ニート向けの仕事一覧

ニート向けの仕事5つ!仕事内容、必要な資格、待遇を紹介

投稿日:2017年8月9日 更新日:

脱ニートして就職活動を始めようと考えている人もいるのではないでしょうか。

しかし、自分に向いている仕事が中々思い浮かばないという人もいると思います。

という訳でここでは、職種を5つピックアップし、仕事内容、必要な資格や待遇、おすすめ理由を書いていきます。

1. 営業職

会社によって異なる点はあると思いますが、営業職は、自社の商品を売り込むことが仕事内容となります。

お客様の要望を聞き、一緒に課題解決をしたり、信頼を深めていくことが時に必要となる仕事です。

商品を販売する際に専門的なことを知っておかなかればならない時などに、その分野での必要資格を取っておくことが必要となります。

営業について詳しく学びたい人は、「営業士検定」という資格を取得することをおすすめします。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

営業職は、学歴不問の場合が多いです。

営業スキルの充実は、自分自身に掛かっているということも特徴ですね。

また、人と話すことが苦手な場合でも適正を発揮する場合もあるので、この職種をおすすめしました。

給与面は会社によるので、自分のモチベーションが上がる形態を採用している会社を選ぶことをおすすめします。

また、営業は会社の売上に貢献する場所なので、やりがいを感じることが出来る、というのも特徴です。

お客様と直接顔を合わせるので、「会社の顔」と評されることもあります。

2. 販売員

仕事内容は、足を運んで下さったお客様への接客と、それに併せて商品販売をすることです。

この職種ならではの「販売士検定」を取っておくと、損はないでしょう。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

販売員は、学歴不問の場合が多いです。

また、やりながら販売スキルを身に付けていくことも可能です。

日頃から愛想の良い人や、人に対して親切丁寧な人に向いていると思います。

この職種も給与面は会社によります。

自分が働き続けることが出来る職場選びをおすすめします。

3. 事務職

仕事内容は会社によりますが、電話受付や書類作成などが主になるかと思います。

ワード・エクセル」が使いこなせると良いでしょう。

応募に資格が必要となる場合もあるので、資格として保有しておいても良いですね。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

特徴は、デスクワークということです。

上記の資格を取得していて、これから先活かしたいと思っている人におすすめです。

あまり感情的になることなく、淡々とした人に向いていると思います。

この職種も給与面は会社によります。

また、電話業務が多め・少なめなど、仕事内容は会社によるので、自分が働き続けることが出来る職場選びをおすすめします。

4. 工場勤務

仕事内容は、多岐に渡ります。

どの会社のどの工場の、どの工程なのかによって違ってきます。

必要となる資格は、最初のうちはない場合が多いです。

業務をしていく内に、必要に応じて取得していくこともあるでしょう。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

この職種も、学歴不問の場合が多いです。

工場勤務は、上記3つとは違い、最低限の会話で済みます。

会話が苦痛な人には、気持ちが楽な職場だといえるでしょう。

また、専門技術を身に付けることが出来ます。

専門的な資格を持っていれば、他の工場へ移っても実力を発揮することが可能なのも魅力の1つです。

この職種も給与面は会社によります。

自分が働き続けることが出来る職場選びをおすすめします。

5. IT業界

仕事内容は、会社により違いますが、インターネットに興味や関心が強い人にとっては天職です。

必要資格は、システムエンジニアを目指す場合には、基本情報技術者試験など、給与に上乗せされる資格を持っておくと良いかもしれません。

Webデザイナーの場合も、自分の目的別に学びたいものや必要なものを選んで資格取得するのが良いでしょう。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

この職種をおすすめしたのは、今求人が多い職種でもあるからです。

また、技能を身に付けていくことが可能という特徴もあります。

この業界に興味関心が強い人にとっては、働き続けやすい職場だと思います。

この職種も給与面は会社によります。

自分が働き続けることが出来る職場選びをおすすめします。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニート脱出には人手不足の業界を狙うのがおすすめ

多くのニートの方は、どうにかニートから脱却しようと考えていると思います。 しかし、どうやって就職活動をすればよいのか、特にどんな業界ならニートでも受け入れてもらえるのかわからず、結局何もせずに日々を過 …

ニートにもおすすめ!正社員で簡単な仕事5選

近年は稀に見る売り手市場だと言われています。 求職者にとって仕事を選べる環境にある現在、正社員で仕事をするにしても、ブラック業界への就職は避けたいところです。 本ページでは、正社員で簡単な仕事をピック …

ニートから大手企業に就職するためのステップ、狙い目の業界、求人の探し方

ニートの中には、大手企業への憧れを持っている人も少なくありません。 給与水準は高めですし、福利厚生が整っていますし、何といっても安定感があります。 しかし、ニートに限らず、大手企業への就職は大変人気で …

就職しやすい仕事の特徴3つと具体的な業界

ニートをしている人の多くは就職してニートから抜け出したいと考えています。 しかし、ニートとなると履歴書に空白期間があり、どの業界でもなかなか就職しにくいという現実があり、就職活動に二の足を踏んでいる人 …

ニートが清掃会社に就職する方法、仕事の種類、メリット・デメリットを紹介

現在ニートで就職を考えている皆さん、清掃員の仕事に興味はありませんか? 接客が苦手な人や掃除が好きな人にとって、清掃員の仕事はうってつけの仕事かもしれません。 この記事では、清掃員の仕事の種類やメリッ …

ニートに引越し業はおすすめ?業務内容や向いている人を紹介

引越し業に興味を持っているニートの方もいらっしゃると思います。 実際に私もニートを抜け出した時、バイトではありますが引越し業を行っていました。 本記事では引越し業の業務内容や待遇、向いている人について …

ニートからタクシードライバーに就職する方法。必要な免許の種類、待遇や年収を紹介!

ニートの中にはタクシードライバーに興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 運転さえできれば、最低限のコミュニケーションでも大丈夫ですし、基本的には一人で仕事できるので気楽だと考える人が多いです …

低学歴者に人気の就職先(仕事)ランキングトップ10

低学歴の方に人気の仕事(職種)、就職先をランキング形式でトップ10を紹介しています。それぞれ人気の理由やどんな人におすすめか?仕事の将来性などもコメントを添えているので、ぜひご自身の学歴と仕事探しに悩んでいる方は参考にしてみてください。

美術館の求人はどこで見つかる?仕事内容、資格、収入などについて

絵画などが好きという人や静かな場所で働く事が好きという人は美術館で働きたいと考えるかもしれません。 美術館で働くということについて詳しく見ていきましょう。 美術館で働くための資格と仕事の内容について …

スキルはいらない!資格なしでもできる楽なお仕事5選

再就職したいけど、特にこれといった資格をもっていないからな…そんな悩みを抱えているみなさん!安心してください。 資格を持っていなくても楽に働くことができるお仕事はいっぱいあります。 もっと言えば特別な …