僕は大学時代に椎間板ヘルニアになり、それが原因で就活もろくにできず、そのままリハビリ通院生活を2年間続け、ニートになりました。

このサイトでは、僕が無職で辛かった時に「こんな情報があれば欲しかった」「同じ境遇の人たちのこういう体験談が読みたかった」思いから、現在無職である人たちに役立つ記事を集めています。

カテゴリだけでなく、年齢や職種ごとにタグで記事を探すこともできるので、ぜひ活用してください。

ニートからの就職体験談

何より一番僕が欲しかったのが、「実際にニートを経験した人たちの就職体験談」です。

かつ、できるだけ読者さんの状況に近い体験談を読んでいただけるように、たくさんの年齢・職種の体験談を集めました。

年齢別

まずは大まかに年代ごとの就職体験談を読みたい方はこちらをどうぞ

>> 20代ニートからの就職体験談はこちら

>> 30代ニートからの就職体験談はこちら

>> 40代ニートからの就職体験談はこちら

仕事、職種別

自分が就きたいと考えている職種からも探すことができます。

例えば、人手不足な職種として有名なIT系の就職体験談、ITの中でもシステムエンジニアなど。

他にも、未経験からでもやる気さえあれば採用される可能性がある介護職員さんの体験談も数多くあります。

コミュニケーションや体力に自信がある方は、営業職も向いているかもしれません。体験談を読むことで、実際に経験している人たちのリアルな声を聞いてみましょう。

中には、公務員を目指したい人もいるでしょう。

そんな方にはこちらの記事がおすすめです。

>> 家族を安心させるため。テレビ局営業をやめて30歳無職から公務員へ転職した体験談

>> 海外放浪から一転!高卒25歳職歴なしが公務員になることができた理由

もしあなたが精神的なことで悩まれているなら

このタグでは、うつ病が原因で職を失って無職(ニート)になってしまいリハビリを通して再就職できた人や、就職活動にあたって精神的なことで辛い思いをされた人たちの就職成功体験談をまとめています。

>> うつ病(鬱)からの就職 

もし、これを読んでいるあなたも同じような状況で悩まれていて、どれかの記事が少しでも就職活動の役に立ったり、心の支えになれれば幸いです。

【実践編】就職活動のやり方

実際の就活を始める時は、以下のカテゴリ内の記事も参考にしてみてください。

>> ニートの面接対策

>> ニートの履歴書の書き方

投稿日:2019年4月9日 更新日:

執筆者: