫された本を管理します。本の後ろにシールが貼られている所を見たことがあるかと思いますが、納品された本は細かく分野別に分類し、検索ができるように目録を作成しておくのです。目録は蔵書の管理だけではなく、利用者が本を探すときにも利用されます。司書が行う仕事の大きな役割だといえるでしょう。

図書館はとても静かな場所です。一般企業やサービス業などに比べると、比較的会話も少ないため、静かな環境で働きたいという人にはお勧めです。

また、意外と大変なのが本の整理などです。カウンター越しで本の貸し出しや返却をしていると、それほど重労働には見えませんが本の入庫や破棄など仕事もありますので、楽だと思っていると意外と大変な思いをするかもしれません。

図書館の求人や収入について

実際に図書館で働くには資格が絶対に必要というわけではありません。しかも、正規職員の採用は殆どありません。公共の図書館で働くという事になると、公務員扱いになりますので公務員試験を受けなければいけません。

公務員試験の場合には年齢の上限もありますので、働きたいと思った時に年齢制限で受けられないという可能性も出てきます。

また、比較的長く働きやすい仕事という事で、倍率は高くなります。新卒の人が受験をしたとしても、実務経験がある人も受験をするため新卒後直ぐに正規職員として働く事は難しいことが想定されます。また、非常勤職員やパートの募集というものは多くありますので、非常勤職員を経てある程度の経験を積んでから正規職員という方が可能性は高くなります。

図書館司書の年収についてみていくと、300万円~400万円程度となっています。日本の中で平均年収は420万前後。一般の事務アシスタントであれば270万程度になります。一般事務のアシスタントよりは少し高いように見えますが実際に勤務している図書館によって、賞与の有無や昇格の事情は異なってくるようなので、300万を下回るケースもあります。非常勤・派遣・パートといった場合時給が900円~(地域の最低賃金にもよります。)となっているため、決して高い給与だとは言えません。

まとめ

図書館で働くという事ですが、本が好きで自分の適性に合っていると思えば長く働く事の出来るよい仕事だと思います。上記で述べたように司書は貸出だけが業務ではなく、購入する本の選定や利用者の問い合わせや回答も仕事です。

司書資格は簡単ではありませんし、専門性が高い職業の1つです。しかし就職口が少なく賃金が安いという実態もあります。正規採用が少ないという事や、パートなどの場合賞与がないために年収が減ってしまうなど生計をたてるためには少し厳しくなってしまう可能性もあります。

しかし、広報活動というのも図書館で働く際の1つの仕事になります。年収は多少安くても、本のことを地域の人たちに進めたいという希望があれば、よい職業になるのではないでしょうか。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートでも諦めない!ホワイトな職種5選を紹介

多くのニートが就職して社会復帰をしようと考えているかと思いますが、いざ就職活動を始めるときに、どんな職種に応募しようかと悩む人も多いでしょう。 できれば残業が少なくて、それなりの収入を得られるホワイト …

ニートが土方(土木作業員)として働くことはできる?仕事のメリットとデメリット

私がニートをしていた頃の話です。 求人誌や求人サイトで仕事を探していると、土木作業員の求人をよく見かけました。 土木作業員という仕事はいわゆるガテン系で、屈強な体つきをした男性が働いているイメージがあ …

ニートに引越し業はおすすめ?業務内容や向いている人を紹介

引越し業に興味を持っているニートの方もいらっしゃると思います。 実際に私もニートを抜け出した時、バイトではありますが引越し業を行っていました。 本記事では引越し業の業務内容や待遇、向いている人について …

語学力が活きる!英語を使う仕事の種類5つを紹介

学生時代に、英検やTOEICを受けたという人もいるのではないでしょうか。 また、英語にかなりの興味関心があり、その分野の大学へ進学したり、留学をした経験のあるという人もいると思います。 しかし、いまい …

ニートに肉体労働はおすすめ?肉体労働系の仕事、職種一覧と仕事内容の紹介

ニートは普段体を動かす機会が少ないため、体力が低下しがちです。 そのため、肉体労働に対して非常にハードルが高いと感じているニートの方も多いのではないでしょうか? 一般的に肉体労働というと、 「体力がな …

ニートでもカフェ店員はつとまる?大手カフェチェーンの採用条件を比較!

ニートの方にも喫茶店やカフェでのお仕事をしてみたい方もいらっしゃると思います。 この記事では、喫茶店でのお仕事や駅前によく見かけるカフェチェーン単位で比較した採用条件など紹介していきたいと思います。 …

ニートはコールセンターのアルバイトがおすすめ?業務内容や待遇

    コールセンターは電話を通して人と話すので、コミュニケーションが苦手なことが多いニートには向いていない、と思っていませんか? 実は、コールセンターのバイトは、ニートにこそ合っているものと言えるの …

レッツホワイト退社!労働時間が短い職業5選

現在、就職を目指している方には労働時間が短い職種で働きたいと考えている方は多いと思います。 しかし、本当にそんな職業があるの?と疑っている方も多いと思いますが、実は結構あります。 ほとんどの方は労働基 …

いますぐ応募!正社員でも楽な仕事ランキングトップ10

近年、ワークライフバランスを保ちたいという考えから、給料は安くても良いから楽な仕事をしたいという人も多くなっています。 しかし、正社員ともなると、忙しいのが当たり前という考えが横行しており、楽な仕事な …

ニート必見!人手不足業界ランキングトップ10

人手が足りていない業界を知っておくことは、職探しをしている人にとって、就職先を見付ける1つのポイントでもありますよね。 厚生労働省が取り組んでいるものや、テレビやネットニュースで報道されているもの、求 …