ニートの就活のやり方

必ず知っておきたいニート向けの仕事の探し方2つ

投稿日:2017年8月2日 更新日:

しばらくニート生活をしてきたけれど、最近働く意欲が出てきたという人もいると思います。

しかし、「仕事ってどうやって探していたっけ」もしくは「以前よりもっと良い探し方があるなら知りたい」という人も多いでしょう。

という訳で、ここではニート向けの仕事の探し方を2つ紹介したいと思います。

1. ハローワークに足を運ぶ

ハローワークに行き、求人検索をして印刷すれば、家に帰ってじっくり吟味することが出来ます。

また、分からないことがあれば職員に訊くことも出来るので、そこがハローワークへ行くメリットと言えます。

ちなみに、ハローワークへ行ったことがない人は、ハローワークカードの登録手続きの段階を踏めば、上記の利用が可能になります。

帰りに駅にある無料の求人冊子を持ち帰る、コンビニなどで求人誌を買って帰るなどを加えると、屋外にある紙媒体求人も網羅出来て一石二鳥です。

ついでに、履歴書など就職活動に向けて必要な物を買って帰るのも得策ですね。

2. 求人サイトを利用する

求人サイトと一口に言っても、そのどれもが同じという訳ではありません。

各求人サイトに特色があり、広い業種を扱っているサイトもあれば、1つの業種に特化したサイトもあるので、掲載されている求人は様々です。

なので、自分にとって求人を選びやすい求人サイトに登録することをオススメします。

また、複数登録してみるのも良い方法だと思います。

求人サイトを利用するメリットは、家に居ながら、じっくり求人を探すことが出来ることです。

また、転職エージェントとは違い、自分で求人を探すことが出来るのも求人サイトの特徴ですね。

求人サイトの活用方法・メリット

求人サイトを見に行くと、膨大な量の求人が表示されていて、驚く人もいるのではないでしょうか。

大体の求人サイトには「検索条件」があるので、自分で検索条件を設定し、ある程度求人を自分が求めている形に絞ってから仕事探しを始めることをオススメします。

職種、給与、休みはいつなのか、正社員登用試験の有無……等々、検索条件を設定すれば、自分好みの求人を探すことが可能です。

また、求人サイトによっては「スカウト機能」のあるところもあります。

普段の検索条件に入っていなかった会社でも、直接採用担当者の人からメッセージが来たら、その会社について興味を持つキッカケになります。

そのメッセージをキッカケに、自分に合った会社に巡りあえるかもしれません。

他の活用方法として、登録済みの求人サイトから来る求人のメールマガジンを一通り読んでみるのも良い方法だと思います。

普段自分が検索条件に入れていないけれど、面白そうな求人がメールマガジンの中に載っている可能性もあります。

また、就職活動についてのノウハウなど、役立つ情報を載せている求人サイトもあるので、求人以外の情報でも自分に役立つものは取り入れていくと良いでしょう。

求人サイトの例として「リクナビNEXT」を挙げると、グッドポイント診断という自分の長所が分かるサービスを実施しています。

自分の長所は客観的に見れないことが多いので、かゆい所にも手が届くサービスですね。

まとめ

仕事を探すには、ハローワークに行く方法、求人冊子や求人誌を読む方法、求人サイトを利用する方法などがあります。

求人サイトにはそれぞれ特色があり、自分に合った求人サイトを登録するのがオススメです。

複数の求人サイトに登録しておくのも良いと思います。

また、求人サイトには求人情報以外にも色々な役立つサービスがあるので、利用してみると便利です。

この記事が、ニートで仕事の探し方について悩んでいる人の参考になれば、嬉しいです。

-ニートの就活のやり方

執筆者:

関連記事

ニートを脱出して正社員として採用されるために大切な3つの心得

多くのニートは、一刻も早くニートから脱出しなくては、と焦りを覚えているのではないでしょうか。 そういう気持ちはあるものの、何から始めればよいのかわからず、戸惑ってしまい、結局、何もできないままのニート …

女性ニートは脱出できる!結婚、家事手伝い、仕事におすすめの資格3つ

ニートというと男性を思い浮かべがちですが、実際には女性のニートも数多くいます。 ニート=男性という世間のイメージから、女性ニートに向けた対策などはあまり取られておらず、なかなかニートから抜け出しにくい …

ニートが就活で不採用になりやすい4つのケースと対処方法

 ニートから脱出しようと就職活動を行っても、不採用となるケースが多いですよね。 学生時代は就職をサポートしてくれる先生や相談できる友人がいますが、ニートになると交流も少なくなるので、相談できる人もいな …

脱ニートを決意したけど仕事が決まらない!原因と対処方法4つ

ニート生活を終わらせ、いざ就職活動をしてみたけれど中々仕事が決まらないという人もいるのではないでしょうか。 やっと社会復帰しようと思ったのに……と意気消沈してしまう日もあるでしょう。 という訳で、ニー …

無職ニートからいきなりフルタイムで働く人への注意点とアドバイス3つ

無職、ニートから働きはじめるときは、少ない日数・少ない時間の仕事から始めるのが良いのでは?という意見を耳にした人もいるのではないでしょうか。 しかし、実際フルタイムで働いたほうが稼ぎは良いですし、正社 …

転職活動にブランクのある方必見!最低限おさえるべき就活マナーを紹介

お仕事をしていない期間が続き、いざ転職活動をしようと思い立ってみたはいいものの、どう行動すればよいのか、失礼に当たらないのかというのは案外分からなかったりしますよね。 この記事は転職活動にチャレンジし …

大卒ニートからの就職活動、社会復帰の方法!公務員は目指せる?

大学を卒業しても、就職が決まらなかった、もしくは就職活動をせずに卒業してしまった人がいます。 そんな大卒ニートでも、周囲のことや世間体を気にして、就職活動を始めることが多いです。 しかしどのように就職 …

このままじゃヤバい!就活に失敗してニートになった人の選択肢3つ

就職活動に失敗してしまうと、人格を否定されたような気持になって意気消沈してしまい、ニートになってしまうことは珍しいことではありません。 しかし、そのままずるずるとニートを続けてしまっては、どんどんと就 …

仕事が見つからない20代の人への具体的な4つのアドバイス

仕事探しに難航しているという20代の人もいるでしょう。 就職というのは、社会的要素で重要な部分なので、不安が肩にのしかかっている状態の人も多いかと思います。 という訳で、仕事が見付からない20代の人に …

低学歴ニートは穴場企業を狙え!おすすめの就職活動の仕方、気をつけるべき話し方

就職活動と学歴は切っても切れない関係にあります。 大手企業であれば、やはり難関大学の学生を多く採用したいと考えるものです。 そのため、学歴フィルターがかけられて、低学歴では説明会すら予約できないといっ …