ニートの就職体験談

人間関係が原因で退職後、33歳のニートが就職して介護職員になるまで

投稿日:2017年3月28日 更新日:

ニートから脱出して就職したいと考えている方は多いかもしれません。

私は人間関係が原因で退職後ニートを経て、33歳で介護職員として再就職しました。

私はニート脱出後、今ではバリバリ働いて人生を楽しく送っています。

ここでは私のニート脱出体験談を書いていきたいと思います。

参考にしていただけると幸いです。

会社の人間関係が原因で退職

私は現在38歳の男性です。

私は前職で、人間関係の悪化が原因で精神的に壊れてしまい、会社を辞めニートになりました。

退職後は精神科に通い良くなりました。

しかし、私の両親はお金があったので、自宅で両親のお世話になり働かないで生きていこうと思うようになりました。

ニート生活を送りつつも感じた将来の不安

ニートになってからは、家族以外には迷惑をかけていないからと割りきっていました。

しかし、将来のことを考えてしまうと不安になるので、なるべく将来について考えないようにしていました。

生活リズムは朝に寝て昼過ぎに起きるというような、いかにもなニート生活。

起きている間はゲームをやったり友達と食事をしたりして過ごしていました。

祖父の死をきっかけにニート脱出を決意

就職しようと思ったきっかけは、おじいちゃんが亡くなってしまったからです。

私はおじいちゃんのことがとても好きだったので、亡くなったときとてもショックを受けました。

あとで両親から、おじいちゃんは私のニートの心配をしていたと聞かされました。

おじいちゃんがニートの私の心配をしながら亡くなっていたことを思うと、申し訳なくなり、私はニートから脱出する決心がつきました。

就職活動はハローワークから

まずはハローワークの職業相談所に行きました。

無職の期間が一年以上あったので、相談員に分からないことはどんどん相談しました。

相談員から親身にアドバイスをしてもらい、頑張った結果、無事、介護職員として就職することができました。

不採用になっても諦めない

ニートからの就活に大事なことは、不採用になったとしても諦めないことです。

転職サイトやハローワークで履歴書の書き方や面接の受け方は無料で出来ますから、どんどん受けてください。

相談するときに無職の期間が長かったことや、ニートから脱出したい気持ちを恥ずかしがらないで伝えてくださいね。

私は相談員の方にどんどん相談してアドバイスを受けることで、自信が持てるようになりました。

まとめ

30歳を越えてニートだったとしても、働くことを諦めないでください。

いきなり正社員でなくても、アルバイトやパートなどで経験を積んで正社員になる方法もありますよ。

頑張ってくださいね。

-ニートの就職体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

           

あなたにおすすめの記事

関連記事

39歳で職場適応障害になり、41歳で退職。2か月後、車関係の仕事にまさかの就職!!

ある日、主人が出勤前に吐くようになって、ご飯が食べられなくなりました。 当時主人は39才。健康診断も異常無い状態で、ただただ、家に居ればコクコク眠ってばかりの日々が続いていました。 特殊な職業について …

新卒入社の会社を退職。32歳無職がバイトで自信をつけてどん底から再就職できた話

30歳のときに、新卒で入社した会社を退職しました。 理由は精神的に辛くなり、これ以上は働けないと思ったからです。 最初のうちは開放感に溢れていましたが、時間が経つにつれて不安に。 そろそろ何かしないと …

きっかけは友達についてしまった嘘。23歳大卒で職歴なしの私が工場の溶接作業員に就職出来た話

私は現在24歳の男性で、就職したのは23歳の時です。 ついた職種は工場系で、主に看板などを作っている工場に就職することができました。 私はその中でも溶接の作業員に抜擢されました。 溶接とは、部品と部品 …

親友の結婚式にニートじゃ恥ずかしい。26歳無職だった私が経理職の正社員に就職した話

私は現在30代既婚の主婦です。 26歳の時にニートから経理職の正社員として就職したお話をしようと思います。 当時はまさか自分が無職ニートになるなんて考えてもいませんでした。 また無職というと楽をしてい …

ちょっとした成功体験が大事。25歳職歴なしニートが出版関係のバイトを始め、30代で安定するまでの体験談

私の元々の性格は明るく、クラスカーストなども高いタイプでした。 ことのきっかけは不登校で、中学校に入る際に引越しがあり、実質的な転校で不登校となってしまいました。 閉じこもっていた期間は短く、私塾など …

23歳でパニック障害を発症し退職。25歳無職だった私が友達の結婚式をきっかけに就職できた奇跡!

私は高校を卒業してすぐ、地方から上京し大手の食品工場に就職しました。 23歳まで製造の仕事に携わり、ライン作業や包装業務など、あまり得意な仕事分野ではない職場に就職した事を疑問に思いながらも頑張って勤 …

27歳でうつ病退職し1年後、職業指導員として再就職できた話

新卒で入社した会社で3年目のときにパワハラでうつ病になりました。 うつ病で1年半休職し、退職して1年後に正社員で大手企業の子会社に就職することができました。 今も通院中ですが、うつ真っ只中のときは働く …

会社が倒産し30歳で無職に。友人の一言がきっかけで障害者の社会福祉施設に就職

私は現在33歳の男性ですが、30歳の時に会社が倒産し、その後未経験の福祉業界に就職できました。 きっかけとなったのは友人が福祉業界に携わっていて私に薦めてくれたことでした。 目次8年勤めた会社が倒産し …

未経験でも活躍!48歳無職だった私が福祉施設のアルバイトから正社員として働くまで

私は48歳男性でほぼ無職で、たまにアルバイトをする程度でしたが、遅れのある子供の福祉施設に生活支援員として、最初はアルバイトで入って働いていました。 その1年後、正規の職員として採用されましたので、こ …

リーマン不況の中、37歳で業界トップ大手を退職後、総務職に再就職できた話

40代後半になる男です。 約10年ほど前に新卒で入った会社を自主退職し、約半年の就職活動を経て現在の会社に入社して今に至っております。 当時は折りしもリーマンショック後の混乱の真っ只中。 募集案件は非 …