ニート向けの仕事一覧

ニート向けの仕事5つ!仕事内容、必要な資格、待遇を紹介

投稿日:2017年8月9日 更新日:

脱ニートして就職活動を始めようと考えている人もいるのではないでしょうか。

しかし、自分に向いている仕事が中々思い浮かばないという人もいると思います。

という訳でここでは、職種を5つピックアップし、仕事内容、必要な資格や待遇、おすすめ理由を書いていきます。

1. 営業職

会社によって異なる点はあると思いますが、営業職は、自社の商品を売り込むことが仕事内容となります。

お客様の要望を聞き、一緒に課題解決をしたり、信頼を深めていくことが時に必要となる仕事です。

商品を販売する際に専門的なことを知っておかなかればならない時などに、その分野での必要資格を取っておくことが必要となります。

営業について詳しく学びたい人は、「営業士検定」という資格を取得することをおすすめします。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

営業職は、学歴不問の場合が多いです。

営業スキルの充実は、自分自身に掛かっているということも特徴ですね。

また、人と話すことが苦手な場合でも適正を発揮する場合もあるので、この職種をおすすめしました。

給与面は会社によるので、自分のモチベーションが上がる形態を採用している会社を選ぶことをおすすめします。

また、営業は会社の売上に貢献する場所なので、やりがいを感じることが出来る、というのも特徴です。

お客様と直接顔を合わせるので、「会社の顔」と評されることもあります。

2. 販売員

仕事内容は、足を運んで下さったお客様への接客と、それに併せて商品販売をすることです。

この職種ならではの「販売士検定」を取っておくと、損はないでしょう。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

販売員は、学歴不問の場合が多いです。

また、やりながら販売スキルを身に付けていくことも可能です。

日頃から愛想の良い人や、人に対して親切丁寧な人に向いていると思います。

この職種も給与面は会社によります。

自分が働き続けることが出来る職場選びをおすすめします。

3. 事務職

仕事内容は会社によりますが、電話受付や書類作成などが主になるかと思います。

ワード・エクセル」が使いこなせると良いでしょう。

応募に資格が必要となる場合もあるので、資格として保有しておいても良いですね。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

特徴は、デスクワークということです。

上記の資格を取得していて、これから先活かしたいと思っている人におすすめです。

あまり感情的になることなく、淡々とした人に向いていると思います。

この職種も給与面は会社によります。

また、電話業務が多め・少なめなど、仕事内容は会社によるので、自分が働き続けることが出来る職場選びをおすすめします。

4. 工場勤務

仕事内容は、多岐に渡ります。

どの会社のどの工場の、どの工程なのかによって違ってきます。

必要となる資格は、最初のうちはない場合が多いです。

業務をしていく内に、必要に応じて取得していくこともあるでしょう。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

この職種も、学歴不問の場合が多いです。

工場勤務は、上記3つとは違い、最低限の会話で済みます。

会話が苦痛な人には、気持ちが楽な職場だといえるでしょう。

また、専門技術を身に付けることが出来ます。

専門的な資格を持っていれば、他の工場へ移っても実力を発揮することが可能なのも魅力の1つです。

この職種も給与面は会社によります。

自分が働き続けることが出来る職場選びをおすすめします。

5. IT業界

仕事内容は、会社により違いますが、インターネットに興味や関心が強い人にとっては天職です。

必要資格は、システムエンジニアを目指す場合には、基本情報技術者試験など、給与に上乗せされる資格を持っておくと良いかもしれません。

Webデザイナーの場合も、自分の目的別に学びたいものや必要なものを選んで資格取得するのが良いでしょう。

下記から、おすすめ理由と特徴について記述していきます。

この職種をおすすめしたのは、今求人が多い職種でもあるからです。

また、技能を身に付けていくことが可能という特徴もあります。

この業界に興味関心が強い人にとっては、働き続けやすい職場だと思います。

この職種も給与面は会社によります。

自分が働き続けることが出来る職場選びをおすすめします。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートから職人になりたい!ニートにおすすめの職人業5選

長年の修行で培った技術を用いて、手作業で物を作り出す職人という肩書に憧れを抱いているニートも多いのではないでしょうか。 おいそれとは真似のできない技術なので、習得してしまえば安定した収入を得ることがで …

女性が長く働ける会社の特徴5つとおすすめの仕事4つを紹介!またその選び方は?

女性の社会進出が一般的になってきた日本ですが、現場レベルではまだまだ女性が長く働くことが厳しいのも事実です。 今回は、女性が長く働ける会社の特徴をまとめ、そうした会社に迷わずたどり着くための方法をご紹 …

ニートでも営業マンとして就職できる?営業職に向く人とは?


  ニートの時期を経ての就職で、営業職を目指したいと思っている人がいるかもしれません。 ここでは、営業職にどのような種類があるのか、どんなタイプが向いているのかを見ていきましょう。 目次営業職にはどん …

既卒からシステムエンジニアは目指しやすい!どんな求人が狙い目?

IT業界では未経験者を積極的に採用しており、既卒でも狙いやすい業界と言えるでしょう。しかし、しっかりその仕組みを理解していないと就活に失敗したと感じてしまう可能性があります。  そこで、既卒がシステム …

ニートは農業に向いている?メリットと求人の探し方

 ニートの方が仕事を探すのは、大変ですよね。 特に、「人と関わることが苦手だ」と悩んでいる人が多いです。 そんな人にオススメなのが、農業の仕事です。 農業と聞くと、「体力を使うハードな仕事」「稼げない …

ストレスのない仕事ランキングトップ10!あなたに合った仕事の探し方

あなたが働いている会社はストレスを感じやすい職場ですか?それともストレスを感じにくい職場ですか? もしストレスを感じやすい職場なら、出社するのも嫌気がさしてしまい、毎日の生活が憂鬱になっているかもしれ …

いますぐ応募!正社員でも楽な仕事ランキングトップ10

近年、ワークライフバランスを保ちたいという考えから、給料は安くても良いから楽な仕事をしたいという人も多くなっています。 しかし、正社員ともなると、忙しいのが当たり前という考えが横行しており、楽な仕事な …

在宅ワークはニートでもできる?おすすめの在宅ワーク5選

 ニートの中には、病気を患っていたり、親を介護しなければいけないという理由で、外で働くことが出来ない人がいますよね。 しかし働かなければ生活できないのも現実です。  そんな人が働く方法の1つとして、在 …

webデザイナーは人手不足って本当?求められるwebデザイナーになるための方法

webデザイナーになりたいと考えているニートも多いかと思います。 しかし、webデザイナーの現状がよくわかっていない人が多いでしょう。 IT業界はどの業務も人手不足なので、webデザイナーも引く手あま …

ニートがIT業界で正社員になるための条件、有利な資格

ニートからITの正社員になりたいと思う方は多いと思います。 私もニート時代正社員になる候補としてITを視野に入れていました。 入ってみると自分が思っていたより敷居が高くはありませんでした。 ITの正社 …