ニートの就職体験談

一生下っ端で終わるのは嫌だった。31歳、世の中の冷たさを感じたニート生活からの逆転就職

投稿日:2017年3月25日 更新日:

「性別 男 年齢31歳 就いた職種 小売業」

私のニート生活から就職できるまでのお話を通して、自分が思っている以上に世の中の厳しさを感じたことをお伝えいたします。

トヨタの期間従業員で1年間働いた後、退職してニートへ

当時の私は、トヨタの期間従業員とし1年間仕事をしていました。

トヨタの期間従業員で正社員にならないかとお話も頂きました。

しかし、仮に正社員になれたとして、一生下っ端で終わるのは嫌だと思い、期間従業員を更新せずに新たなところで頑張ろうと思いました。

うまくいかない就職活動、焦るニート生活

正直毎日が楽でした。

ですが、一週間でこの状況が耐えれなくなりました。

仕事が無い恐怖、だらだらする毎日、思い通りにいかない就職活動。

気持ちばかりが焦り空回り、蓄えもあるとはいえなるべく貯金を残して就職しないと、と思いました。

ニートの就活はリクナビNEXTがおすすめ

サイトは、リクルートのリクナビNEXTを使ってました。

登録も簡単だし、見やすい、わかりやすい。

未経験者歓迎や大歓迎などイメージしやすい言葉があったのでよかったです

仕事を見つける上で、大切なことは

何の仕事がしたいのか?

どんな仕事が自分に向いているのか?

を見つけるために、最初はバイトや派遣でもよいので少しでも自分の興味があることを、みつけて行動を起こすこと。

20代職歴なしからでも就職したい方はジェイックがおすすめ!

↓今すぐ無料登録する

>> 高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

ニート生活は、気持ちが落ち込みがちになるので、少しでも自分に自信がつくように行動を起こすこと、はじめの一歩をいかに踏み出せるかが就活のポイントです。

大事なことは内から生まれる危機感

まずは、好きなだけ楽をして、徹底的にだらけた毎日を送ってください

そこに危機感も無い何もかも自由な毎日。

それを永遠に飽きるまでやってほしいです。

これを続けていると、必ず危機感が生まれます。

この危機感がものすごく大事なのです。

この危機感が生まれない人は一生何も手に入りません。

地位も名誉もお金も。

このなかでひとつでも手に入れたい、欲しい物があるのなら是非危機感を持った行動をしてほしいと思います。

もう一つお伝えしたいのは、余裕を持った就職活動をして欲しいということです。

自分は期間従業員のときにためた貯金100万近くを半年で無くし、ぎりぎりで、採用連絡を頂き現在に至ります。

貯金がほぼゼロでの生活。

特に食生活が困りました。

ぎりぎりの生活をすると自分に対しての余裕が持てなくなります。

余裕が無くなると、表情や態度に出てしまい人間関係もうまくいきません。

これから退職してから、もしくは現在ニート状態で就職活動を始める方は、できるだけ貯金に余裕が持てる計画を立てることをおすすめします。

以上が私の体験談になります。

みなさんの就職活動がうまくいきますよう、祈っております。

職歴なしでもOK!20代の無職、フリーターが就職するならジェイックがおすすめ

20代で無職、フリーターのあなた、「もう自分はどこにも就職できない。どうしたらいいか分からない…」そう悩んでいませんか?

もしハローワークやその他一般的な転職エージェントなどで就活が上手くいかなかったあなたには、ジェイックをおすすめします。

ジェイックがおすすめな4つの理由

無職、フリーター、第二新卒、既卒などの若年層に特化

完全未経験から正社員に就職できる求人多数

・就職成功率80.3%、就職後の定着率94.3%

12000人以上の正社員支援実績

ジェイックは20代の無職、フリーター(高卒、大学中退者含む)の方が就職できることを目的にして作られたサービスなので、今まで普通の就職活動をしてきてチャンスがなかった人でも、逆転できる可能性があるのです。

ジェイックの利用はすべて無料なので、もし20代無職、フリーターを卒業したい!と思っている人は無料登録(30秒で完了)から始めてみてください。

↓無料登録はこちらから

>> 就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

-ニートの就職体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飲食店開業に失敗し42歳で無職に…資格が活きて保険会社の一般事務に就職できるまで

現在、42歳男性。 あらゆる手段を用いた結果、無職から保険会社の一般事務(営業は少々)に就職することができました。 目次飲食店を開業するも限界を感じ、42歳で無職になってしまう大した資格もなく就職が決 …

異動辞令で上場企業を退職。35歳無職から着物仲介販売業に就職できたエピソード

37歳女性です。 ずっと人と関わる仕事に就いてきました。 接客業や営業など体を動かしたり、人と話すことが好きです。 21歳の時に入社した会社を34歳で退職し、35歳で新たな業種に転職しました。 全く違 …

スキルなしの25歳無職女が熱意をぶつけて未経験の事務職に就職できた話

これは、私が25歳で無職になり、なんと経験が全くない営業事務の正社員に就職できたお話です。 まさか自分が正社員になれるなんて…。当時の私は思ってもみませんでした。 大変だった中途採用。 しかし、しっか …

強みを見つけることが大事!27歳職歴なし無職が物流業界に正社員として就職できた体験談

29歳男性、物流関係の職場で商品の管理をしています。 倉庫内の商品の管理、入出庫作業、アルバイトさんや派遣さんの監督などが主な仕事内容です。 私は27歳になるまで正規雇用経験一切なし、ニート時代よあり …

パワハラで34歳無職になり絶望!転職サイトで給与・人間関係共に良い営業職に再就職できるまで

私は、34歳のときに1年間無職をしていました。無職になったきっかけは、前職の営業でパワハラを受けたことです。 挙句の果てに、配置転換という名のいわば左遷のような仕打ちを受けました。 印刷業界で営業マン …

一度は心が折れた私が、27歳で無職からソフトウェア制作会社に再就職できるまで

私は現在35歳の男性です。 現在の仕事はソフトウェアの制作業で、職種はエンジニアとして働いています。 私は24歳から26歳までの空白の期間、つまり無職の状態から その後27歳で再就職することになった、 …

協調性と真面目さが大事!25歳無職からIT企業の正社員に就職することができるまで

私は現在30代前半の男性です。 ここでは、25歳当時無職だった私がIT技術者として就職できた経緯をお話ししたいと思います。 過去私がなぜ無職になってしまったのか、そして私がどのようにして正社員として就 …

22歳の私が1年間のニート生活を経て介護職に就いた話

私は、大学卒業後、21歳の時に家電量販店に就職しました。 しかし、当時の家電量販店はインターネットの台頭により、売り上げが急激に落ち込んでいる時期でした。 1人ひとりに課せられる、厳しい売り上げノルマ …

就活失敗と自殺未遂…29歳職歴なしニートが新聞配達バイトに採用されるまで

私は大学生の時に就職活動に失敗しました。 自暴自棄となり、ついにネットで睡眠薬を購入し、自殺を図りました。 ところが母親に見つかり、助かった後は自室で過ごす毎日となり、約8年間も引きこもることになりま …

劇団の夢を追い続け33歳まで無職だった僕が正社員として就職できた方法とは

夢を追い続けた結果職歴なしを5年以上続けてきた僕が、夢をあきらめ就職を目指したのが33歳の秋口。 底辺仕事覚悟で求人を探していたら、まさかまさかの正社員として食品製造会社の生産管理に就職できました。 …