ニートの就活のやり方

大企業をリストラされた後、再就職は厳しい?再就職の流れと心構え

投稿日:

ニートの中にはかつて大企業に勤めていた人もいることでしょう。

ところが、急なリストラに遭って、予期せずニートになってしまった人もいます。

そうした人が気になるのは、リストラによって経歴に傷がついたのではないか、ということです。

大企業からリストラされると、無能扱いされて再就職が厳しくなるのではないかと、不安に思う人がほとんどです。

本記事では、大企業をリストラされた後に再就職することは厳しいのか、再就職の流れやすべきこと、心構え等をご紹介します。

大企業をリストラされた後に再就職することは厳しいのか

近年、業績悪化のために大企業がリストラを行うことは一般的になりました。

盤石な経営をしていると思われていた大企業が潰れてしまう、上場廃止になってしまうことも珍しくありません。

そういった状況下ですので、大企業をリストラされたからといって、本人に非があるとは限りませんし、それだけで履歴書や職務経歴書を突き返されることはありません。

結局は、本人の年齢やそれまでの職務が重要視されますので、他の転職者たちと条件は変わりません。

再就職の流れ

再就職をするためには、まずハローワークに行きましょう。

ハローワークで求職の申し込みをすることで、雇用保険を受給することができます。就職活動中は当然無休になります。

雇用保険を受給できれば、お金のことを心配せずに就職活動を行うことができます。

また、通常、雇用保険の支給までに3か月の待機期間がありますが、リストラであれば給付制限なくすぐに支給されます。

そのままハローワークに掲載されている求人票を見て求職活動を行ってもよいですが、より幅広い職種、会社を紹介している転職サイトを利用することをおすすめします。

特に、再就職したい業界や職種が決まっている場合は、その業界や職種の求人を専門に集めている転職サイトがあるかもしれません。

どの転職サイトも登録、利用は無料になっていますので、まずは登録して求人を覗いてみるのが良いでしょう。

再就職の心構え

大企業をリストラされた人だと、就職活動と言えば新卒採用の時に経験しただけという人がほとんどかもしれません。

再就職活動は、新卒採用に比べて非常に厳しい環境ですし、アピールすることも違いますので、しっかりと心構えをしておきましょう。

まず、再就職活動で大切なのは、今までの経験です。

どんな立場でどんな仕事をこなしてきたのか、その仕事を通してどのように会社に貢献することができたのか、といったことがアピールすべきことになります。

学歴や資格も考慮には入るものの、職歴の方が大切になります。

ですので、今まで書いたことがないであろう職務経歴書の作成をしっかりと行いましょう。

次に、待遇についてです。

転職するからには待遇の向上あるいは維持をしたいものですが、現実的には給与や福利厚生といった待遇面は落ちてしまうことが一般的です。

そのことを知っておかないと、なかなか応募したい求人が見つからず、無駄に時間が過ぎ去ってしまいます。

どの部分が妥協できて、どの部分が譲れないのか、といった優先順位を付けておきましょう。

最後に、落ちることが当たり前ということを覚えておきましょう。

いくら大企業での勤務経験者でも、再就職活動ではそう簡単に内定をもらうことはできません。

応募した企業の基準に合わなければ、書類選考が通らないこともよくありますので、面接にも進めず連戦連敗といったことも珍しくありません。

そのことを知らないと、どんどんと自信を失ってしまい、就職活動を行う気力がなくなってしまいます。

ですので、選考に落ちることが当たり前だと認識しておきましょう。

まとめ

再就職活動においては、大企業をリストラされたからといって不利なことはありませんが、大企業に勤めていたことがそれほど有利に働くこともありません。

本記事で紹介した心構えを参考にして、再就職に臨んでください。

-ニートの就活のやり方

執筆者:

関連記事

【成功事例あり】ハローワークで転職はできる?転職サイト・エージェントと比較!

ハローワークとは正式名称で公共職業安定所になります。 ハローワークを利用した事がない人も多くいると思います。 しかし、ハローワーク経由で転職をする場合にもたくさんのメリットはあります。 ただデメリット …

ニートを脱出して正社員として採用されるために大切な3つの心得

多くのニートは、一刻も早くニートから脱出しなくては、と焦りを覚えているのではないでしょうか。 そういう気持ちはあるものの、何から始めればよいのかわからず、戸惑ってしまい、結局、何もできないままのニート …

バックパッカーから就職はできる?面接でのアピールポイント、経験を活かせる仕事

仕事が辛くなると海外で自由に過ごしたいなんて気持ちが湧いてくることがあります。思い切って仕事を辞めて、バックパッカーとして気ままに過ごしたいなんて思うかもしれません。 ただ一度人生をドロップアウトして …

20代ニートの主な退職理由と具体的な3つの背景

人によって好みや価値観も千差万別ですよね。 それと同様、ニートの人が、何故ニート生活を送っているのかという理由は千差万別なわけです。 なので多少人により異なってくる箇所はあるとは思いますが、ここでは2 …

ニートから派遣で働くのはおすすめ?メリットとデメリット

 ニートの人にとって、仕事を見つけて働くというのはとても勇気のいることですよね。 「仕事が出来なかったらどうしよう」「人間関係が上手く行くか心配」と悩んで、一歩を踏み出せないと考えている人も多いです。 …

ニートが就活で不採用になりやすい4つのケースと対処方法

 ニートから脱出しようと就職活動を行っても、不採用となるケースが多いですよね。 学生時代は就職をサポートしてくれる先生や相談できる友人がいますが、ニートになると交流も少なくなるので、相談できる人もいな …

アラサー無職からの就職活動で大事なポイント4つ

アラサー無職が今から就職活動してもはたして間に合うのだろうか。 いろいろと不安な気持ちが募ると思います。 実際20代に比べると、アラサーの就職活動は厳しい戦いになることは間違いないでしょう。 しかし、 …

女性ニートは脱出できる!結婚、家事手伝い、仕事におすすめの資格3つ

ニートというと男性を思い浮かべがちですが、実際には女性のニートも数多くいます。 ニート=男性という世間のイメージから、女性ニートに向けた対策などはあまり取られておらず、なかなかニートから抜け出しにくい …

低学歴からでも大企業に就職できる!具体的な方法3つ

世の中には様々な考え方の人がいて、学歴に関しては大きく分けると二通りの考え方の人に分かれます。 学歴至上主義の人と、学歴は重要視せずにその人の人柄や取り柄を見る人です。 とはいっても、転職について語る …

簡単な3ステップ!自分にあった仕事の見つけ方、選び方

高い志を持って入社したものの、やりたくない仕事ばかりを回された結果、ニートになってしまった人も多いでしょう。 そもそも、どんな仕事が自分に合っているのかわからずに就職活動を始めることもできないニートも …