中年ニート

まだまだ働ける!50代ニートからの脱出、就職するための心構え

投稿日:

50代でニートの方!

はまだまだ働きたいのではないですか?

おそらくニートのふりをしているだけで、本当は働きたいと考えている方は多いと思います。

しかし、年齢をネックに就職をあきらめている方が多く感じられます。そんなのは世間が作りだした虚像です。

50代からでも十分に働くことができますよ。

立派に働いている50代の方の中にはニートから脱出した方も多く、まだまだ社会はあなたを必要としています。

今回こちらの記事では50代のニートの方の脱出方法、就職方法などをまとめましたので、ぜひ50代でニートの方には参考いただきまして、お役に立ちましたら幸いです。

50代でニートになってしまう原因

近年は50代でのニートの方が増え続けている傾向にあります。

それは、ここ数年で働き方に変化が訪れたということもあり、これまでのやり方で働くことが困難になってしまったと言う部分があります。

一つ上げるとすればパソコンの普及です。

今では会社でパソコンを使用することはほぼ当然になりましたが、一方でパソコンを使用できる人は多いとは言えません。

特に50代になってからパソコンを覚えるのは難しいと考えているために、50代で社会からドロップアウトしてしまう人、されてしまう人が多いです。

また、頭がかたくなっているために素直な性格になれない50代も多いため、定年の間近の50代を排除しようとする動きが強いです。

しかし、だからと言って50代の方が必要ないかと言えばそうではありません。

最近では50代向けの自己啓発セミナーなどがあり、柔軟な姿勢を持とうする50代の方も増えています。

定年間近という理由だけで排除しようという愚かな考えが世間には蔓延しているだけです。

それに影響されている会社はすぐになくなるので気にする必要はありません。

50代ニートからの脱出方法

それではまず50代ニートからの脱出方法をご説明します。

ニートを脱出するというのは働きたいという意志を持つことです。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

就職をするというのと別物です。

就職するにはまずはニートから脱出しないといけません。

そのためには、社会の声に耳を傾けないです。

社会では定年間近の50代を必要ないといった風潮がありますが、これは虚像です。

しかし、その虚像に支配されてしまっているので社会の声を本気で受け止めてしまってはいけません。

また、ご自身の得意分野を見つけるのも改めて必要です。

これまで培ってきたスキルや知恵は必ず役に立ちます。

さらにそこに柔軟な考えを身につけることができれば怖い物なしです。

前文でも述べていますが、最近で50代向けの自己啓発セミナーなどあり、柔軟な考えを身につける機会も多くあります。

社会の声は無視、得意分野を見つける、柔軟な考えを持つ、などを実践してニートから脱出しましょう。

50代ニートからの就職方法

ニートから脱出したらあとは就職するだけです。

この時に年齢をネックにしてなかなか就職できないと考えている方が多いですが、そんなことはなく、年齢制限をかけていない会社も最近では多く見受けられます。

そんなのただの良い会社アピールだと思われている方もいらっしゃると思いますが、そんな会社なら不採用で結構じゃないですか。

しっかりと年齢に関係なく採用していただける会社なら働く場所としてもブラックではない可能性が高いと思いませんか?

ある意味、50代からの就職活動は会社の良しあしがはっきりわかる可能性が高いので、よりよい職場にたどりつけるチャンスでもあります。

まとめ

50代だからそんな言葉は今日で捨てましょう!

そんなの社会が作り出した虚像です。

虚像に支配されている会社など良い会社の可能性が低いです。

50代からでもまだまだ働けます。

高齢化社会になっている今だからこそボケ防止のためなどに働くことは必要なのです。ぜひ、ニートから脱出して働きましょう。

未経験・30代以降のニートにおすすめの就職サイトは?

みなさん転職サイトと聞くと、

「ある職種を経験していて、そこから別の仕事に転職する人しか登録できないんだろうな〜」

と思っていませんか?

実は、ニートやフリーターの方でも、転職サイトに登録して仕事を探すことは可能です!

その中でも現時点でニートの方におすすめしたいのが リクナビNEXT

リクナビNEXTとは会員数が670万人を超える日本最大級の求人サイトです。

さらに、なんと2013年に実施された調査では正社員転職者の内8割がリクナビNEXTを使用したことがわかっています。

なぜリクナビNEXTがニートの方におすすめかというと、その圧倒的な求人数の中に、未経験可・学歴不問の求人が数多くあるからです。

リクナビNEXTの登録は無料で、1分程度で登録完了できるくらい簡単なので、まずは自分の興味にあった求人がないか眺めてみるだけでも価値があると思いますよ。


>> リクナビNEXT

自分の強みが分からない人はグッドポイント診断

とは言っても、現在ニートや無職の方の中には、自分にどんな仕事があってるのか分からない、何をやりたいか分からない...という人も多いと思います。

そんな人にはグッドポイント診断がおすすめです。

グッドポイント診断を使うと自分の強みが客観的にわかります。

さらに、この診断結果はリクナビNEXTでの応募時にも添付することができますので、書類選考でも有利になるでしょう。

こちらはスマホからでも無料で利用できるので、自分の強みが何か知りたい方は下のリンクから今すぐ診断してみましょう!

-中年ニート
-

執筆者:

関連記事

50代でもできる仕事一覧!年収や資格についても紹介

人それぞれ、色んなものを背負って生きていますから、中年を過ぎて一旦仕事を辞めざるを得なかったという人も少なくはないでしょう。 身内の病気や、必要な手続きのために正社員として働きながらでは無理という理由 …

30代ニートを脱出するには?おすすめの職種、資格

ニートで30歳を過ぎて先のことを想像すると、さまざまな不安が出てくると思います。 しかし、30代からでも人生のやり直しに遅すぎることはありません。 30代ニートを脱出するために必要な心構え、おすすめの …

30代のニートはビルメンを目指すべきか?仕事内容や必要資格

ビルメンテナンスの仕事は非常に楽で、ニートから抜け出すならビルメンから始めると良い、なんてことを聞いたことはあるのではないでしょうか。 ビルメンテナンスというと、要はビルの管理人ですから、きっと楽なの …

40歳ニートから就職する方法、おすすめの業界は?

ニートはどんどん高齢化していっており、40歳を超えてもニートでいる人が珍しくありません。 しかしながら、公的支援は若年層が中心であり、40歳以降の高齢ニートへの支援はほとんどありません。 本記事では、 …

中高年ニートの支援をしているサービスを3つ紹介

世の中のニート支援の多くは若年層向けとなっており、中高年のニートはややないがしろにされています。 しかし、全く支援サービスがないわけではありません。 そこで、本記事では中高年ニートでも利用できる就職支 …

中年からの再就職は無理?資格、年収についても

「人生山あり谷あり」や「波乱万丈」といった言葉があるように、人生の中では何が起こるか予測の付かないことも沢山起きますよね。 やむを得ない事情があって離職せざるを得なかった人(リストラなど)、子育てに専 …

50代でトラック運転手に再就職したい人が知っておくべき5つのこと

トラックの運転手って、年配の人も多く見かけたことがあるのではないでしょうか。 「じゃあ、50代の自分でも、やれるお仕事なのかな?」とトラックの運転手という仕事に興味を持った人もいると思います。 という …

まだ間に合う!中年ニートが就職する方法。意外と多い中高年採用

  ニートも中年といわれる年齢になると、もはや就職、社会復帰は難しいと諦めてしまう人もいるかもしれません。 しかし、何歳からでもニート脱出は可能です。 世の中には、人手不足の企業も多いので、就職したい …

30歳でニート…就職したいけど、もうどうすればいいのか分からないあなたへ

30歳でニートとなると、かなりの不安を抱えている人がほとんどでしょう。 しかし、その不安を解消する方法がよくわからず、悶々とした生活を送っていると、不安は膨らむばかり。 やがて、自分の人生に絶望して、 …

中年ニート女性におすすめの仕事3つと働く心構え

 中年ニートの女性は、実は沢山いるのをご存知でしょうか。 広い意味で言えば、専業主婦も「中年ニートの女性」に該当するのです。  長年無職でいると、どうやって就職活動をすれば良いのか、またどんな仕事が向 …