ニート向けの仕事一覧

就職しやすい仕事の特徴3つと具体的な業界

投稿日:

ニートをしている人の多くは就職してニートから抜け出したいと考えています。

しかし、ニートとなると履歴書に空白期間があり、どの業界でもなかなか就職しにくいという現実があり、就職活動に二の足を踏んでいる人も多いことでしょう。

就職しやすい仕事がわかれば、すぐにでも就職活動を始めるのに、と思っている人も多いかもしれません。

そこで本記事では、就職しやすい仕事の特徴、具体的にどんな仕事が就職しやすいのか、についてご紹介します。

就職しやすい仕事の特徴3つ

世の中には就職しやすい仕事や業界が意外と多くあります。

そうした仕事や業界の特徴を掴んでおけば、長期化しやすいニートの就職活動でもすぐに終わらせて、早期のニート脱出をできるかもしれません。

特徴の一つ目は、人出不足です。

人出不足の仕事や業界では、常に人材を募集しています。

それでも人出不足を解消することができないため、未経験の人でも歓迎しますし、ニート歴があってもやる気があれば迎え入れてくれます。

どういった業界が人出不足かというと、仕事が大変で離職率が高く人の入れ替わりが激しい、あるいは需要が高くて人が足りない業界です。

どちらの理由にしても、楽な仕事ではないことがほとんどです。

特徴の二つ目は、資格が必要な仕事、業界です。

資格が必要な仕事や業界は、誰でも入れるわけではないので、応募者も少なめです。

そのため、競争相手が少なくなりますので、ニートでも採用される可能性が高くなっています。

資格というと医師や弁護士、会計士など難関資格を想像してしまいがちですが、ボイラー技士やフィナンシャルプランナー、宅地建物取引士など、比較的取得しやすい資格を想定しましょう。

特徴の三つ目は、中小企業です。

中小企業は知名度で大企業に大きく劣るため、新卒採用ではもちろんのこと、中途採用でもなかなか応募者が集まりません。

そのため、ある程度年齢を重ねていても、ニート経験が長くても、採用される可能性が高くなっています。

業界に限らず、中小企業は人出不足が常態化していることが多いので、自分の行きたい業界を中心に応募するのが良いでしょう。

就職しやすい仕事、業界の具体例

上述の特徴を踏まえて、就職しやすい業界をご紹介します。

まずご紹介するのは、介護業界です。

高齢化が進展するにしたがって、介護士の需要がどんどん高まっており、常に人出不足になっている業界です。

肉体的、精神的にも大変な仕事でもあり、離職率も比較的高めなので、ニートでも就職可能です。

また、介護職員初任者研修という資格を持っていないと仕事に就けないので、誰でもすぐに求人に応募できるわけではないことも、ニートが採用されやすい理由の一つです。

さらに、多くの事業者が中小企業です。

知名度の無い事業者がほとんどなので、必然的に応募者数が少なく、競争率は低めです。

次に紹介するのは、営業職です。

営業職は人出不足になりがちな仕事で、離職率が高い場合もありますし、成長率が高くて営業職を増員したい場合があります。

コミュニケーション能力が必要になりますが、直接顧客と会うことができるので、やりがいを感じやすい仕事でもあります。

営業職がいないとモノやサービスを売ることができないので、営業職への需要は高く、ニートでも欲しいと考えている企業は数多くあります。

特に資格は必要ありませんので、誰でも営業職に就くことができます。

しかし、営業職はどの分野でも必要ですので、求人数が非常に多く、競争率も低めになっています。

もちろん、中小企業でも営業職は求められていますので、中小企業に絞ればより高い確率で就職することができます。

まとめ

ニートを手っ取り早く脱出したいなら、就職しやすい仕事や業界を選びましょう。

やりたくない仕事かもしれませんが、まずはニート脱出のためと割り切って就職して、後にやりたい仕事へ転職するのもよいでしょう。

-ニート向けの仕事一覧

執筆者:

関連記事

ニートは新聞配達が合ってる?仕事内容や条件、待遇を紹介

ニートをしている人の中には、新聞配達に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。 新聞を配り歩くだけなら誰でもできると思ってはいるものの、それ以外にどんなことをしているのかわからず、今一歩新聞配達 …

ニートからエンジニアに就職する方法!必要な資格、知識

ニートの中には、エンジニアという職業に憧れを抱いている人も多いのではないでしょうか。 エンジニアとは、製品やソフトウェアのスペシャリストとして、設計や開発、製造に携わる職業です。 エンジニアの範囲は非 …

転職に人気の職種ランキングトップ10

人気の職業といっても、転職活動を始めるにあたって、求人数が少ないものだとどうしようもないですよね。 新しい職に就くために資格取得の計画を立てている、など明確なビジョンがある人ばかりではないのも事実です …

ニートからSEとして就職できる?必要な知識や資格と求人の探し方

ニートをしている人の中には、パソコン操作が得意な人も多いため、SE(システムエンジニア)に興味を持っている人も多いかと思います。 しかし、実際に就職しようと思っても、何から始めて良いかよくわからず、行 …

ニートから美容師になる方法。仕事内容、資格条件、待遇など

ニートの中には、美容師にあこがれている人もいるのではないでしょうか。 ニートから抜け出すなら、ぜひ美容師として働きたいと考えてはいるものの、どうやったら美容師になることができるのか、そもそも美容師はど …

30代ニートから介護職で気持ちよく働くための4つのポイント

仕事していない期間が長くなり、気づけばあっという間に30代になってしまった。 さすがにこれではまずいと思い仕事を探そうにも、30代ニートの就職活動のハードルは高く、ようやく採用された会社でも、業績が芳 …

女性が長く働ける会社の特徴5つとおすすめの仕事4つを紹介!またその選び方は?

女性の社会進出が一般的になってきた日本ですが、現場レベルではまだまだ女性が長く働くことが厳しいのも事実です。 今回は、女性が長く働ける会社の特徴をまとめ、そうした会社に迷わずたどり着くための方法をご紹 …

警備員はかなり深刻な人手不足?給料や仕事内容を紹介

慢性的な人手不足となっている仕事として代表的なものに警備員があります。 仕事内容から体力仕事というイメージがどうしても消えない警備員の仕事は、敬遠してしまう人も多くいます。 本ページでは、警備員が現在 …

ニートがIT業界で正社員になるための条件、有利な資格

ニートからITの正社員になりたいと思う方は多いと思います。 私もニート時代正社員になる候補としてITを視野に入れていました。 入ってみると自分が思っていたより敷居が高くはありませんでした。 ITの正社 …

疲れない仕事はある?肉体、精神、人間関係で疲れない仕事を5つずつ紹介

仕事をするなかで、さまざまなストレスから疲れを感じる人が増えています。人によって肉体的な疲れであることもあれば、精神的な疲れであることもあります。 当記事ではこれから「疲れない仕事」を探そうとしている …